コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

初阿蘇にして、初ラピュタに、初雲海

2015103bg_DSC0187.jpg
「ようこそ、日出ずる国へ」

女将さんと一緒に写っているのは

宿で結婚記念の写真撮影をするため、わざわざ韓国から来られたハネムーンの二人とカメラマンの兄弟さん。

衣装はレンタルで持参され、宿では美容と着付けを手配

館内のお気に入りのところ、特に杉の間で念入りに写真撮影をされていた。






2015103bgDSC03631.jpg
「日の沈むところに我が家あり」

通勤ミルクロードには最高の季節となった。

新たな仕事を阿蘇ですることになり、三年は根を張ろうと決めていたらいつの間にか7ヶ月、通勤にして14000キロ越えていた。

一番好きな夕陽のミルクロードはもうしばらく愉しみたい。

さて、弱虫ペダルが上映されて毎日多くの方が、玄関前まで、ロビーまで、新聞買いに、立ち寄り湯で、お泊りでお越しになった。

わたしがそこにいた場合は、「映画何回見ましたか」と、質問していたが7回という方が数名いらっしゃったが

最高は東京のKさんの30回、当然ながらほとんど毎日、仕事がある日には会社が終わって見てたという・・・

映画の上映は終わったようだが巡礼の旅は減速しながらもまだまだ続いている。










2015103bgDSC03626.jpg
「日の出ラピュタに遭遇する条件」

予定ではもっと遅くなるはずだったが、木漏れ日が玄関をまだ照らす頃お越しになったのは、阿蘇1泊旅の大阪のNさん、

フェリーで別府入りし、自走で初秋のやまなみ道路を愉しみ夕刻お着きになった。

当初、予定をお聞きした時、あまり効率的でなく目的が不明瞭だったため明確にする3つのポイントを掲げた。

① 「宿にはなるだけ早めに着いて温泉と夕食を愉しむ」
② 「早朝ラピュタで日の出を見る」
③ 「自走で熊本駅をやめ、阿蘇を満喫して阿蘇駅からJRで熊本駅に行く」

①をするために・・・
やまなみ自走途中に「美味しい名物のランチ」の希望だったが、昼時にどこに居るのかが読めない、食べ過ぎるとそのあと走るが辛くて速度も遅くなる、そのような時間の遅れが宿到着を遅くして宿ではなく居酒屋での食事になって温泉旅が半減する。慣れない重いリュックを背負っての峠越えの100キロは想像以上の疲労となることを忘れてはいけない。

②をするために・・・
「これも見るために来た」という信念でぜったい寝坊せず多少の天候でも行く。朝は1分たりとも無駄にせず出発したいので準備万端にしておく。それに、もし絶景を長い時間愉しみたかったら朝食はパスする旨宿に連絡してもらう。疲労回復と睡眠不足は帰りの車中で。

③をするために・・・
15時に熊本駅から新幹線で帰路のため当初は阿蘇から自走の予定だったがこのコースは全く楽しくない。それよりギリギリまで阿蘇を満喫して阿蘇駅からJRで帰る。

以上を伝えて早めに着かれ、翌朝のコースを綿密に教えて、温泉と宿の夕食を愉しまれたようだ。
そして今朝、予想通りに雲海が出現し、初阿蘇にして初ラピュタに初雲海という大当たりを手中にされた。宿に帰って温泉と朝食、その後阿蘇神社にでもサイクリング、もしくは力が残っていれば小嵐山からミルクロードという思案もあったが、完全燃焼されたのか、わたしが宿に着いた時には輪行袋に入れられていたので、予定を変更し宿の前から直行する登山バスで草千里に行って阿蘇山を愉しみ、26分後の折り返しのバスで阿蘇駅に帰って早めに熊本駅に着き、徒歩5分の行列の出来る黒亭ラーメンで締めくくるというもの。あとは新幹線で缶ビールでも飲みながら阿蘇旅を反芻し完結。



 



2015103bgDSC03633.jpg
「日はまた昇る」

あなたにもチャンスはある。






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず


スポンサーサイト
  1. 2015/10/03(土) 16:22:57|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<走るといろんな得に満たされる | ホーム | 雲海をロードバイクで走る。>>

コメント

hideさん

嗚呼、Nさん!
この勢いで宝くじでも買われたいかがでしょう。
それくらい今回の旅は幸運でしたね。

何しろ前夜は嵐でしたからとてもやまなみ道路自走は無理しゃないかと思ってました。次回は2日でしたら面白いコースと、早朝ライド&温泉&朝食、そして朝寝の気持ちよさ・・・ガンガン走ることと極楽的休息を同時に味わってください。修行が目的でしたらコース考えます(笑)
  1. 2015/10/04(日) 15:15:51 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

お世話になりました。

大阪のNです。
今回は大変お世話になりました。
コルナゴ部長のおかげで、満足度の高い
一人旅になりました。ありがとうございます!

初ラピュタで雲海を見ることができ本当にラッキーだったと思います。
興奮していろんな展望場所からみていたのですが
その際にクリートに土が絡まって、掃除をしても
ペダルに勘合できなくなった為、ラピュタライドで
阿蘇の旅は終了と致しました。
あ!!お勧め頂いた、熊本駅の黒亭ラーメンは
大変おいしかったです!

次は阿蘇を満喫できるよう、2泊予定で再訪しますので、
その時も宜しくお願い致します。
本当にありがとうございました。
  1. 2015/10/04(日) 11:49:19 |
  2. URL |
  3. hide@ #ax4px7aw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1522-4d8d000f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: