コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

峠道は自足と空から

2015112sora_DSC0617.jpg
珍しくラピュタ付近に熱気球が飛んでいた。

フワフワと浮かんでラピュタの景色を愉しんでいるように見えたが、気球は風まかせだからどうだったんだろう。

しばらくしたらどこかに飛んでいったが実に気持ち良さそうだったな・・・

北風だったので南小国あたりから飛んで外輪山を眺めて赤水付近に降りたのかも知れない。



熱気球には一度乗ったことがある。

運動公園アピカでネイチャーランドが飛ばせているものでロープで固定され40mくらい浮くだけの気球体験だった。

それでも凄く気持ちよかったが、やはり外輪山を超える(1000m以上)くらい高く浮いて、

フワフワと風まかせで浮遊するものに乗りたいものだ。





2015113knR0012027.jpg
ラピュタの北側上空からの景色

たぶん気球からはこんな眺めだったはず、

外輪山を飛ぶ良さは真下は40mそこそこだが、その先の陥没したような阿蘇平野までは1000m以上もある。

怖いが立体感ある迫力はまるで鳥になったような気分になれる。







2015113knR0012054.jpg
南側上空1100mの阿蘇平野から

怖くて下は見たくないがそれでも見たくなって、背中がゾクッと・・・






2015113knR0012024.jpg
外輪山のヘリ遊覧が復活しないものだろうか。

ロードバイクで走った軌跡を辿る空からの眺めは素晴らしかった。

峠道は自足と空から攻略してこそ完結する。

とりあえず入門編として手軽にできる阿蘇ネイチャーランドの熱気球体験をおすすめする。

体験は朝5時30分から7時30分まで、前日17時までの予約制

高いところは苦手、高所恐怖症なんて言わずに

ひとは毎朝新しく生まれるものだから

・・・・大丈夫。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト
  1. 2015/01/13(火) 14:55:23|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<負けない一手 | ホーム | 懐かしい友>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/01/18(日) 04:18:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1412-61b5f7f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: