コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

野焼きのあとはサイクリング

2014221gIMG_1579.jpg
上から見れば雲海だが今朝は薄い霧が阿蘇平野をおおっていた。

57号線で大津から阿蘇方面に向かうと片側2車線が1車線になるところでまず渋滞

阿蘇大橋から赤水の交差点までが雪景色を見ながらの2度目の渋滞

普段渋滞の経験のない者にとってこれはつらい

それに古いミッション車なのでクラッチが心配

そろそろミルクロードが雪解け開通しないものか

そう思いながら赤水から先の銀世界のドライブを愉しむ































2014221ggIMG_1580.jpg
今朝、スタッフのひとりが212号線で大観峰に行き

そこからUターンし北山展望所方面に行こうとするも2車線道路の両側は背丈ほどの雪の壁になっており

車一台がやっと通れる状況で道路は凍結しておりチェーンがなければ無理だったそうだ。

交通情報では大津から上るミルクロードは、森の教会の先のゲートが閉ざされ、二重の峠の両側のゲート、

それに北山展望所のゲートが閉ざされている。

よってラピュタは行くことはできない。

下からだと・・・

チェーン巻いても谷底に一直線・・・

いや、今は長寿が丘公園にゲートができているからそこが閉じているはず

あとは歩き?

アイゼンは必須だが・・・

もう無理なことは考えまい。






























2014221g_DSC1004.jpg
のんびり湯浦のサイクリングがいい





























2014221g_DSC1005.jpg
ここは車はほとんど通らなし道路は雪が溶けているのでロードバイクでも問題はない

今日は縦横に広がる農道が貸切だった。


























20142021g_DSC1007.jpg
大観峰を見上げながら走る

胸を張って上を見ながら走るのは実に気持ちいい。



























2014220hR0013778.jpg
3月9日が野焼きの予定日

今は真っ白の外輪山が野焼きで真っ黒の焦土となるなんて想像できない光景がもうすぐ見れる。

そんな景色は車窓や立ち止まって見るより自転車で走りながらじっくり間近で見たほうがいい。

野焼きのあとはいよいよ阿蘇サイクリングのシーズンとなる。

すでに何人か挑戦の手をあげていらっしゃる方もあるが、

今年もみなさんの思いの実現に向けてお手伝いができればと思っている。















FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト
  1. 2014/02/22(土) 18:33:15|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪解けの阿蘇 | ホーム | 雪が終わったら火>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1278-3707af4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: