コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

まっすぐな店

2014430hjDSC00124.jpg
この店に来たら是非食べたいのが「馬ひものたたき」、

一見、炙った馬刺しのようだが、モチモチプルプルと食感も良く旨い、おまけに安いのがうれしい、

相性のいい食べ方は醤油に添えてある柚子こしょうが味が引き立つ、

菊池に来たら自遊亭をお薦めする。





2014430hjDSC00118.jpg
ご主人の出身は有明海に近い田舎町、

子供の頃から海の幸を知っている経験から魚介類の目利きは上手だ、

わたしはあれこれと悩む前にメニュにはないが刺身の盛り合わせを注文する、

その日の美味しいものもさることながら、食欲そそる盛り付けにも感動する、



2014430hjDSC00150.jpg
こちらがご主人、

以前はアルバイトを雇い多くのお客さんを受けていたが、

現在は自分の考えによる店造りを目指し席数を減らす改装をして夫婦だけで営業されている、

だからある程度入ったら席が空いていても手一杯と断られている、

まっすぐ進む自遊亭である、


2014430hjDSC00116.jpg
その日のメニュはご主人筆、

食材の産地も確かな目利きで選ばれる、




2014430hjDSC00169.jpg
酒のメニュを書いたのは奥さんのルミちゃん、

普通に上手、

「感謝」の色紙は息子のコウヘイが人に頼まれて書いたもの、

素人目にも躍動感が溢れ、まるで専門家が書いたよう、

それもそのはず、見た目は熊本市内に通う普通の高校生だが専攻は書道、

書道?

幼少からいろんな習い言をしていたが彼が目指すのは書道家、

自分で選んだ道を息子もまっすぐ進んでいる、




2014430hjDSC00164.jpg
1時間のバス通学で帰ってきたら友達と温泉に行くとか、

行動は今時の普通の高校生、



2014430hjDSC00140.jpg
書道についての説明や専門用語は酔ってて忘れてしまったが、

躍動感ある書き方や細くてくずした書き方などいろんな書き方があるうち、

コウヘイはこのような書き方の書道を選んだという、



2014430hjDSC00139.jpg
この字体の難しいところはまっすぐ書くこと、

精神を集中しないとぜったい書けないらしい、





2014430hjDSC00128.jpg
自遊亭は菜種油で揚げた天ぷらもおすすめだ、

油っこさは全くなく、カラッとしており素材の旨味が凝縮している、

普段カロリーの多い油物を避ける方でも一度食べていただきたい、

わたしは、うどの天ぷらを頼んだが薫りが素晴らしい、

山菜はプロの方と契約し山から採ってきたものを使われている、

食材、調理法、営業方針、いずれもぶれないまっすぐな店である、



最後に一言、昭和30年代生まれの方だったらイワシフライお薦めする、

熱々の懐かしいフライにウスターソースをかけて召し上がれ、

感動しますよ。





FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---
スポンサーサイト

*Comment

ごもく農園さん 

こんにちは、お久しぶりですね。
ここは素材の良さと丁寧な仕込みが美味しさの秘訣、でしょうか、
だから飽きないし通っています。
4月29日は家内と行ってました、大好きなシャクが入荷してなくて残念でしたが、山うどの天ぷらは美味しかったですね、1週間の活力を得たようです

宿の朝食で地元のつじ農園さんというごもく農園さんのようなこだわりの農家さんの野菜をサラダをバイキング形式で出しています。東京の有名レストランにも出荷されているそうで、確かに食べてみると独特の旨みがあり普通の野菜とは完全に別物です。(野菜の種類も聞いたことがないようなものではありますが)価格はそれなり、通常の倍はしますがそれに見合う価値、非日常的な野菜による旅の趣を与えることはできているのではないかと思っています。
そんはお話をしたいものですが延び延びになっていますね。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2014.05/03 16:27分 
  • [Edit]

ご無沙汰しています。 

自遊亭さんに先日、妻が幹事で地元の若妻会でお世話になりました。
好評だったと言っていました。
こちらであれば、まず間違いは無いですよね。

僕はしばらく行ってないので行きたい気、
満々です。
もしや4月29日ご来店でしたか?
お店の裏の駐車場に赤い車を見かけた様な…。

ゴールデンウイーク阿蘇は忙しいのでしょう?
頑張ってください。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1306-80de0246

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム