コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

熊本自転車旅の巡礼スポット

2015720rcoIMG_1764.jpg
昨年のツール・ド・おきなわの翌日、嘉手納の道の駅までサイクリングにご一緒してもらったMORIさんが熊本にお越しになった。

大会翌日と言えば平日の月曜であり、ほとんどの方は仕事のはず

それにレースで目いっぱい走り、疲れ果ててのんびりサイクリングに付き合う人もいないだろう。

しかし、こちらの要望は、せっかく沖縄まで来たからには、沖縄らしいところをギリギリの時間までサイクリングして帰りたいもの。

ただ、空いた時間と疲労の具合でどこに行くかは限られてしまうが、地元の方だったら最適のコースの案内も可能

ということで、昨年はMORIさんにお付き合いしていただき、その気持ちばかりのお礼として阿蘇を案内した。








2015720rsoIMG_1778.jpg
前日はお一人だったのでレンタカーで「浮島神社」を訪れ、安全祈願のあと、お洒落な自転車御守も入手、

河原町の国産頒布を使ったサコッシュの製造販売をされている「TOMOKABAN」ではジャージとサコッシュ

自転車乗りの熊本旅定番ルートもちゃんと押さえられたようだ。

当日は、ミルクロード、パノラマライン、宿で一服して湯浦サイクリング、いまきん食堂の行列見物






2015720rsoIMG_1779.jpg
ランチはもちろん「茶のこ」






2015720ksDSC03434.jpg
たぶん、初めて熊本を訪れる自転車乗りなら

ここが必須の場所であり

ポーズもこれで決まった。

思いは昇華されただろうか。

次回は雲海に

「出ておいで~」と、お願いしてあげよう。








FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1490-4201bce5

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム