コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

春の訪れが内牧に来た

2015317phDSC02882.jpg
今朝は雲海が出た。

阿蘇の噴煙も勢いがあった。

風向きは赤水方面か、夜には内牧にも舞ってきそうな風予報だった。

いよいよ、風向きが変わる春が来た。






2015317opDSC02887.jpg
冬は終わったと、クルマのタイヤもスタッドレスから履き替えた。

「どうだい?」と、言わんばかりのドライブを愉しんでいる。

いよいよ六輪ライフ。






2015316soIMG_8271.jpg
宿の活け花も「春の息吹」になり、






2015316soDSC02871.jpg
阿蘇にやっと咲き始めた梅の薫りも宿に漂う。



2015317poDSC02893.jpg
そして、実業団合宿も始まった。





2015316soDSC02873.jpg
口火を切られたのは、シスメックス女子陸上競技部さん

このあと重ならないよう配慮し常連チームの合宿が始まる。





3015317opDSC02822.jpg
いい本も届いた。太田和彦編「今宵もウイスキー」。
ウイスキーに纏わる17の随筆と短編集を居酒屋の達人が厳選したもの。幅広い作家たちにも驚く。

沢木耕太郎  椎名 誠  伊集院静  宮本 輝  開高 健  竹鶴政孝  安岡章太郎  山本周五郎  田村隆一 
吉村 昭  山口 瞳  小松左京  小沼 丹  景山民夫  黒澤和子  山田風太郎  太田和彦

景山民夫のスコットランドのネス湖沿いにある小さなホテルのバーでの出来事を読んだら、知ろうとも思わなかったその地に興味を覚えた。椎名誠のスペイ川沿いのウイスキーの命である水を大切にする歴史に守られた環境と、目に浮かぶようなアイラ島の景観を想像したら、必ずいつかは訪れたい国になった。

安岡章太郎さんの親子の味わいもよかった。黒澤和子さんの黒澤監督のウイスキーとサンドイッチの逸話も面白かった。宮本輝の「吹雪」は酒臭い息遣いまで感じた。そして、開高健の「黄昏の力」、20代でウイスキーの宣伝文句を作ることに明け暮れていた頃、日々の倦怠から逃れる手段がウイスキーであり、そんな苦い飲み方もこの酒の持ち味である。短編に描かれた伏線としてだが、新年の新聞各紙を飾った紙面いっぱい威風堂々と書かれた「寿」の字、その経緯は貴方も是非。

最後に解説にかえて太田さんがこう書かれている。
「ウイスキーについて書かれた文を読むと、この酒は人を思弁的にさせると気づく。ビールは人を愉快にさせ、笑いたくなる健康さがいい。ワインは女を口説きたくなる背徳感がある。日本酒は人の情けに泣く人情の酒。焼酎は世をあきらめ達観した無常観がある」

「ビールに合う話題はスポーツ、ワインは恋愛、日本酒は人生の機微、ウイスキーは何かを哲学的に分析し、正確に言語化してゆく気分がおきる。それゆえウイスキーは男同士がふさわしく、男女の甘い会話、女同士のあけすけな会話には似合わない。「情」よりも「理」・・・」

そして、最後のページには、若いとき椎名誠さん率いるメンバーと焚き火キャンプによりウイスキーの醍醐味を知ったことが書かれ、
こう締めくくられていた。
「自宅で深夜一人、ウイスキーを手にすると、あのころの煙の匂い、野外の風、満点の星がよみがえる」と。

琥珀色のグラスの中の味わい、この本は一泊だろうと旅先に合う。





FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト
  1. 2015/03/17(火) 15:58:16|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<碧空に吐き出したい不平 | ホーム | 朝食を高める。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1437-4bb5eb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: