コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

だから旅館だ。

20141231oDSC02361.jpg
今年最後のサイクリングは、冬場の定番コースとなった矢谷渓谷麓の番所。

ここは棚田と彼岸花の風景が素晴らしいところだが、タイムスリップしたような田舎の景色も魅力のひとつ。

なかでも通りすがりに出会うお年寄りは挨拶をしてくれて実に清々しい気持ちになれる。

このような今や貴重とも言える美しい日本的な村の存在は、外国人観光客にこそ見せてあげたいものである。

そのような視線での自転車ライフを愉しみ、価値あるものにしたいものだ。





20141228hu_L8A0033.jpg
今年も自転車が縁で、宿に来ていただき多くの方と知り合うことができた。

旅館と自転車の組み合わせだけで、知らない人と昔からの友人のようにお付き合いできるんだから凄いことだと思う。

一番古い方はすでに7年のお付き合いとなる。次々増える新しい自転車友達との出会いは実に嬉しいことだ。

今後もどんな方と知り合えるか偶然の成り行きが楽しみで仕方ない。

だから旅館だ。


小さな古い宿だが蘇山郷の温泉は素晴らしい。

遠くからお越しでもその価値はあると思う。

それにスタッフがあたたかいことも自慢のひとつだ。




20111208p4MX-2514FN_2014120.jpg
「ツール・ド・おきなわ」市民レース100kmのゴールの瞬間

すべてを出し切り、最終足切り関門をわずか5分で通過し完走することができた。

我慢の連続だったが幸運にも恵まれた。

それとスタートに立てるまで友人たちの手助けがあったことも絶対だ。

結果を出せたのは、我慢と幸運と友人、それといつも背中を押してくれる家族の応援、これに尽きる。

来年も半年かけて準備を整えたい。






20141207whDSC00357.jpg
来年も良い年になりますよう、乾杯!

阿蘇内牧温泉より皆様のご健康をお祈り申し上げます。





FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

まちるだ 

あと15分間・・・
外輪山、あの草原の道でのアクシデントはいい思い出だったな。いそがしい旦那さんを応援して走らせてください。来年もよろしく。
マチルダも「まちるだ」らしく、良き新年を。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.12/31 23:48分 
  • [Edit]

お世話になりました! 

2014年もあと40分ほど... なかなかお伺い出来ませんでしたが、今年もお世話になりました! 奥さまもお元気そうでなによりです😋 2015年も宜しくお願いします💕

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.12/31 17:12分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1407-87036920

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム