コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

Nao`s Base

2015211rvDSC02538.jpg
阿蘇サイクル&クライミングベース「クランプ」から独立して内牧温泉に自分の思いを込めた自転車屋を開業したバイクトライアルプロライダーの松山直樹君のショップ「Nao`s Base」に遊びに行ってきた。

昨年10月にオープンしたが、いろいろ考えた末に自分が得意とするマウンテンバイク専門のショップに落ち着いたようだ。カフェを兼ねたショップは販売や修理の他、コース案内や一緒に走ったりもするとのことだった。特に夜間は楽しいらしい。

ロードバイクで阿蘇を走るとはアスファルトの道しか選択肢はなかったが、ラピュタ周辺にはほとんど知られていない未舗装の道もあって、話を聞いていたらその気になってしまいそうな魅力を感じた。






2015211rvDSC02539.jpg
今日はカルキさんのクロモリの整備中だった。ロードバイクの修理・メンテも本業なので、阿蘇方面でトラブルがあった際には強い味方だ。また、遠征で来られる方にはショップに直接バイクを送り付け、指定の時間に乗れるようなサービスも可能。終わったらバイクをそのまま預け体ひとつで帰ることもできる。







2015211rvDSC02536.jpg
折りたたみ式のマウンテンバイク。

このバイクはアメリカ軍のパラシュート部隊にも使われているそうで

地上に舞い降りたらすぐさま組み立てて移動するというもの。

値段も手頃でマウンテン輪行もできる。







2015211rvDSC02535.jpg
これは・・・






2015211rvDSC02541.jpg
彼のイベント用のバイク、

飛んだり跳ねたりする競技用なのでサドルは無い。

ホイールの丸い穴は軽量化のためくり抜いてあるそうだ。




2015211rvDSC02542.jpg
阿蘇をロードで走る人は、トラブルなど万が一を考えて、この店の電話番号は控えておいた方がいいかも。

宿に遠征に来た人の中で

走れない状態のバイクを、走れるようにしたのは

昨年、5組だったかな。







「Nao`s Base」
〒869-2301
熊本県阿蘇市内牧255-2
TEL 0967-32-5820
定休日 不定(基本的には木曜日・その他、イベント時)






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト
  1. 2015/02/11(水) 18:20:27|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒い2月の愉しみ | ホーム | 台湾が誇る鼎泰豊を気軽に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1422-63ab35a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: