コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

阿蘇サイクル・サポート・サービス

2014428spIMG_2325.jpg
シンガポールから7名のサイクリストが先日お越しになり阿蘇を2日間走られた、

その初日のゴール、

夜行便だったのでこの日は軽く30キロ、

ラピュタを上ってミルクロードを走るコースでみなさん刺激的かつハイレゾな体験、






2014428spIMG_2192.jpg
輪行なので通常の荷物以外にバイクケースがあり移動が厄介、

今回はその点を解決すべく阿蘇ネイチャーランドに空港送迎とライド中のサポートカーサービスを引き受けてもらった、

題して「阿蘇サイクル・サポート・サービス」

グランツールや実業団レースのようにチームのサポートカーを引き連れて阿蘇サイクリングを満喫できるもので、

分岐での道案内やフォトポイントでの撮影などサポートカーによる多面的なサポートにより、

阿蘇の広大な大地を我が物として駆け抜ける喜びを堪能できる、

また、チームのメンバーの足がみんな揃っているわけではない、

サポートカーがあることにより違う脚力の仲間を憂いなく、同じ坂に挑み、同じ景色を楽しみ、話題を共有することが出来る、

そのようなニーズに応えるべくあらたなアクティビィティであり、

今回の感触を生かし阿蘇ネイチャーランドで継続的なプランにしてもらう予定だ。

しまなみ海道にサポートカーの必要性はないが、欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇には需要があるはずと考える。




2014428spIMG_2203.jpg
2日間一緒に走ったが50歳の長身のカナダ人がいつも先頭、

見ての通りわたしより30センチ背が高く、




2014428spIMG_2275.jpg
その差はほとんど足の長さ、





2014428spIMG_2221.jpg
サポートカーがあると写真撮影がうれしい、

もちろん、着替えや防寒具・レインウェアー・補給食など持ち込めるし、

峠でリタイヤする人も救える、これが本人にとっても、みなさんにとっても、とても大きい、




2014428spIMG_2214.jpg
サポートカーのドライバー兼メカニックでお世話してくれたナオさん

彼のサポートにはみなさん感謝、




2014428spIMG_2232.jpg





20144028spIMG_2240.jpg





pp2014428spIMG_2244.jpg





2014428spIMG_2261.jpg





2014428spIMG_2274.jpg





2014428spIMG_2289.jpg





2014428spIMG_2315.jpg
今回の写真はすべて阿蘇ネイチャーランド撮影、





2014428spIMG_2330.jpg
宿に着くと、




2014428spIMG_2334.jpg
のれんをくぐり、




2014428spIMG_2343.jpg
自転車なおして





2014428spIMG_2361.jpg
浴衣に着替えて温泉、

夕食は与謝野鉄幹・晶子夫妻が泊まられ歌も詠まれた杉の間、

純和風の座敷に定番の椅子テーブル式で初日の宴となった、


2014428spIMG_2189.jpg
愉しかったな!


2日目と由布院の3日目はまた後日。




FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 18:41:01|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014年 オール九州3時間耐久ロードレース 第1戦 | ホーム | 地域おこしのパラドックス>>

コメント

サルトさん

初日の模様は宿到着から自転車を運ぶシーンまでテレビカメラが回っていました。サイクリング中にも車で同行取材がありシンガポールの方2名にはヘルメットとハンドルにカメラが装着され果たしてどのような映像が撮れてどんな番組になるのか楽しみです。
  1. 2014/05/01(木) 14:19:27 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

今年の彼らの忘年会のフォトフラッシュが目に浮かびますね

サポートカーの写真撮影凄いですね!脚のあるメンバーが峠で待ち受ける写真とは大違い、道と季節と自転車を熟知したサポートカー何もトラブルが無くてもお願いする価値アリですね。これが編集されてXマスパーティーでのフォトフラッシュになるんでしょうね!そしてそれを見たお友達がASOへ・・、それ以上に玄関を自転車を担いだ外人の列車が行く蘇山郷恐れ入りました。
  1. 2014/04/30(水) 16:19:30 |
  2. URL |
  3. サルト #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1304-9188c57f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: