コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

雲海を抜けて

22014906ukSHIM0046[1].jpg
先日、開催された九州合同合宿の2日目は、運動公園あぴかから波野のコースまで小嵐山を上ったルートでミルクロードに行った。上り口まではサイクリングで役犬原の湧水地を過ぎると、のどかに広がる水田の中に中通古墳群が見えてくる。これは5~6世紀にかけて築造された阿蘇を支配した豪族の墓といわれる古墳群で全部で10基くらいあるそうだが、道沿いにある小高い古墳の上には近くの住民の墓がいくつも建てられている。これが何とも不思議な光景で、まさか古墳に納められている人の末裔なのか、伝来の我が一族の古墳なのかその経緯を知りたいものだ。




2014906ukDSC01614.jpg
合宿は短時間に凝縮されたものだったがその後2日間は疲労でまったく走る気持ちが失せた。3日目にやっと朝走って2日間休んで今朝走ってきた。このようなペースの朝連以外に沖縄を視野に歯が立たなかった波野のコースをもう一度走りたいと思っている。ただ、ひとりじゃまた撃沈しそうだから日が合えば興味のある方と一緒に走りたいと思っている。




2014906un_DSC1041.jpg
友人からいただいた目から鱗のワインの友

甘くないラスク、「オードブルラスク グーテ・デ・ロワ・ソムリエ」

そのままよし、カナッペにもよし、パスタソースに抜群、乾燥したポルチーニとトリュフ入り

パッケージにも惚れた脱帽の逸品

家で飲むデイリーワインがレストラン気分なってしまう。




2014905karioDSC01601.jpg
昨日の通勤ラピュタ



2014karioDSC01606.jpg
異常なし



2014905karioDSC01608.jpg
と思いきや、降り口の工事用の看板をよく見たら

「調査ボーリング工事」

ボーリング・・・地図に中腹を一箇所掘るところが示してあり、この日の朝は通行止めが解除されていたが

9月30日までの10時~15時までは通行止めで、この看板と迂回路の看板が下の上り口とここの2箇所に設置してある

目的は何だろう

自転車を通してくれるか不明。


2014906skDSC01616.jpg
今朝、通勤でミルクロードに来たら今シーズンはじめての雲海に遭遇

すでに消えかかっていたが幻想的な景色だった

雲海が最高に美しいのは日の出をやや過ぎた頃

真っ赤に染まった雲海と真っ白の波打つ雲の組み合わせは感動的なシーンだ

雲海出現の条件は

1. 朝晩と日中の温度が激しいとき
2. 適度な湿度があるとき
3. 風のない穏やか日

一度出たら翌日も出現することが多く明日も雲海遭遇のチャンスかも知れない

今の時期の雲海が見れるのは日の出から8時30分まで

それまでにミルクロードに来るといい

そういえば綺麗な雲海が出たときはだいたい県外ナンバーのアマチュアカメラマンを多く見かける

深夜に出て来られたんだろうがどうやって情報を知ったんだろう

気象レーダ、雲海レーダーなんてあるのか・・・・





2014906ukDSC01615.jpg
明日から山を降り、雲海を抜け、長崎の島へ家族旅行に行って来る

磯料理や釣りも愉しみだが、懐かしい島の人たちに会うのが一番の目的だ

島のよもやま話が面白い

親身になって悩み事を相談されたりもする、そんなときは何とか解決の糸口となりたいと考えて答えを出す



こちらの温泉のことや自然のことにはあまり興味を示されない

まして、自転車のことや雲海のことやあか牛料理が美味しいことなど誰も興味がない

問題が問題でないので糠に釘のように拍子抜けする、が慣れた

たった港から20分フェリーに乗っただけなのにそこが面白くて仕方ない

初めてラピュタを走った人や、初めて雲海を見た人は物凄く感動されるが、わたしは島を訪れるたびに感動する

そろそろ島用にスイッチを切り替えなければ。





FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1356-68704e37

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム