コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

半歩先の目標

2015222hwDSC02587.jpg
来月はいよいよ阿蘇外輪山一帯で野焼きがはじまる。今年も狩尾二区区民として野焼きに参加するが、これを機にわたしのサイクリングシーズンの始まりとしている。

しかし、今月はじめに左太腿を痛め1ヶ月近く自転車から離れている。やや気分が下降気味が正直なところ、そこに二つの新聞記事が目に飛び込んだ。
「ランニングを楽しく続けられる3つのポイント」というビギナー向けの記事と青山学院原監督のインタビュー記事だ。


ひとつ目は、
「ランニング(わたしにとっては自転車)を継続していくために、ぜひ走ること自体が心地よいとか、風を切る感覚が好きと感じられるような自分にしていってください。毎日1時間、10キロ走るといった数値目標を立ててしまうと長続きしないものです。楽しいときや走りたいときだけ走ればいいといった気持ちで始めることが大事です。」
日経新聞掲載 日本ランニング協会 ランニングマスターインストラクター 園原健弘さんのコラム以下続く。

楽しく続けられる3つのポイントとは、

「【決してがんばらないこと】まず最も大切なことががんばらないこと。速く走る必要はありません。がんばると逆に糖質ばかり燃えて脂肪が燃焼せず、やせたいのに体重が減らないといった結果になってしまいがち・・・・」

「【大きな間接を動かす走りで】体のバランスを見極めて、股間接などの大きな間接をうまく利用した走りを心がけること。これをしないと、くせや体のゆがみを助長し、将来的に間接などの機能障害の原因にもなりかねません。自分が楽だと思う動作と、体が求める動きは違うことを理解し、走る前に肩や股関節を動かすストレッチを十分に行ってください。」

「【走る、栄養摂取、休養をセットに】走ってダメージを受けた体を修復させるために、たんぱく質やミネラルなどきちんと取って、摂取した栄養が筋肉や骨になるための休養時間が必要です・・・」



二つ目は、「ワクワク大作戦」を合言葉にチームの明るさを前面に打ち出し、従来の陸上界にない発想で弱小集団を強い組織に変貌させ箱根駅伝で初優勝した青山学院大学陸上競技部の原晋監督の記事。

「・・・中略・・・もう少し速く走るといった抽象的な目標はダメ。実現がほぼ不可能な目標設定もいけません。私は【半歩先】が口癖です。一歩一歩とよく言いますが、それより少し手前のイメージ。今できることの半歩先を見つめながら少しづつ向上していくだけでも4年間でものすごい成長につながるのです」


ランニングに限らず、わたしのように自転車から離れていると「長いこと乗ってないからきつそう・・・」と部屋にある自転車に触りもせず、ズルズルと乗る意欲が薄れている。左太腿の怪我が完治しないから仕方がないが内向きな気持ちになっているのも事実。二つの記事はそんな意識をリセットすべくハードルの低い癒し的な教えに感じた。






2015222hwR0014875.jpg
それはそうと、自転車でもって何をしたかったのか?

思い返してみると

確か・・・

タイムを短縮するとか、完走するとか、達成感に浸るとかは後付で

「阿蘇を走る価値を教えてあげよう」じゃなかった?

原点に帰るのもいい時期かも

半歩先を見つめ、

基本に戻って走ってみよう。






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

部長、FBメッセンジャーをご確認ください!
15日がチャリ&自遊亭、22~23日が阿蘇の予定ですよ。
  • posted by ヘボーネン 
  • URL 
  • 2015.02/26 21:58分 
  • [Edit]

へボーネンさん 

了解です。

馬刺しで乾杯、走りはボチボチで

原点に帰って楽しく走りましょう!
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2015.02/26 14:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

とにかく来月は菊池泊まりで、阿蘇を走りたいので、部長付き合ってくださいね!
やっぱり楽しくなけりゃ自転車じゃないかな?
  • posted by ヘボーネン 
  • URL 
  • 2015.02/25 20:18分 
  • [Edit]

てっちゃん 

お久しぶりです!

やっぱり人との出会いが自転車の一番の魅力ですね。

おまけとして身体作りと達成感でしょうか。

それがわたしとって長続きする秘訣のようです。

あんまり欲張り過ぎるといけないようです。

身の丈が一番!
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2015.02/25 18:52分 
  • [Edit]

お気持ちよく解ります 

私も思えば捨てられる運命だった自転車(ロード)を貰って修理して乗ってみたらハマってしまい、ふと気が付くと6年66000km以上(固定ローラー含む)乗り続けてきましたが去年の夏頃から色々あってモチベーションが低下してしまい毎月1000km以上走ってたのがどんどん減って行き年末には月数百キロにまで・・・
私の場合イベントにはあまり興味が無くて自由気ままに走り回ってるだけでしたので(MTBメインですし)ローラーを含めマンネリ化し正直自転車に飽きてしまった感がありまして気分転換に暫く釣りに没頭してみたりしてました。
ですがこのままでは健康にもいけない(お約束通りに太ってしまったので:笑)と今年は元旦から走ると決めて現在に至りますが暫く自転車から離れてましたので再開した時の体力の衰え具合に凄くショックを受けたのですが不思議なことに乗ってみればやっぱり自転車は楽しいし、道中で久しぶりに仲間達と会って話すとやっぱり自転車っていいな~と再認識させられました。
今はダイエットついでに体力回復に努めている所ですが半年間サボっていたお陰?で自転車が更に好きになれたと思います。
色んな事情がありますがたまには離れてみるのもいいものなのかもしれないですね^^
  • posted by てっちゃん 
  • URL 
  • 2015.02/23 21:10分 
  • [Edit]

ひろまみさん 

レベルの低い裸の王様でした。
調子こいてました。

沖縄なんて、なんじゃらホイ!
だから英彦山でどうした!
オーポリ3耐、クルクル回って達成感?

ひろまみさんの感想、まさに・・・・
最初に案内したカップルさんでしたから緊張しました。
あの頃の気持ちでもう一度。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2015.02/23 18:30分 
  • [Edit]

浮世雲さん 

昨年暮れは大変でしたね。
でもそれがあったからそれ以上取り返しのつかないことが避けられたのも事実。
まあ、人生すべてを受け入れてボチボチいきましょう。
たまには立ち止まることも大事と、これも貴重な体験です。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2015.02/23 18:01分 
  • [Edit]

 

出会った時の部長はそうだったと思います。たくさん、たくさん阿蘇の魅力を教えてくれて、私達は阿蘇が好きになりました。
今はきっと振り返る時ではないのでしょうか?生意気ですがそれがひろまみの感想です。
  • posted by ひろまみ 
  • URL 
  • 2015.02/23 17:19分 
  • [Edit]

韋駄天の一服 

昨年 大晦日
来年は 阿修羅の如く暴れ回るぞって思っていたら 後ろから左腕をもぎ取られました
ひとつずつしか掴めないよって 身に染みました
全く走れなかったから身体のリフレッシュを 8kg落ちましたね

韋駄天の如く 突っ走られる
部長 一服しながら 振り返る時
なんでしょう

  • posted by 浮世雲 
  • URL 
  • 2015.02/23 16:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1426-3b67a9f4

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム