コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

蘇山郷 中尾公一

g20_DSC0710.jpg
新年明けましておめでとうございます。

昨年はたくさんの方に蘇山郷にお越しいただきました。

期待を裏切らないためにも館内の骨格的な改善は経営者の判断によりこの2年で終わりました。

あとは多少化粧をほどこせば自信をもって進められる価格相応以上の宿になるのではないかと思っています。

従業員は素朴な印象と誠意をもった接客姿勢が形になって悪くはありません。

風呂は大浴場、貸切風呂、それに客室付帯の半露天風呂とも雰囲気はパーフェクトです。

加えて温泉の一番大事な泉質と提供形態も文句の付け所はないと自負しています。

料理はじゃらんや楽天のクチコミを見ると評価は高いですが私が求める料理旅館には程遠いレベルです。

しかし、補助なしの二人のだけの料理人ではこれ以上は無理でしょう。

よって朝食専用のスタッフを配置し朝ごはんのレベルを上げる計画は経営者も了解してくれています。

私が来たときに比べると蘇山郷はいい旅館になりました。

けっして私がどうしたこうしたと言ってるのではなくすべてタイミングよく進んだ結果だと思っています。

私は勝手なことばかりしながらも宿の経営者からは大切にされています。

でも、大切にされることと必要とされることは違いますから、

そのことを判断して自分のために蘇山郷の価値を高めながら我が道を進みたいと考えます。

昨年、「ツール・ド・おきなわ」では完走することができ自転車ではよく頑張れました。

ただ自分自身へのチャンレンジについては煮え切らないものがあって一歩前に進めませんでした。

今年は一昨年ここに来たときのように、爽やかで伸びやかな気持ちでゼロからのスタートを切りたいと思います。

今年もよろしくお願い致します。









FLUCTUAT NEC MERGITUR --- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト
  1. 2014/01/01(水) 19:10:31|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<幸運の予感 | ホーム | 軸足は阿蘇>>

コメント

Aさま

あけましておめでとうございます。
いつも元気が出るコメントありがとうございます。
写真も言葉もお恥かしいばかりですが、自分で見たもの自分が思うことをブログで伝えたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2014/01/03(金) 15:21:25 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/01/03(金) 12:25:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

DAIDOKOROばらもんさん

あけましておめでとうございます。
大分経由で阿蘇へ来られる自転車旅の方には、ばらもんさんが拠り所であることを今後も教えてあげたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
  1. 2014/01/02(木) 13:55:27 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

昨年は色々と大変お世話になりました。
感謝致しております!
今年も宜しくお願いします。

周藤伸也
  1. 2014/01/01(水) 20:14:56 |
  2. URL |
  3. DAIDOKOROばらもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1258-1e27123b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: