コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

フランス家族に見習う

104mor_DSC0051.jpg
8時30分の狩尾峠

ミルクロード沿いにバイクが1台、

下から上って来た農耕車2台が通り過ぎるとしばらくするとバイクも去った。

「ピーヒョロロー」のトンビはおらず、

静かに風に揺れるススキがゆらゆら、阿蘇の五岳はかすんで輪郭だけがぼんやり。

阿蘇山の神、健磐龍命の神話の景色となった。



『島建ての神、アマミキヨが降り立った沖縄最初の聖地、安須杜の山々

それは2億年前の石灰岩層が隆起し長い歳月をかけて侵食された四連の岩山

古老たちは安須杜の四峰をシノクセ、アフリ、シジャラ、イヘヤと呼ぶ・・・』

そんな安須杜のことを知ると私の「ツール・ド・沖縄」はただ完走するという目標から

肌に感じる島の感触、ヤンバルの景色、音、匂いを記憶に刻みたい・・・

島建ての神の山々を走り抜ける愉しみを見つけた。

見知らぬ土地での苦しい自分との闘いのレースに一点の光りを見つけたことは大きい。
























104mor_DSC0054.jpg


























104mor_DSC0057.jpg


























104mor_DSC0059.jpg
ミルクロードのすぐ近くで草をはむ放牧の黒毛とあか牛

山影はかぶと岩展望所当たりの外輪山

その外輪山に沈む夕日の頃のこの絵はさぞや素晴らしいだろう。



























104mor_DSC0069.jpg
放牧の牛が道路沿いに集まっていた理由はこれだ。

農家の高齢の両親と息子さんが餌の牧草や配合飼料を与えに来ていた。

さて、草原に散った牛たちをどうやって呼び寄せるか、

それは車のクラクションを鳴らすか、大声で「ベェー! ベェー!」呼ぶかだ。

この飼料には草原では摂ることができない塩分として味噌なども与えたりもするらしいが

最も大事なのは独自の配合飼料で一定期間内に牛を大きく育てることだ。

のんびりと映る放牧といえどもビジネスであることを忘れていけない。

阿蘇の素朴な美しい景色の中に実は厳しい現実がありそれが糧となって家族に笑顔をもたらしている。




















104morR0014515.jpg
3泊されたフランス人ファミリーから宿泊感想のアンケートを頂いた。 

宿のもてなしは?

Very good,very kind and good help to visit.

あとはご覧の通り

改善すべきは?

食事処のBGMが同じだったと・・・・ Why you never change?

以前にもあったような、

本日より二度とないようにKAIZEN。





























104mor_DSC0070.jpg
食料自給率121%の国のみなさん(息子さんはビデオ撮影中)

驚くのはそれだけではなく、子供さんの教育に厳しいことだ。

ロビーで私たちから見れば「ちょっと子供らしい行動」をしただけで、

お母さんは目と小さな声で、優しいながらも厳しくとがめられる。

するとお子さんは素直に聞き入れ、珍しい日本の旅館での体験やスタッフと遊ぶこともできるのだ。

わが宿へお越しの日本人の方々では、なかなかそういう光景を見ることはない。

パブリックスペースでのマナーは小さい時からの厳しい躾のたまものであり

大人になって、見ていて気持ちの良い優雅な振る舞いとなり、冒険のような家族旅に挑戦されることになるのだろう。

「人生に必要な物は、勇気と、想像力と、少々のお金だ」とはチャップリンがライムライトで言ってた。



















Festina Lente - 悠々として急げ -



スポンサーサイト
  1. 2013/10/06(日) 18:43:11|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<合宿の秋 | ホーム | 見る前に跳べ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1224-08a48795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: