コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

六月の、六月の風

2014609roku_DSC0522.jpg
Aso Country Life 六月の風さんから料理の試食会に誘われお邪魔してきた

予約制のランチを視野に新たな挑戦をしたいとオーナーの宇野さん

阿蘇の恵みを包み込んだ逸品は、

和食料理人の経験と、トレーラーハウス エアーストリームで長らくアメリカを旅した体験を生かしたもの

メニュは決まり、あとは見せ方の意見交換となった

阿蘇の旅館や飲食店の若い経営者はよく人に相談する

相談された側は親身になって話を聞き自分のことのように意見する

そして、覚悟を決め新たな事業や改装に挑戦するのが自ら自分達を阿蘇人と呼称する阿蘇の人の所以である

普段、彼らはぶっきら棒だが、人肌脱ぐときは親身になる、この点は感心するばかりだ

大先輩である宇野さんでさえこのような場をもうけられるのだがら。




2014609+roku_DSC0530.jpg
久し振りに訪れた六月の風

ティーピーは痛んでいたテント部が撤去され、

木立の中のエアストリームは日当たりの良いところに移動されていた




2014609roku_DSC0525.jpg
六月の風食事処へ




2014609roku_DSC0531.jpg
ここはすでに改装され、調理する宇野さん夫妻の姿が見えるオープンキッチン風になっていた





2014609roku_DSC0538.jpg
帰る頃には森の夜になっていた

我が部屋となるエアストリームを見ながらワインやウィスキーなんて

ここだけの愉しみ




2014609roku_DSC0541.jpg
宇野さん夫妻とカルキさんに見送っていただいた




2014609roku_DSC0532.jpg
Aso Country Life 六月の風

国道57号乙姫交差点からちょっと入ったところに、森に囲まれたこんな静かなところがあるなんて驚くばかり

ホテルのような設備のエアストリームが3台

1台4名まで泊まれて2食付きでも普通の旅館よりもお安い

朝食付きや素泊まりもあるので時間の取れない方にも選択肢は大きい

いままで3泊したが快適そのもの

翌朝の小鳥のさえずりは、ほとんど感動間違いない。




2014609rokuDSC00536.jpg
その夜は宿に泊まった

内牧商店街で唯一ワインセラーのある岡本酒店でワインを仕入れ

コンビニでつまみを調達

宿に帰ったらまずは湯守としてお客目線で温泉確認

温度・清潔さ・備品とも万全、窓からのライトアップされた夜景が美しく情緒は思いのほか、

皆お湯に浸り、じわっと眺めている

女性はすりガラス、風景はない、次回の改装目標に決めた

泊まった部屋の不具合をメモし、24日から7月3日までに、出来ることを出来るだけ計画する

気分も良くなるとほとんど妄想

明日は早朝ラピュタを走るのでそこそこに布団にはいる





2014530tai_DSC0399.jpg
大好きな漂流物語のなかでも最上のプレミアム傑作小説

『荒れ狂う波間にさまようソロ(愛艇)、そのようすを見つめながら「状態はもっと悪くなるかもしれない」とつぶやいた。そのとき、過去からの声が語りかけてきた。「その言葉をお前が口にするたびに、事態は確実に悪い方向に向かってきたのだよ----』

5時起床なのだが止まらない、本の選択を間違ってしまった・・・・沈まず。



FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2014/06/10(火) 17:45:10|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<C60で走る早朝ラピュタ | ホーム | C60見ながら何をする>>

コメント

ひろまみさん

今、六月の風のダッチオーブン料理とあの雰囲気、

たまらないですね。

貸切だったらおとなの焚き火パーティもできるかも!

菊池も、居酒屋&菊池渓谷経由ミルクロードも◎

いずれにしても、ひろまみさんの実行力がないと動きませんよ!
  1. 2014/06/11(水) 11:34:25 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

あ〜
行きたくなりましたよ( ;´Д`)
6月の風さんに‼︎
菊池プランも進めないと‼︎
忙しい〜忙しい〜
  1. 2014/06/10(火) 23:51:27 |
  2. URL |
  3. ひろまみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1322-a2b79b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: