コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

懐かしい友

20150111_DSC0601.jpg
1月10日は昨年亡くなった自転車仲間の脳外科医さんの命日だった。

友人と言えども1年経つと記憶もおぼろに、感情も乾いたようになるが、その時に書いたブログを読み返すと水を打ったように鮮明に蘇ってくる。

一昨年の三月に義理の父を失った時もそうだったが、ブログやってて本当に良かったと思うのはこんな時だ。


これは脳外科医さんからいただいた手紙だ。
内容は一時退院をされた際に祝いをしようと自転車仲間からお誘いを受け出席したお礼と、後日ラピュタの写真を送ったこと、それから今後のことについて書かれている。
一年経ち、脳外科医さんを知る自転車仲間のみなさんに懐かしい軽妙な口調で書かれている手紙の一部紹介しよう。


「先日は思いがけずお目にかかれて光栄と言いますか恐縮と言いますか、兎に角ありがとうございました。その上今回はご丁寧なお手紙までいただきまして深謝致します。コルナゴ部長さまのみならず、yuujiさん、ターザンさん、ZENさんと別世界(笑)の方々にわざわざ足を運んでいただだいて恐縮しましたが、でもお目にかかれてお話しできて嬉しかったです。おかげさまで今のところ順調な経緯をたどり、これからも幾度となく退院記念?の酒宴が開かれることになりそうですが、そのうちに再度お目にかかることもあるかと思います。”自遊亭”さんにも一度お伺いしてみたいですね。その際にはご案内いただければ幸いです。
写真は驚きましたね。どうやって撮ったのかと不思議に思ったのですが、なるほどヘリからの空撮ですか。素晴らしい作品で羨ましいです。まあ高所恐怖症のわたくしにはまず撮れない写真ですね。」



                                   脳外科医さん、
                                       ありがとうございました。





FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1411-58f865ce

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム