コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

雨降って初恋のペダル

2015830trIMG_2104.jpg
福岡の自転車仲間と時折小雨の阿蘇を走り

映画公開されたばかりの「劇場版弱虫ペダル」のコースである吉田線・坊中線を走ってきた。

アニメ製作会社より事前に映画の模様の絵コンテをメディアで頂いていて総北高校自転車競技部の宿舎が蘇山郷であり

施設がリアルかつ、けっこうなボリュームで紹介されることになっている。

それがスクリーンに映し出されて、まさにその通りであったことを、興奮の様子で映画を見た方に教えてもらった。

このアニメ映画をきっかけに、ロードバイクがより一般的になり、阿蘇の地に多くのサイクリストが訪れるきっかけになればと思う。

阿蘇駅の隣にある道の駅阿蘇にはサドルラックが設置された。

旅館・ホテルにも希望があれば一部助成という形で検討されている。

このような地域一帯となるサイクルツーリズムへの取り組みがより積極的にすすんで行けばと

自転車と観光にかかわる者として願うばかりである。








2015830trIMG_2059.jpg
8月23日から11月1日まで三角駅から豊肥線の宮地駅を往復運転している弱虫ペダルのラッピングトレインも見てきた。

熊本駅、阿蘇駅、三角駅では等身大パネルや1000セット限定の記念乗車券もあり

今日のサイクリングには是非押さえとかなければと阿蘇駅に行くとすでに10名以上の弱虫ペダルファンがいらした。

列車が着くと一斉にシャッターを押す阿蘇駅では見受けられない異様な光景に

一般利用客も思わず同じようにスマホで撮影されていた。







2015830trIMG_2080.jpg
宮崎からお越しのファンの女性から撮ってもらった。

弱虫ペダル新聞は宮崎でも発売されていないようで蘇山郷で販売してることを教えてあげ買いに行かれたようだ。

すでに残り部数も減ってきたので一人一部のみとして販売している。

阿蘇駅から車を置いている内牧までは雨に打たれながら走った。

しかし、きちんとした装備があれば寒くもなく、一人ならともかく、みんなと雨の中走るとワクワクさえしてくる。

非日常的体験、ありのままの自然と愉しむことこそロードバイクの醍醐味ではなかろうか。

以前も書いたが、宿に来る欧州の方が散策に出かけられるときや

公共の交通機関で観光に出かけられる際には余程の雨でない限りレインウェアーで出かけられる。

日本人のように「雨なら常に傘を差す」という習慣はあまりなさそうな感じで

「雨に濡れる」こと自体があまり気にならない様子だ。

欧州発祥のサイクルスポーツ、装備を整え、雨の日に挑戦していただきたい。








2015830tr_DSC0532.jpg
この日の泊まりは乙姫の森の中にたたずむ「トレーラーハウス六月の風」

まさに家のようなアメリカのトレーラー「エアストリーム」に泊まるこちらも非日常的体験

トレーラーの中はベッドが4つあり、トイレ・テレビ・空調を完備している。

屋根をつけたバルコニーにはテーブルと椅子があり、森の風景にとけこみ、豊かな時間を過ごすことができる。

夕食は食事処があり、もともと和食職人でアメリカを長らく旅したオーナーの宇野さんの創作料理が味わえる。

この夜、主催してくれたひろまみさん夫妻から挨拶があり、この日のサイクリングと会食の目的を知った。

それは、わたしの白内障完治の快気祝いと、ちょっとだけ弱虫ペダル関わることができたことへのお祝いというサプライズだった。

ウルウル、ウルウルウル、ウルウルウル・・・

元来、社交性もなく、人の集まるところが苦手で最近ますます篭もるようになっている。

だから、こんなことはまずなくて、まるで初恋のように高揚感に包まれ、幸福な思いに酔いしれた。

ひろまみ夫妻、A吉さん、満月さん、風の住処さん、でびぞーさん、夏子さん、まゆちゃん、ありがとうございました。

大好きです。

これからもう少し、ちょっとだけ自分なりに輝けるような、そんなことがチラと見えたような気にもなってきました。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず
スポンサーサイト
  1. 2015/08/30(日) 18:32:17|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<小野田坂道君の部屋 | ホーム | 予定は未定の余裕綽々>>

コメント

F氏さん

いやー、あのときの印象濃かったから、記憶力苦手の自分でも一目で判りましたよ。夜の部が楽しかったんですが、またの機会に乾杯しましょう。遊んでいただいてありがとうございました。
  1. 2015/08/31(月) 16:22:43 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

部長とは、2度目のサイクリング。
覚えていただいていて嬉しかったです。
私は、次の日仕事で夜は、参加出来ませんでしたが
とても楽しい時間でした。
今度は、泊まりで行きたいです。
ありがとうございました。
  1. 2015/08/31(月) 15:36:15 |
  2. URL |
  3. F氏 #-
  4. [ 編集 ]

楽しいサイクリングありがとうございました!コルナゴ部長始め皆にたくさんの刺激を受けホントに勉強になったです(^_^)また阿蘇行きます!
  1. 2015/08/30(日) 21:48:51 |
  2. URL |
  3. まゆ #-
  4. [ 編集 ]

感謝

部長、お忙しい中お付き合いいただきありがとうございます。
あまりサプライズではありませんでしたが、久々に部長と阿蘇を一緒に走り、酒を酌み交わし、寝食を共にさせてもらい感謝です(涙

奥さま共々いつまでもご健康で!次は菊池にお邪魔しますョ!(笑
  1. 2015/08/30(日) 18:57:02 |
  2. URL |
  3. 風の住処 #ihn3MyrQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1507-744cf77f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: