コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

成長の好機、阿蘇に旬来る。

95kario_DSC1048.jpg
朝、宿に着いたら30前に「のこのこ Racing Team」さんはチェックアウトされており

残念ながらお話は聞けず見送りもできなかった。

まだ埼玉までサポートカーで帰えられている途中なので感想はまた後日紹介しよう。

明日から伊万里湾の湾口部に浮かぶ小さな島に一泊旅行に行ってくる。

海もそうだが阿蘇も今の時期が人も少なく何より涼しくて過ごしやすい。

通勤で通うミルクロードは朝夕気温18度前後、

実に気持ち良くからっとして窓を開けて走ると、なぜが小学校の頃の運動会の季節を思い出す。

体を動かすには今の時期が最もいいと昔からの常識だったはずだが今は幼稚園くらいか。

ロードバイクも「今を逃してどうする!」と言いたいくらい阿蘇の環境は整っている。

ラブレーの言葉「三つの真実に勝るひとつの綺麗な嘘を」とある。

上司や顧客にこんな嘘をプレゼントして

命の洗濯、思考の整理、錆びを落とし、などなど次の一手のために走りに来られたらいい。

ぐずぐずしてたら阿蘇はすぐに冬になる。




























96kario_DSC1068.jpg
昨日から旭化成陸上競技部さんの9泊の合宿が始まった。

総勢25名のチーム合宿だ。

旭化成さんを皮切りに、11月まで実業団の常連チームが宿をに賑わす。

宿にはルールがあって、来られた日には必ず二代目と女将さんが「お帰りなさい」と出迎える。

10年以上の通われている監督やコーチ、選手からコーチになったり、コーチから他のチームの監督になったり

共に成長の歴史を知っている間柄は両親みたいなものだろう。

そのような絆で結ばれた関係だが、

宿をリニューアルしたせいか、景気がよくなったのか、先々の宿泊予約が増え

合宿期間中に連続して部屋が取れず断らなければならないチームも・・・

昨日はシスメックスさんの予約をお断りしなければならなかった。






























96kario_DSC1063.jpg























96kario_DSC1066.jpg


























96kario_DSC1065.jpg


























95kario_DSC1051.jpg
狩尾峠入り口

























95kario_DSC1049.jpg
周辺一帯は牧草の刈りの真っ最中

























95kario_DSC1039.jpg
実業団が選ぶこの季節

大人の運動会に来る際には




























95kario_DSC1044.jpg
農耕車もコンボイ組んで走っているので注意されたし。












Festina Lente - 悠々として急げ

スポンサーサイト
  1. 2013/09/06(金) 17:02:18|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初秋の島旅 | ホーム | 埼玉よりシニアチームの自転車旅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1210-63ac85ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: