コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

復活には睡眠13時間

2015109winDSC03657.jpg
英彦山の大会3日前から喉痛と咳が出ていた。レースの帰りには脱力感があり病院に行こうと自宅に着いたら休日担当の病院は午後でクローズ。仕方なくドラッグストアの薬飲んでその日は安静に。回復が見えた翌週には60キロ全力で走って気持ち沖縄練した気分になった。でもその後、咳が止まらず大いに反省。三日前の寒い早朝、もういいだろうとしばらく振りに走ってみた。








20151011poDSC03674.jpg
出発しようとしたらタイヤに細い針金が刺さっていて後輪がパンクしていた。そこでやめたら良かったのに予備のホイールに変えて決行。そして一昨日、熱っぽくなってやばそうになるも一応宿に行く。着いたらいよいよ悪寒がして節々がだらしくなり、内牧の病院へ。熱を測ると37.8度・・・早退する。家では何年ぶりかの完全な風邪状態でベッドにもぐり、苦しんだ。
ここにきて沖縄完走できるかブルーな気分、完治を怠った結果、ますます乗れない日々が続きそう。4日間分の薬をもらったので飲み切るまではおとなしくする。レースまで1ヶ月を切り、走れない事態にはかなり焦りを感じている。しかし、奥のスタートラインに立ったとき、目の前にせまるやんばるの森を堂々と眺められるよう気持ちをコントロールしたいものである。








220151011poDSC03668.jpg
13時間寝た今朝、

復活。

自転車が縁で知り合いになった人吉市で製茶会社を営む寺本君が先日宿を利用された際に頂いたお茶を目覚めの一杯とする。

「美味い!」

身体中に染み渡る深い旨みに奮い立った。

歴史ある寺本君のお茶は地元のみならずネット販売で好調とのこと

おすすめの茶逸品、「寺本製茶」。








20151011poDSC03679.jpg
早朝、菊池では猛烈な雨だったが内牧でも相当降ったらしい。

そんなときでも走ったのか、玄関横には新聞で乾かすランニングシューズがあった。






20151011poDSC03695.jpg
合宿5日目を迎えたシスメックス女子陸上競技部

ずぶ濡れで帰ってくる完全燃焼したアスリートを見ていると

追い討ちをかけるよう風邪で無駄にした1日を後悔、しかし大会直前でなくてよかったことが何より救いだ。








20151011poDSC03685.jpg
宿の第2駐車場にはクラシックカーがずらり

よく見るとステッカーに目が行き・・・






20151011poDSC03688.jpg
福岡にある欧州車・クラシックカー専門「ガレージ横欧」の専務さん一行だった。

アルファ145のときお世話になっていて何よりオチマサさんのショップだ。









20151011poDSC03693.jpg
懐かしい人に会うと力が湧いてくる。

好きなことをして人を見ていると元気になってくる。

そうありたいものだ。

しばらくは美味しいお茶を飲めるからそれも愉しみ

とりあえず、パンク修理をしよう。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず


スポンサーサイト
  1. 2015/10/11(日) 15:48:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<村上春樹さんの熊本旅行記 | ホーム | もらった爽快感は手を差し伸べる人にお返し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1525-89b88522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: