コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

カフェレストラン 「olmo coppia 」

2015226ocDSC02614.jpg
阿蘇に来て3年になるが、

雰囲気、料理、それとこだわりの食材、

阿蘇駅周辺にこんないい店があるとは知らなかった。





2015226ocDSC02636.jpg
上質なパンは近くの施設で作られたもの






2015226ocDSC02606.jpg
カフェ レストラン 「olmo coppia 」 (オルモ コッピア)

店に入ると真っ先に目にはいる暖炉と奥さんの笑顔が心地よい。

もとは古い農家で屋敷にあった築160年の蔵を改装しこの店となったという。

その実家を人が集う場所に変えたのが店のオーナーの息子さんだ。

先祖伝来の自宅に客を招きに入れるわけだから、それこそ親戚のようなもてなしがまたもや心地よかった。

パンフレットには、畑 + Lunch + Cafe + 蔵 とあり

店内には古い蔵らしく頑丈な太い梁が交差している

敷地内には畑があり、納屋があり、鶏小屋があり、まさに洒落た農家レストランの赴きそのものだ。






22015226ocDSC02620.jpg
屋根裏部屋は小物の販売スペース






2015226ocDSC02632.jpg
露地栽培の無農薬野菜たっぷりのランチは3種類

「畑の野菜パスタセット」

今日は、ブロッコリーボロネーゼ 合挽き肉と有機野菜のソース






2015226ocDSC02634.jpg
「畑の野菜ワンプレートセット」

麩のソテーがメインでまさに豚肉かと思う大豆肉

スープには大津産有機栽培さつま芋のポタージュ




2015226ocDSC02642.jpg
スタッフのサービスも上質

阿蘇は移住者が多い地だが、この方も北海道から来られたという。






2015226ocDSC02639.jpg
ひよこ豆のマクロビカレーセット

ひよこ豆と穀類とトマトスパイスだけで作った肉を使わないマクロビレシピの雑穀カレー






2015226ocDSC02615.jpg
食事を楽しんでいると、庭にある鶏小屋にオーナーのお母さんが餌やりに行くのが見えた。

帰りには空のバケツに生みたての卵が数個・・・

見える食材はデザートのプリンやシフォンケーキとなっている。






222015226ocDSC02618.jpg
店名の 「olmo coppia 」とは「一対のケヤキ」という意味とお聞きした。

窓から見えるのがその二本のケヤキだ。

店に寄りかかり、まるで支えるようにしている。

大切な家族の思い出の木なのだろう。



いい店だった。

夜は予約制で肉魚をメインにしたコース料理があるそうだ。

ゆったりとワイングラスをかたむけ、160年の阿蘇の歴史に浸るのも愉しみとなった。

一対で後日。





FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2015/02/27(金) 18:47:16|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<雨降って寿司旨し | ホーム | 土橋さんのヘッドスパで遺伝子の地図を遠回り>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/03/05(木) 11:25:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

お二人さん、まだまだ私のディープに気付いてませんね(笑) オーナーは手島大輔似の肉弟子になりますので今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2015/02/28(土) 16:20:03 |
  2. URL |
  3. カルキくん #-
  4. [ 編集 ]

サルトさん

隠れ家のような店ですから阿蘇に来て落ち着いた今、足を運んで良かったと思います。お隣に集客力旺盛な店があるため場荒れせずに雑木林の中でひっそりと存在しているようでした。それにメニュがこれですから客はおのずと選ばれます。

東京のお二人はカルキさん流もてなし論理と阿蘇の奥深さに感慨深げでした。「生徒の前に先生が阿蘇で癒されるべきだな」とまずは教える側という話も。

課題たる「生徒は阿蘇に来てどんな体験するのか」と言う前に「阿蘇という家に転がり込んで、人を介した居候というスタンスで来られたし」と一対のケヤキに支えられた蔵で楽しいお話となりました。

霧に包まれ阿蘇山も大観峰も全く存在しませんでしたが、サルトさんご存知の通り一度や二度で阿蘇の魅力を知ることはなかなか、生憎の天気でしたがそれも幸いしたような。

とりあえず遠征の結果は、学園祭に今年もあか牛一頭でした(笑)
  1. 2015/02/28(土) 07:01:00 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

隠し玉?

部長初訪問のこんなに美味しそうなお店があるなんて阿蘇はまだまだ奥が深い。次回の遠征では是非寄らせていただきます。Kさんいいな~
  1. 2015/02/27(金) 21:14:18 |
  2. URL |
  3. サルト #YCdeWPgQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1428-f99ed8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: