コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

自信をもって薦める

2014524ppp_DSC0385.jpg
愛知のKさんは高校の同級生と一緒に輪行の阿蘇旅に来られた、

熊本空港からシャトルバスでJR肥後大津駅に、

立野のスイッチバックを体験して阿蘇駅で降り自転車を組んで予定通り12時に宿に来られた、

宿に荷物を預け身軽になって、ラピュタから南小国、草原の道へ・・・

わたしのお薦めのコースだ、

宿へ帰ってきたら長旅とサイクリングの疲れを温泉でときほぐし、仲間との語らいの一夜を愉しまれることだろう、

明日は阿蘇山、機内から眼下に見えた阿蘇の景色に仲間と一緒に走った踏み跡を残される。



2014523hoteIMG.jpg
月末発売の業界専門誌




2014523hote_DSC0380.jpg
小規模店の外国人集客における成功例として紹介された、

まず宿泊者全体の予約経路は、

自社HP経由を含む直客 48.5%
じゃらんネット        17.6%
楽天             17.2%
リアルエージェント     6.4%
Booking.com        10.3% (欧米人の利用が多いオランダのインターネット予約サイト)

発地別の上位は、
関東             13.9%
海外             11.6%
関西              7.3%

シンガポールや香港、台湾などアジア圏を得意としたタイのネット予約サイト「Agoda」との契約は今年から、

欧米に強い「Booking.com」と合わせ外国人集客を図っている、

受け入れについて必要なものは、Wi-Fi環境(ロビーだけでも) とプライベートバス(家族風呂)と迎える気持ち、

ネットサイトの予約を増やすには、クチコミの評価点を上げ好感度の「お客様の声」が掲載されることにつきる、

そのために自社アンケートを作り、感想や改善点を書いてもらい、

お客様の声とともにオーナーとスタッフが情報を共有しすぐに反映させることが大事であり結果、お薦めの宿になる、

アンケートは外国の方を知るために英語版(5億3千万人)と中国語版(14億人)も必須、        

以前、外国の方からいただいたアンケートの夕食の項目で何が美味しかったの問いに、

「White Soup」(吸い物)と書かれその横に「DASI」とあった、

「ダシ」の美味しさを知る外国人、興味津々のことが多い。




2014525pppDSC00349.jpg
昨晩は自転車が縁で知り合った福岡のTさんご夫婦と自遊亭でご一緒した。

宿へお泊りの予定だったが部屋が取れず菊池の旅館に宿泊、

今日は宿にいたので内牧に遊びに来られ宿でお会いした、

いまきん食堂に挑戦されたが2時間待ちに断念し葵のタイピーエンと唐揚げとなったようだ、

Tさんの実家は平家落人の里といわれる山深い球磨川源流の熊本県球磨郡水上村、

ここで昔から伝わる保存食を土産物として作られており現在はお兄さんが経営されている、

私は20代の頃に山女魚釣りに行った際、酒のつまみとしてよく買ったのがこちらの豆腐の味噌漬け、

800年の歴史があり、高タンパクで低カロリーで保存もきき美味しく、わたしは自信をもってお薦めする、

「平家の落武者保存食」、訳すのが難しいが、外国の方にはこういう日本の歴史が凝縮されたものを提供しなければならない。





FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

パタさん 

お久し振りです。
トレイルランナー・・・腹部にライト着けて深夜の山を走られているのでしょうか。わたしはそんなの怖くてぜったい無理ですね!

念願のラピュタ、ロードバイクで行かれましたか、この日(火)はあんまり霞もなくていい景色が眺められたことでしょう。

さて、(火)は更新したブログの通り15時前後ミルクロードを走っておりました。どこで遭遇したのでしょう。まさかですね!
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.05/29 09:50分 
  • [Edit]

ラピュタの道 

仲間って、いいですね!昨年の11月にお世話になったトレイルランナーのパタです。ようやくラピュタの道行ってきました。ゴルナゴ部長さんから頂いた手書きの地図を片手に。いやー、最高!!の一言です(^-^)ありがとうございました。(火)に行ったのですがミルクロードもしかして部長走ってなかったですか?!
  • posted by パタ 
  • URL 
  • 2014.05/28 14:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1314-4e123a02

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム