コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

ツツジ満開長寿ヶ丘公苑

2014509wwDSC00233.jpg
1日から7日まで宿にいた、

この時期になると連休騒ぎに目をつぶらなくてはならない若いスタッフ、

そんな気持ちが見え隠れしている人もいるだろう、

選んだ生き方を楽しむことを教えてあげたい、

自分で選ばなかったことをいつまでも振り返っても仕方ない、

ほつれたところを取り繕う、そこが後半生の役目、



休みの前日、わたしが家に帰るときは躁、

だから夕暮れの時間帯を選んでミルクロードを愛車で駆ける、

この地ゆえの愉しみ、

闇の先にある自分の島にたどり着くという悦びも教えてあげたい、





2014509wwDSC00240.jpg
久し振りの地蔵峠、車もバイクもほとんど通らない平日、

風もなく聞こえる音は鳥の鳴き声だけ、静かで何でも考えことが出来て実に気持ちいい、

上りはじめたところで風を切って1台の自転車が下ってきた、

風になびく髪、女性だ、後続はいない、

この時間にひとりで地蔵を終わって、凄い、漫画の主人公のようでカッコよかった、



中腹の水場でクラウンの運転席から降りてきた女性が、ここはあまりにも静かで怖いくらいと話しかけてきた、

道を聞かれたあとどこから来てどこに行くのかと問われたが香水が嫌だったのであまり話さずその場を去った、













2014509wwDSC00242.jpg
地蔵を終わって阿蘇へは上らず、赤水からやり過ごして阿蘇平野へ、

一直線の8m道路を追い風で走り、長寿ヶ丘公苑の看板を曲がって外輪山麓の道へ、

大好きな狩尾峠へのアプローチ、

ツツジが満開でこの日ばかりは人と車でにぎやか、

遠くからは演歌も聞こえていた、




2014509wwDSC00252.jpg
藤の花の横を通ると2~3m幅の香水のゾーンとなる、

「ハッ」とするいい香りが脳天を直撃、

穏やかな花の香りの吐出量、放出量には驚かされる、





lpoiphDSC00244.jpg
長寿ヶ丘公苑のツツジは来週中頃まで、

峠道の藤の花の香りは明後日まで

北外輪山のワラビは昨日まで

快癒爛漫気分は今日までそして明日から





FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

ありがとうございました 

中尾さんのコメントをチェックしてもらったら、買わなきゃかな... と申しておりました(笑) 出来るだけ早く実現出来ればなと思っています!

Mrs.まちるだ 

誕生日おめでとう!単身赴任のご主人からのプレゼントもおめでとうですね。
全国のツツジ名所のなかでも恐らくここが指折りでは。山側を見たらラピュタ、眼下には阿蘇だからね。

仙酔峡のミヤマキリシマも見事、18日から25日くらいまでが身頃かな、でも渋滞が恨めしいので自転車がおすすめ、買ってもらうしかないね!
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/blog-entry-981.html
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.05/10 16:46分 
  • [Edit]

 

イイですねぇ(*^_^*) この季節に行ってみたいと思っていたのですが、未だに実現してません(T_T) ですが、ブログの画像を見て癒され、birthdayプレゼントをいただいたかのように勝手に思ってしまいました。

いつか、絶対に!この景色を見に行こうと思います!

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1309-3ebe8f79

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム