コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

ミルクロードにユウスゲが咲き始めた

222015713bk_DSC1071.jpg
自転車乗りの写真好きにとってはおすすめのMOOK本が出ている。

「バイシクル・フォト・マガジン」というスタイルの今号が2冊目の不定期本だ。

内容は濃くて、シチュエーションごとの撮影講座なんてすぐためになる

例えば

「視点を下げて自転車と同じ位置から狙う」、子供を撮るとき同じ目線にするようにだな

「カフェなど窓枠を入れて店内の雰囲気を出す」・・・なるほど、さまになる

「夕日などをアクセントにするなら車輪の中に入れる」、これはすぐにやってみよう

「コミュニケーションをとりながらとびきりの笑顔を引き出そう」、まさにそうだね。

レンタサイクルでのパリの街中写真撮影なんても貴重だったな。

それと最も興味をそそられるのが、自転車旅に持って行きたいカメラの紹介や、カメラバッグ、ストラップなどなど

禁断の欲望を駆り立てられるもがページを開くごとに出てくる。

特集記事は、「熊本・阿蘇」で、浮島神社、長崎次郎書店、土橋さんの店、TOMOKABANさんも紹介されている。

ラピュタが今回のメインで、案内するつもりだったが、ちょうどシンガポールの自転車乗りと重なって同行はできなかった。

せっかく土橋さんに紹介してもらったが残念・・・






2015713wpDSC03401.jpg
ラピュタを写真撮影など観光的に見るなら看板左の登山道のような道がおすすめ

ただし泥道なので自転車乗りのシューズでは無理、スニーカーで歩く道





2015713wpDSC03391.jpg
こういうところもあるので風の強い日は要注意






2015713wpDSC03393.jpg
ラピュタを一段高いところから見ることができる。






2015713wpDSC03396.jpg
すでに写真撮影スポットとしては定番のようにも





2015713wpDSC03400.jpg
ミルクロード一帯ではユウスゲが咲き出した。

朝夕だけ開花する夏の自転車乗りにはぴったりの花だ。

8月初めまで愉しめて被写体にもぴったり

どのように撮るか写欲も駆り立てられるはず

早朝こ、あわよくば雲海遭遇なんて・・・





FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず


スポンサーサイト
  1. 2015/07/13(月) 17:15:50|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<夏空の阿蘇を走り、撮る。 | ホーム | 沖縄へ社員旅行 其の三>>

コメント

Tさん

あのバイクの方ですか。
確かジャイアントだったかな・・・
是非宿に遊びにでもお越しください。

ユウスゲ、きれいですね。
昨日は天気が良かったのでミルクロードで帰りましたが
満開のような勢いで咲き誇ってました。
北山展望所の先の岬のように出っ張ったところは特にいい感じでしたね。
  1. 2015/07/15(水) 09:38:02 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ユウスゲきれいですね。
私は最近nao’sベースによく寄っています。カルキさんのシクロクロスの後ろに写っているシングルスピードに乗っています。
いつかお会いするかもしれませんね。
  1. 2015/07/14(火) 20:54:35 |
  2. URL |
  3. T #-
  4. [ 編集 ]

初心者マークの猫背ダイダーさんへ

記入されたアドレスでは返事できませんでしたのでこちらからご返事いたします。

ラピュタの通行についてですが、あそこは市道で現在大雨の影響による落石の危険があることから阿蘇市が通行止の判断をしています。

たぶん梅雨明けになったら正式に通れるようになるはずです。地元農家の方は牛を運んだり牧草を取りに行ったりと生きるための仕事として通行されており、自分たちの道を自分の判断で通っていますから誰も文句は言いません。

道路崩壊はなく通れるはずですが公には通行止めで通れません。台風が通り過ぎたらおそらく梅雨明け、解禁となるでしょう。ですから「通れます」とは言えません。
  1. 2015/07/14(火) 16:19:17 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1487-7a200110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: