コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

2014ツール・ド・おきなわ最終編

20141114oknDSC02024.jpg
最終日はチームキッズ迎い酒サイクリング、

しかし、二日酔いと疲労のブルーマンデーにて中止となり、安田さんとキッズ女史2名によるサイクリングとなった。

安田さんはレース直前の練習で落車し手首を傷めてレースは無念のキャンセル、

この日も痛みがとれずサポートカーにて案内していただいた。

昨年、女子国際エントリーのルック乗りのMさんは市民レディース50kで落車し足には痛々しい傷

わたしも右膝痛にて軽めのサイクリングとなり平坦な嘉手納方面コースになった。





20141114oknDSC02025.jpg
キッズ店を出発し那覇市内の国道58号を北上する。

車の多さはそれなりだが穏やかな運転のような感じで安心して走れた。




201411114oknDSC02027.jpg
走り出してしばらく膝痛のため後ろで走らせてもらう




201414oknDSC02030.jpg
気温は10時くらいで25度、湿度も少なく実に爽やか




20141114oknDSC02031.jpg
北谷公園のあし湯




20141414oknDSC02042.jpg
海沿いにホテルやショッピングセンターが並び最近出来たリゾート地のような感じ

福岡の百道みたい、

ただし基地が近くにあるためアメリカ風のショップが並ぶ





20141414oknDSC02043.jpg
日本かと思うくらいアメリカ人が多い





201414oknDSC02033.jpg
真夏の海の景色はハワイみたい





20141414oknDSC02053.jpg
最も沖縄らしい道

巨大な嘉手納基地の間を通るルート58を突っ切る





20141414oknDSC02054.jpg
左上を注目、離陸したF15

もうちょっとで真上だったがこれでも奇跡






20141414oknDSC02050.jpg
離発着の訓練だろうか






20141414oknDSC02051.jpg
空気を切り裂く轟音が物凄い





20141414oknDSC02047.jpg
これが自転車じゃなくてバイクだったらまさにトップガン




20141414oknDSC02055.jpg





20141414oknDSC02057.jpg
目的地到着、道の駅かでな

ここの名物は嘉手納基地を一望できる展望所





20141414oknDSC02059.jpg
初めて見た嘉手納基地、途方もなく広大だった。





20141414oknDSC02066.jpg
安田さんがもしかしたらと・・・・

視線の方向を見ると





20141414oknDSC02063.jpg
F22ステルス戦闘機

10機くらいが滑走路から格納庫に入っていった。

テレビ局も望遠で撮影、嘉手納基地の映像はだいたいここがカメラ位置のようだ。







20141414oknDSC02075.jpg
場所を移動して那覇寄りの展望所へ






20141414oknDSC02073.jpg
こちらにはオスプレイ





20141414oknDSC02080.jpg
帰りは時間がなかったので安田さんの車にバイクを乗せてキッズ店へ

そこから徒歩3分の武道館のシャワーでさっぱりする。昨年より10円値上がりしたが160円はお得。

バイクはそのままの状態でキッズ店に預けシューズやヘルメットなどと一緒に自宅に送ってもらう。






20141414oknDSC02083.jpg
安田さんの車に乗せてもらい10分弱で那覇空港へ

安くて美味しい食堂で沖縄最後の食事をしてみなさんとお別れした。

至れり尽くせりの手厚いもてなしだった。

このお礼は阿蘇へお越しの際にたっぷりとしよう。







20141414oknDSC02037.jpg
素晴らしい沖縄の旅だった。

初日の名護から国頭村まで海岸沿いのサイクリング

二日目の感動のレース

そして三日目のキッズライド

11月に真夏を五感で味わえて贅沢すぎる3日間だった。

沖縄のみなさんのもてなしは半年間準備し完走したこととと同じくらい感動した。

それは、極上で大胆なもの、わたしもそうありたい。

みなさんありがとうございました。







FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト
  1. 2014/11/14(金) 13:59:12|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<沖縄の感動、まだまだ冷めやらぬ・・・・ | ホーム | 2014 ツール・ド・おきなわ 其の三>>

コメント

森さま

森さん! たいへんお世話になりました。

前日のレースでヨレヨレで、

血走った野郎ばかりのところ、

最終日は嘉手納までの平地に、

両手に花というパラダイスライドは貴重なものでした。

それに貴重なお休みに空港までお付き合いいただき申し訳なかったです。

ありがとうございました。

阿蘇へお越しの際にはご希望に叶うコースを案内したいと思います。

気軽に申し付けくださいね。

写真はご自由にお使いください。

それと森さんのブログの写真もいい感じですね、

是非自分が写っているのをいただけたらと思います。

よかったらこちらのアドレスにお願いしますね。

kenkaiko@yahoo.co.jp
  1. 2014/11/15(土) 18:41:43 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうです。

コルナゴ部長様

迎え酒ライドにご一緒させて頂いた、森です(^.^)

本来なら、健脚の皆さんと一緒に走れるような実力?の持ち主ではないのですが、一緒に走ることができて、とても光栄に思っています。これも、呼びかけて頂いたYさんのおかげですね。

ライドは、もちろん…空港食堂での阿蘇の話、ほんとに楽しかったです。

阿蘇登頂…無謀にもほんきで挑戦してみたいと思ってしまいました。…夢の中の夢のようでありますが、ゆっくりでいい私も挑戦、目標にして頑張ってみたいと思いました!

また、沖縄にお越しの際は、よんな~サイクリングでもよろしかったらご一緒させて下さいね。それにぜひ、阿蘇の話も又聞きたいです!

私もブログ書いてます。今回のサイクリングの簡単ですが書いてます。時間がありましたら、ぜひ、読んでみてください。

http://ameblo.jp/piccolo0203/

追記…コルナゴ部長さんのお写真頂いていいですか?
  1. 2014/11/15(土) 07:25:31 |
  2. URL |
  3. mee-chi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1387-a415a142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: