コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

熱病のはじまり

88h_DSC0943.jpg
幼馴染みの友人が会社の団体旅行で来てくれた。

2006年暮れ、彼のCannondale Six13 を「ちょっと乗せろよ」とその時生まれて初めてロードバイクに乗った。

ペダルをひと踏みすると「スーッ」と風を感じるくらいまっすぐ進んだ。

熱病にやられた瞬間だった。

年明けてすぐにコルナゴCLXを買い4月にオートポリス3時間耐久レース第1戦に出た。

この日から熱病ウィルスを撒き散らし人へ感染させることになった。





























88hIMG_0647.jpg
日経見開きの広告

コピーはどこを見渡しても無く、

左上に小さく 「 Fun To Drive again TOYOTA 86 」 の文字ががあるだけ

トヨタの86の広告・・・・

その車の姿もない。



雲海も出てるし、じっくり見ると、よさげな峠道じゃないか。




























88hR0011970.jpg
こっちも負けてはいない。




























288hIMG_7243.jpg
ただ車は通ってほしくない。

























88hR0012042.jpg
単車か自転車の広告だろうか。

でも、もしそんな企業が黙ってこんな写真使ったら駄目

牧野組合が管理されているから使用料が必要となるはず

ここを含め外輪山や阿蘇周辺の山々を広告に使う際には許可を取ってから。

私は一応、狩尾峠(ラピュタ)についての云々は狩尾の区長さんに話しをしている。

阿蘇には独特のルールや掟、それにトラップもあるが、熱病の身には天国のようなところだ。

熱病を感染させる身としては、訪れる方にこの地でフリーズしないよううまく導いてあげたい。












Festina Lente - 悠々として急げ -




スポンサーサイト
  1. 2013/08/08(木) 17:59:24|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<満貫上がり | ホーム | 諦めず前を向いて走ること>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1198-ab98e742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: