コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

懐かしい店を残したい

2014923kuDSC01768.jpg
英彦山の夜は菊池で人気の「焼肉もっこす」へ行った。

焼肉店に行くなんてめったにないことだが、ふと思いつき電話をかけるとラッキーにも席がとれた。

予約の時間に出向くと、すでにほろ酔いのお客さんは当然ながらガタイがいい肉食系の方々ばかり

シロのロックにタバコをふかし慣れた手つきで肉を焼かれている

中には、シロにタバコに肉に、メガトン級の大盛りの飯という満貫のツワモノもいらっしゃる

そのような店内で「やっぱり旨いね」と忘れかけていた肉本来の旨さにどっぷりと浸った

なかでもミノが一番美味しいと家内と息子と三人の一致したもっこす体験となった。





2014923kuDSC01775.jpg
美味しさと懐かしさを思い出したところで独身の頃よく通っていた「柳宝亭」へ行った

餃子と坦々麺、豚肉キャベツ炒めなど飽きもせず食べていたが今夜は餃子を注文した

当時から30年経っているが味もご主人の人柄も何も変わってはいない。

ただ、浴衣の観光客が減って売り上げはよろしくないとか

「でも夫婦で体の続く限り店は開けるよ」と元気に言われた。





2014924meDSC01781.jpg
自宅のある菊池はたまに刺身の美味しい居酒屋に行く程度で帰ったら寝るだけ

だから菊池で何があってるかはFBやメディアだけであまり知らない。

その上でのことだが食に関しての発信は、奇抜なドンブリ物や金太郎飴のようなB級グルメ路線を進んでいるようにも感じる。
しかし、今回のような昔から地元の人に愛されてきた店は観光が苦戦しているにも関わらず昔通りの姿勢で営業されている
居酒屋、焼き鳥、ラーメン屋、うどん屋、パン屋、ケーキ屋、食堂など、地元以外にも通じる美味しい店がたくさんある。

そんな地元の人が美味しいという店はその地の魅力であり密やかに場を壊さぬよう紹介されたらどうかと思う。

内牧では一昨年地元の人が通うラーメン屋が後継者がいないということで店を閉じられた。

今年なって中華料理の葵さんも突然店を閉められ最後の天津丼と太平燕はとうとう食わず仕舞いだった。

こちらも後継者はいらっしゃらなかったのが理由ではなかろうか。

逆に異常に集客する店もある。

もともと昔ながらの食堂で、近くに役場もあり人が集まる好立地だったが

それが移転したものだから人の流れが一変し客は減り営業は大失速した。

加えてコンビニや弁当チェーン店が進出し、人の嗜好も時代とともに変わり従来のメニュでは通用しないと若い跡取りが判断
そして、試行錯誤の末、究極の一品を誕生させ、ここ数年大ブレークし益々勢い付いている。

この店は街にも効果ももたらしている。

昼間だけの営業だけながら月に1万人以上県内外問わず集客し古びた温泉街の活性化の源にさえなっている。

これは稀な例だが、店の跡取りがなくひとり漂っている有能な経営者のためにもリーダーシップ持った人が必要だ。

若い、もしくは若くなくとも広い視野を持ち挑戦する人が必要だ。

大企業の経営者の若返りは常識であり、外国人経営者さえ抜擢されるのが当たり前の時代

舵取りはけっして他人は教えてくれない

みんなで決めるものでもない

危機を乗り切るにはぶれないリーダーシップが大切である。

危機ではないと思われなら、変わらないければ替えられるだけの話。

夕張、函館・・・・・・・阿蘇、菊池。




FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2014/09/24(水) 18:48:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歌碑を玄関へ | ホーム | 第24回 英彦山サイクルタイムトライアル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1364-6394ebfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: