コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

焦りは禁物の体調管理

2015924furaeDSC01942.jpg
昨日は休みだったのでゆっくり起きろうと思っていたが、いつも通り5時に目覚めて以降眠れない最近のパターン。

仕方ないのでジャージに着替え竜門ダムまで行って一汗かいて帰ってきた。

午後から何となく気だるい感じだったが、英彦山も近いし走らないとあとで後悔するとあんずの丘経由で八方ヶ岳林道に行った。

林道に入るとこの前の台風でさぞや荒れているだろうと思いきや、

その片付けでゴロゴロ転がっていた石や枝まで取り除かれ、堆積して砂や落ち葉もスコップですくったように綺麗になっていた。

すでに好みとなった障害物が多い危険な林道が走りやすくなると何となく物足りなく、

自分だけの秘密のコースが人で荒れてしまうような寂しい感じ。

それは、渓流釣りで五木・五家荘に通っていたころ、

行くたびに広葉樹林が消え、苔生す渓流が無くなり、淵が砂防ダムに消え、無残な光景の連続に

もう結構と、以来釣りをやめた時を思い出した。

林道沿いの最奥の集落、山の神を過ぎてしばらくしたら雨粒が落ちてきた。

ここで雨に打たれるのは体調が落ちている今はまずいと、この先何本かある降り口の最短から里へ下りた。

家に着くまで濡れるのは避けられたがどうもカラダがだるかった。









2015924furaeDSC03510.jpg
そんな時は写真を撮る気もなかった。

鞠智城と収穫前の古代米の田

番所の彼岸花

熟れたアケビやウベ、などなど全く気力も失せていた。








2015924furaeL8A0291.jpg
毎日、弱虫ペダルファンの方が、泊まりに、立ち寄り湯に、サイクリングの途中に、玄関前の撮影に、お越しになっている。

わたしがいない時は、宿のスタッフが応対していて、それもだいぶ上手になったようだ。

今日、スタッフのロードバイクが納車された。

これでロード乗りは私を含めて4人目となった。

自転車乗りでないと判らないことも徐々に「当たり前のこと」になっていけばと思う。

八方ヶ岳林道から帰ってきて25時間後の今、ちょっと悪寒、咳が出て風邪の前兆か

さっさと帰って早めに寝ろう

5時に目が覚めてもそのまま布団でじっとしておかなければ、

英彦山まであと3日だし・・・






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず

スポンサーサイト
  1. 2015/09/24(木) 18:02:41|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<CHANOKO15周年記念ジャージ | ホーム | コントルノ食堂>>

コメント

mayuさん

目的達成おめでとうございます。
今回はちょっとクルマをデポするところが間違ってましたね。
内牧だったら体育館の駐車場、
ミルクロードを上るのが苦手だったら大観峰の駐車場がいいかも知れませんね。あとはサイクリストが集う南小国の茶のこでランチもおすすめですね。
  1. 2015/09/25(金) 12:01:52 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。本日は、ラピュタ案内ありがとうございました。福岡から来た、2人です。
コルナゴ部長さんのブログを見つけたので
コメントさせていただきました。
ラピュタ、かぶと岩展望所まで行きましたが
ミルクロードまで行かず帰ってきました。
はじめてだったので、本当に達成感ありました
。でも、体力が足りないと改めて実感しました(笑)道、教えて頂き助かりました。

次、阿蘇に来た際は
宿泊させてください。

ありがとうございました。
  1. 2015/09/24(木) 18:54:17 |
  2. URL |
  3. mayu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1518-8ca3caaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: