コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

沖縄遠征 其の三

20151116okiDSC03915.jpg
大会翌日は安田さんの呼びかけでメンバーが集まり南部サイクリングに行ってきた。

沖縄の締めくくりとして毎年恒例でフライトぎりぎりまで愉しんでいる。

参加のみなさんありがとうございました。



さて、TDOのあとサイクリングするなら市民100kの人には北部はもう結構、中部から南部がいいだろう。

なかでも南部は車が少なくて自転車向きの周回コースを走れる。

特に今回は今までにない沖縄のめずらしい景色が愉しむことができ

なかでもキッズチームや糸満チームの朝練・クリテ連コースの一部でもありたいへん走りやすかった。

それに糸満が地元の安田さんのガイド付きだから、歴史・観光も満喫できた上に、ときにスプリントもあり油断もできなかった。







20151116okiDSC03921.jpg
沖縄本島の最南端に位置する糸満市は、古い昭和の街並みと、干拓による整備された道路網や巨大な量販店の建設が進む。

走りやすい道路や陸橋に上がる螺旋状の自転車道が面白い。







20151116okiDSC03931.jpg
南に行くほど田舎になり、延々とのサトウキビ畑が広がる。

サンゴの塀の漁師村、赤茶けた畑の農村、いずれも高齢者が頑なに守る寂れた風景、これも沖縄。






201541116okiDSC03924.jpg
ゴールは具志川城跡

地平線の島影は30キロ先の慶良間諸島

すでに青い海は見飽きたが、ここは特別美しい。

ゴミも、流木も、漂流物も、何もない。






20151116okiIMG_1878.jpg
阿部の関門で赤旗振られ足切りになったとき、自転車を降りゼッケン剥いで座り込んで呆然していたとき

目の間にいたキッズジャージが彼、吉田君。

偶然にも今日のサイクリングで再会し、これまた偶然にも安田さんのチームメイトだった。








20151116oki_DSC0296.jpg
帰りにはやや激走気味に安田さんと高巣さんの三人でキッズ店へ。自転車を預けそのまま宅配をお願いし、徒歩数分の奥武山体育館で160円のシャワー。着替えてさっぱりしたら、みなさんと沖縄そばでランチして安田さんに車で10分の空港まで送ってもらいお別れ。みなさんに感謝である。・

最後は高巣さんと沖縄遠征を祝いオリオンビールで乾杯し、そのまんまの格好、TDOの景品のTシャツに半ズボン、ビーチサンダルでリュックを背負い、たぶん寒いだろう熊本へ発った。レーパン挟んでボロボロになった標高図はこれからの1年間のお守として大事にする。怪我なく走れたし、これからも怪我なく走れるために。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず


スポンサーサイト

*Comment

満月さん 

前島さんとご一緒でしたか!
びっくりですね。

さて、上位入賞おめでとうございます。
TDOへ向けて最後の追い込みが功を成したようですね、お見事です!
私の場合は反省会ですが、祝勝会やりましょう!
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2015.11/17 15:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

大会翌日の夜、前島さんと宴席でご一緒させていただきました。
繋がりますね~(笑)
  • posted by 満月 
  • URL 
  • 2015.11/17 09:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1538-08aea00b

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム