コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

暑い夏のために

2014724uiDSC01339.jpg
C60の試乗期間、M10は部屋に置いたまま一度も乗っていなかった

返却後、1ヶ月振りに乗ろうとチェーンを洗い潤滑油を塗って変速を確かめていると

リアの一番小さなギアにだけが入らなくなっていた

そんな調整できないから、機会を見つけてメンテナンスに持って行こうか思っていたら

ずるずるとオートポリス全夜となり、飲んだ勢いでさわっていたら、今度は一番重いギアに入らなくなった

本番は阿蘇望なのでそれまでは9速でそのまま乗っていた

そして一昨日、朝走った帰りの下りでシフトしたら、「バツン」と嫌な音とともにソフトの抵抗がなくなりどこにも入らなくなった

重いギアの固定では上りの練習もできないので、今朝、出勤をずらして大藪サイクルさんに駆け込んだ




2014724uiDSC01346.jpg
「ケーブルが切れてますね」と大藪さん

見せていただくとシフトレバーの付け根からケーブルがばっさりと切れていた

3ヶ月前にリアのブレーキケーブルは少し毛羽立っているということで交換したが

シフトケーブルの損傷はなかなか目視できない

よってわたしのような素人は自転車屋さんにメンテナンスに持ち込んだときに一緒に見てもらうにしたが無難かも知れない

もしもこれが本番のレースやサイクルイベントだったら万事休すのリタイヤだっただろう

ちなみに試用期間は1年7ヶ月だったが前兆を見抜けなかった

大藪さんには事前に連絡はしていたものの、開店準備の忙しいなか優先して修理していただき感謝したい

それにしても、熊本市内は暑い、モワモワと暑い

修理の間、ただ立っているだけでも汗が出てくる

昼間は阿蘇にいるので、初体験とも言えるこの暑さは堪えた、3~4度は違うんじゃないだろうか、それと湿度も

内牧には冷房がない家も多い、どうかしたら6月までストーブが必要で9月には倉庫からまた出さなくてはならない

夏が終わったすぐに冬が来る

阿蘇に秋は無い







2014724suntana.jpg
あと1ヶ月ちょっとの夏用にと、ついポチッとしたサンタナのニューアルバム

迷うことなく即購入、良くなかったとしても、それはそれで仕方ない

あきらめに耐えれる人だから他人の批評なんて関係ない

何度か聞いて「サンタナさん、どうしたの?」というものも確かに

でも満足、これでいい

まず、出だしの1曲目、ご機嫌なスパニッシュサウンドで、熱烈な派手さはまさしくストレートに夏

そこにサンタナのギターが絡むと、ラテンロックの哀愁と、忘れかけていたワールドカップの再来

前半のスパニッシュ&ブラジリアンは通勤にはちょっと派手かも

特に、このCDで気にいったのはボブ・マリーの息子が歌う「IRON LION ZION」

親子とは声の艶というか乾きまで似るのかと驚いた

それと甘い女性ボーカルのムード歌謡曲の7曲目と、フレーズが心地よい8曲目

この2曲は二人の日本の女性歌手に日本語訳で歌わせたら絶対ヒットすると思う

もちろんサンタナが指定するメキシコあたりのスタジオまで出向いて彼のギター演奏付きで録音

哀愁のギターに熟したムード歌謡、サビは当然のスペイン語

タイトルは「サルバドールに愛をこめて」

なんて、想像は尽きない。





FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

マナブさん 

今朝は菊池も阿蘇も台風の影響でしょうか、
少し風がありましたがミルクロードは強烈でした。
自転車だったらたぶんまっすぐは走れないでしょう。

さて、シフトケーブル、購入後「1年7ヶ月」後に切れた・・・・
友人に笑われました。
「シフトケーブルは異常を目視できないから1年ごとに交換するのが常識だよ・・・」
ケーブルの質もでしょうが、やはり定期的な交換が一番かと
身にしみましたよ。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.08/01 09:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

福岡も、モワモワと暑い日々です。

シフトケーブル、なぜかママチャリでは何度も何度も切れたことがありました(^-^;)

安物には安いケーブル・・・なんでしょうね
  • posted by マナブ(RA6福岡) 
  • URL 
  • 2014.07/26 11:14分 
  • [Edit]

nupuriさん 

シフトケーブル、切れやすいんですね。
それに前兆、今回のがまさにそれでした。

何事でもそうですが知識がないと損をしますね。
これが大事な大会の最中だったら泣くに泣けない大損、という考え方なら電動に変える決定的な理由になり得ますね。
動作やメンテナンスは我慢できても、俺はレースには出ないという人でも、固定ギアはあり得ません。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.07/25 18:26分 
  • [Edit]

ケーブル 

ブレーキケーブルはめったなことで切れないけどシフトケーブルは切れますね。
でも前兆があって、変速がおかしくなるのでわかります。あとduraのケーブルの方が切れにくいです。 私はもう電動なので関係無いですが(笑
  • posted by nupuri 
  • URL 
  • 2014.07/25 17:32分 
  • [Edit]

満月さん 

そうでしたか、いや驚きですね!
大藪さんは阿蘇のサイクリングに熱心で、阿蘇の隅々までサイクリングコースを作られています。わたしがみなさんにお渡ししているMAPは大藪さんが作られたものです。あの草原の道もこのMAPで知りました。

8/3はこちらのクラブライドに参加する予定です。本来メンバーだけのイベントですがご好意に甘えさせていただいてます。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.07/25 11:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

以前、大藪さんのすぐ近くに住んでました。
その頃はロード自転車には全く興味がなく、中学生になった息子の通学チャリをお世話していただきました。
(その息子ももう22歳になりました。。。(笑))
随分とロードを勧められましたが、にべもなくお断りしてましたね。丁度「アンカーのクロモリが良いらしい」なんて評判が立ち始めた頃です。
相変わらずお店の前は満開のお花ですね。
  • posted by 満月 
  • URL 
  • 2014.07/24 21:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1339-2d98ba80

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム