コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

長距離も雀躍して喜びたり

2014620nokoDSC00773.jpg
梅雨の晴れ間にC60で120キロの峠超えをしてきた

コースは菊池から兵戸峠を越え久し振りに南小国の茶のこさんへ

雰囲気・ランチ・甘味・日本茶それぞれのクオリティの高さからいつも賑わっているが

今朝はワールドカップなので自転車乗り1名でも大丈夫だろう




2014620nokoDSC00778.jpg
この道はあんまり走らなかったが

車も少なく特に今からの時期は日陰が多くておすすめのコースじゃないかな





2014520nokoDSC00789.jpg
茶のこさんに着くとテレビの取材があっていてちょうど終わったばかりで幸運にも貸切

久しぶりにゆっくりお話することができた

4月、小国で開催され茶のこさんも関われたRapha Gentlemes's Raceのこと

それから近々BSで流れる企業CMに出演されたこと、これは凄いよ

広告主の商品に関連性は皆無だが日本茶を提供するために店を出した九州男児というスタンスだったか

ローソンの新浪会長はお茶をされており

「茶道を知らずして日本文化を語るなかれ」と文芸春秋7月号で熱く語られている

シリコンバレーでは日本文化の憧れの強さに驚かされ

ベイエリアの富裕層の間では日本建築の家や庭園、茶室を作ることがステイタスになっているとも書かれていた

そんな情報の最先端を行く人たちの思考に今回の企業CM出演の理由付けがあるのではとは考え過ぎだろうか。




2014621nokoDSC00796.jpg
茶のこランチは「茶のこご飯」と「ハヤシライス」の2種類だけ

いずれもサラダとスープとお茶とデザートが上質かつ美味しく、それを愉しみにという人も多いのではないだろうか

単品の旨さの連続じゃなくバランスの良さが茶のこランチだ。



2014620nokoDSC00802.jpg
ロードバイクに対して知識と経験が豊富な茶のこさんもC60 に試乗

「久しぶりの目の覚めるようなバイク」と乗り味に感動されていた。

写真も撮らせてもらったが仕事着にヘルメットという井手達はCM出演者のイメージでなかったので茶のこさんは非公開。

ゆっくりさせていただいて心地よく午後の部のスタート

満願寺温泉からいつもの草原の道へ。




2014620nokoDSC00819.jpg
草原の道の放牧の牛たちはすばらしくご機嫌で猛然と並行して走ってくれた




2014620nokoDSC00828.jpg
カメラを向けてだからスピードは遅い

いつもだったら馬に乗ってツールやジロの集団に並行して走る映像があるがまさしくそんな感じだ

そのときの牛の目は怖いほどギラついている。



2014620nokoDSC00838.jpg
峠超えもアップダウンの草原も何十回も走る道だがC60ではいとも簡単に攻略し愉しめた

いつものペースでは疲れないとさえ感じたのが正直なところ

その後、外輪山の天辺を縫うように続くミルクロードでは、

すべての、すべての力で走った

やや下りになると風を切るホイルの音が変わった

それはまるで、愛車アルファ145の4速4000回転で甲高くなるフラット4ように

ある域に達してはじめて眠りから覚めるか

わたしにも体験できた刺激的なCOLNAGO60のポテシャル。




2014620nokoDSC00836.jpg
眠れる獅子たちよ---

There is still time・・・・Brother

同朋よ、まだ遅くはない。









FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

chanoko さん 

目から鱗のこと聞かせていただいて感謝です。

ラファに参加するということが、大会の感動以外にも、
大会の趣旨を通してそこに集まる多岐に渡る方々との出会い、
それが大きな価値であることを知りわたしもチャンスがあればと感じました。

今後の茶のこさんが上げられる「のろし」を影ながら楽しく期待しております。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.06/22 10:00分 
  • [Edit]

ありがとうございました! 

昨日はご来店ありがとうございました!
久々にゆっくりお話し出来て楽しかったです。

相変わらず興味深いお話ばかりで刺激を受けますが
乗って来られたC60にも大いに刺激を受けました!
今思い出しても顔がにやけてしまいます(笑)。

これからもステキなブログ、楽しみにしています!
  • posted by chanoko 
  • URL 
  • 2014.06/21 19:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1327-96ff00c6

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム