コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

参上、沖縄のミニベロ乗り

2015416iiIMG_1271.jpg
沖縄の伊佐さんから写真を送っていただいた。

宿に来られたミニベロのグループとしては、福岡のM田さん以来珍しいミニベロ乗りのみなさん

個人では今年の冬にドイツの方がいらっしゃったがコンパクトに運べて旅先にはとても便利そうだった。

しかし、残念ながら天気の読みの甘さで、「触る・乗る・走る・撮る・聞く」が出来なかったのが残念。






2015417opIMG_1273.jpg
湯浦から見た北外輪山のかぶと岩展望所、ラピュタ方面

早朝に内牧周辺をサイクリングされたが、やがて雨が降り出し宿に帰って冷えた体を温泉で温めたとお聞きした。

二日目も阿蘇は微笑んでくれなかった。




2015417opIMG_1275.jpg
キッズの大城店長を案内したとき、杉の木やヒノキを見て

沖縄にはまっすぐ伸びた木がないから珍しいと見上げられていた。

一直線の道も沖縄では珍しいと坊中から内牧まで212号を走った伊佐さんが言われていた。

そんな気持ちで撮られた写真だろう。

後悔したのはレンタカーで帰られる際

近道となる阿蘇平野を東西に横断する10キロ直線の農面道路を教えられなかったこと・・・






2015417opIMG_1274.jpg
こちらでは今、節句祝いに隣近所と競い合うかのように可能な限り運ぶことができる高い杉の木を

山から切り出し、家の敷地に重機で取り付け

屋根よりはるかに高いこいのぼりや矢旗を外輪山を背景に泳がせている。

それがなかなか見事で見せてあげたかったなあ。





2015416iiIMG_1270.jpg

マタン メンソーレー







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2015/04/17(金) 14:45:40|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ランナーズ・ブルー」 | ホーム | 残念が重なって>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1450-8a9ce4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: