コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

雨の日にすること

2015616jr_DSC1006.jpg
2週間の合宿でお越しになっているのはJR東日本陸上競技部さん一行18名

今日は折り返しの7日目で、昼食は選手のみなさんの強いリクエストに応えて、いまきん食堂のあか牛丼を紹介してあげた。

そうはいっても梅雨のこの時期でさえ行列ができる人気店だが大人数で何時間も並ばさせるわけにはいかない。

そこで師弟関係のような両経営者は静かに語ることで伝わる深い絆によって

遠来からのアスリートはまた集中力をあげられたかも知れない。







2015616jr_DSC1002.jpg
実業団のみなさんは猛暑だけは圏外だが雨は関係ない。

玄関で十分なストレッチをおこない、大粒の雨のフィールドへ淡々と向かわれる。

それはランナーのスタンダードであり、雨の本番に備えての貴重なタスクでもある。

選手は雨の日ほど視線は遠くを見られているような気さえする。






2015616jrop.jpg
禁断生活も2週間になった。

秘かな愉しみとして手に入れたものは、

朝連用に反射ストライプ付きのベストが欲しかったのでラファのジレ(セットが安かったのでジャージ付き)

ボトルゲージがくたびれてきたのでチネリを新調

シューズは以前紹介した軽量な紐式のジロ

阿蘇に置いているCLXの交換用のタイヤと年内分のジェルや補給食

シンガポールのメンバーと雨の外輪山を走ったとき雨天走行の備えに後悔したので

バタつかないレインウェアーとシューズカバー

あとはヘルメットを新調して夏用のビブパンツはアソスにしようかと思っている。

視力が出たので度付きサングラスのレンズも普通レンズに入れ替えなくてはならない。

まだ療養のために自転車に乗れない日は続くがふと見逃すような発見も今だからこそ

雨天も結構。






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2015/06/16(火) 18:45:58|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小さな敵を欺く知恵 | ホーム | 梅雨が明けたらGIRO WD>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1475-49fb37ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: