コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

『カンチェッラーラ』が通じた

20140411suDSC_0182.jpg
スイスからお越しのポールシェパードさん一行18名、

今年で3回目のお越しとなる。

この人数ながら移動はすべて公共の交通機関、

JR阿蘇駅からは路線バス、帰りは宿の前から出ている登山バスで阿蘇山へ、

荷物はチェックアウトの際に宿で預かり観光から阿蘇駅に帰ってくる時間にワゴン車で運んで受け渡す、

これも3回目。

宿で寛がれている時、玄関のわたしのロードバイクを指差し、

「Tour des Flandres Champion  Fabian Cancellara !」

と言ったらそのうちひとりだけに妙な英語が通じて笑顔で握手して来られた、

嬉しかったな、

でも、そのあと、凄い勢いで英語でベラベラと話しかけられ、

たぶん「お前知ってのか、 彼は凄い選手だろ!」みたいなこと言われ、たじたじとなった、

これもたぶん「日本でも有名だぞ!」みたいなことをフランス語でみんなに伝えていたようだ、

阿蘇駅で見送るときも一目置かれ何度も握手された、

この日は満室で全客室21室のうち16室が外国人、

今日は16室のうち10室・・・

若いスタッフは外国人相手に接客するので旅館での英語がみるみる話せるようになっているが、

わたしはと言うとぜんぜん駄目、

外国人の自転車乗りでも来ないものか、





FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2014/04/11(金) 17:13:14|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<香港からの自転車旅 | ホーム | 50年振りの野焼き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1296-f8d12d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: