コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

休息のうちに雲海シーズン、祝勝会が終わりそう

20141124miya_DSC0424.jpg
フランスからのシニアグループのみなさん、

味のある年のとり方はどこかで見た芸術家に見えてしまう。

まずは抹茶の飲み方を通訳の方を通して説明

「お饅頭をいただいてください」

「器を取って、飲み口は12時の方向になります」

「右手で3時の方向に回します、次に6時の方向に回します」

「両手で持って3口半でお茶をいただいてください、最後は「シュッ」と音を立てて飲まれて結構です」

「飲み終わったら器の底や柄を見ましょう」

「最後に飲み口を白い紙、懐紙で飲み口を拭きましょう」

続いて浴衣の着方です・・・・・

お風呂の入り方です・・・・・

プライベートバスは予約制で・・・・・

フランス語での質問は通訳を通すもガヤガヤとなるとここが阿蘇かと思ってしまう。

このあとシンガポールの家族連れと香港のカップルが着いて日本人は4組で手一杯。

連休最終日はお行儀の良い外国の方で宿はいつも以上の静けさだった。






20141124miyaDSC_0082.jpg
沖縄で遊んだので以後あまり休んでいない。

自転車の方は一息入れたいのと膝を休ませたいということから沖縄以来朝2回しか乗っていない。

しかし、そろそろウズウズしてきた。

これから寒くなり早朝は厳しいが乗れる日には短い距離でも走る欲求を満たしたいと思っている。

25日はカルキさんが我が家を訪れ沖縄完走の祝いをしていただく。

極上肉のすき焼きを持ち込まれてのご馳走だ。

27日は土橋さんに床屋に行き、

帰りの飛行機に忘れたオークリーが東警察署に保管されているそうなので受け取りに行く。

その後はイワイさんで自転車の調整。

30日は宿の忘年会があるのでそのまま泊まり、翌朝は早起きしてラピュタで日の出を見ようと思っている。






20141124miyaDSC_0042.jpg
風の住処さんや仲間たちと約束した沖縄祝勝会をそろそろしたいが、

今月はこんな調子、12月になるとみんな忙しそうなので、さて。

飲んで、食べて、サイクリングして、愉しい会にしたいんだがね。

それに一応2回は100k完走したので、わたしレベルの人だったら、その経験を教えてあげられるじゃないかと思っている。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2014/11/24(月) 18:42:07|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阿蘇山噴火情報とその見方 | ホーム | 好き日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1392-c1952782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: