コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

阿蘇合宿ライド 其の二 「おとなのラボは田舎にある」

826niku_DSC0431.jpg
最後はみんな一緒に走ることができて初日ライドは目出度し終了。

公民館で次なるイベントを待つ腹ペコメンバーは、我慢できず口々に空腹の言葉をもらす。
美味求心というよりもガツガツ飢えてさながら野生を取り戻したようなメンバーは予定時間を早めてもらい焼肉バーベキューに突入した。
お肉屋さんの敷地内という無尽蔵な場所はすでに狼化した者には最適の場所、ヨダレを垂らしながらカルキ邸屋根付き駐車場へ足を運んだ。

そこには狼たちのルールを守るべき倫理観も消え失せるような美肉の部位が大皿に盛られていた。

熊本馬刺し、厚めに切られた本物のバサシ・・・・

馬レバー刺し、店で買うことはできない稀少部位は、ゴマ油に身を包み荒塩を「パラリ」とかけて食べる・・・

あか牛のたたき、サラダ風にプチトマトと相性抜群のあか牛の冷静・・・



























526nikuDSC0449.jpg
はぜる炭火の上には、あか牛の串焼き・・・恐らく初体験だろう。

馬ホルモンは赤い炎で余分な脂を飛ばし、熱々を口に含むととろけてしまう・・・があっさり感は馬だから。

部位ごとに焼かれるあか牛、馬、タレに漬け込まれた骨付きカルビ、ブランドポークにチキン・・・

食いに食った狼たちは何やらの先ほどの勢いはなくなり、

狼たちは羊になった・・・

最後はキャンピングガスのストーブで暖められるカレースパイスが隠し味の穏やかスープで人間にリセットした。



隣の二次会会場へ




























526niku_DSC0486.jpg
カルキさんのバー

店ではなく隠れ家的自分用ライブハウス



























526niku_DSC0467.jpg
今夜はカルキさんのギター演奏だけでなく、ウッドベースシストとお招きしてのライブ

ここには何回も来るがベースが加わると音楽の重みが出てくることがよくわかる。

ライブは3部構成となり、初めはよく聞くような親しみのある音楽でやんわりと

続いてジャズでテクニックに驚き、

最後にロックンロールに酔うカルキ流儀。



























526niku_DSC0498.jpg
今夜はボーカルも聞かせてもらった。
























526niku_DSC0466.jpg
ギターは自分用にギブソンに作らせたオリジナル


























526niku_DSC0504.jpg
六月の風のオーディエンス(家内)には3時間演奏を強請られたが今夜は初めての方も多く

ややこしいリクエストは飛ばない

私も遠慮し演奏に聞き入る。


























526niku_DSC0500.jpg
ウッドベース付きのロックンロールは盛り上がった

「バチッ、バチッ」と弦を叩きながら弾く音は、まるで打楽器が加わったよう





























526niku_DSC0513.jpg
ライブ終了!



























526niku_DSC0515.jpg
最後は音楽に酔い幕は閉じた。


阿蘇を走ったことから始まり、坂を上る苦労と、素晴らしい景色を共有したことは

この数時間で昔からの友達のような気になった。

絶品焼肉では、舌は舞い頬は落ちんばかりの美味しさも手加減なかっが

公民館の手配や、翌朝の奥さんの朝ごはんなど、カルキさんのもてなしには感動されたのでなかろうか。

私もだが阿蘇を走りたいという仲間が増えることが好きだから「どうだ!」と阿蘇を自慢したい。

2日目は風が強く初めての方の阿蘇山は手強かっただろう。

その分「あか牛バーガー」は究極だったに違いない。

私もカルキさんもお礼は不要、ただ何度か来るうちに阿蘇の営みと共生し得る自転車乗りになって欲しいとは思っている。


















Festina Lente - 悠々として急げ-
スポンサーサイト
  1. 2013/05/27(月) 16:56:58|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<今週末の阿蘇内牧周辺の催し | ホーム | 阿蘇合宿ライド 其の一 『大人の知恵』>>

コメント

USACO さん

USACOさん、トラブルは残念でしたね。でもpingさんの対応やひろまみさんたちの素早い判断にによって最後は一緒に走れすべて帳消しになったような気分になりました。手野の先の方でみなさんと遭遇したときはホント鳥肌もんでしたよ!「まさか」と思いましたからね。
今回のサイクリングでは、トラブルに対し「みんなで知恵を出し決断する」ということがいかに大切かわかりました。また是非遊びにきてくださいね。ラピュタは次回に持ち越しとしてUSACOさんの挑戦を応援しますよ!
  1. 2013/05/30(木) 12:06:31 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

roman さん

romanさん、こんにちは、阿蘇を愉しまれたことは何よりです。
阿蘇を走る王道は、2日目のコースやラピュタ~ミルクロード当たりが一般的ですが、参加者数や車両の混み具合を考えてはあのコースにしました。一旦小国の方に外れますが満願寺からは車は皆無で日陰道となり走りやすく、特に草原の道が今はもっとも阿蘇らしいのではないかと思います。今回のコースは物語性があっておすすめだとは思っていましたが今回の皆さんの感想により自身がもてました。
また機会がありましたら気軽に遊びにきてください。
ではまた会いましょう!
  1. 2013/05/30(木) 11:39:27 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

阿蘇では大変お世話になりました。一日目、トラブルのため離脱したUSACOです。
コルナゴ部長さんのお名前は前々から存じ上げておりましたが、初めてお会いして感激でした。
また、ブログを拝見して、阿蘇への深い想いを知り、ますます感激いたしました。
私は、久延毘古さんに通う辺りから阿蘇が大好きになってきて、草千里を制覇出来たときは、本当に嬉しかったです。
ただ、今回ラピュタに登れなかったのが残念だったのですが、公民館に帰ってきたら、ラピュタの写真があったので、本当にビックリしました。
お部屋に飾って、いつか制覇する日を夢見ています。
それまで、近所のお山で練習です。

本当にありがとうございました。
  1. 2013/05/29(水) 09:50:39 |
  2. URL |
  3. USACO #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

はじめまして、romanと言います。
ひろまみ29ライドの参加者のひとりです。
BIKEが赤のMASTERだったのが私です。

おかげさまで初日のコース、ライドとも
最高でした♪
初めての阿蘇ラピュタにビックリ。
さらに後半、昨年の水害の爪痕にもビックリ。
楽しくもあり、得たものも多かった週末でした。
本当に有難うございました。<(_ _)>
  1. 2013/05/29(水) 00:16:11 |
  2. URL |
  3. roman@ #-
  4. [ 編集 ]

満月さん

満月さん、ご一緒できて愉しかったです。

草原の道、よかったでしょ!

車もバイク来ないし今一番の自慢の道です。

それに黒毛牛の爆走は迫力満点でしたね。

目は野生でしたし。

小嵐山の道は荒れているのはしょうがないにしても、

水害跡のコースは大切な自転車には可愛そうでしたね。

でも一度はと思いましてご案内しました。

また次回遊びに来てください。

歓迎しますよ!
  1. 2013/05/28(火) 13:41:45 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

風の住処さん

そのように感じていただけると嬉しいものです。

同じ臭いがする自転車乗りによる繋がりは、

私もカルキさんも望むところ、

手加減せずウエルカムです。

阿蘇望、もちろんAコースでエントリー、吉田線上り口までだったお付き合いしますよ(笑)

  1. 2013/05/28(火) 13:33:02 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ひろまみ29ライド

合宿参加された皆さんありがとうございました。阿蘇は走って、食って、飲んで、疲れてなんぼ! またの参加お待ちしてます(笑)
  1. 2013/05/28(火) 13:16:18 |
  2. URL |
  3. カルキ君 #-
  4. [ 編集 ]

ヘボーネン さん

こういう風に遊んでおります。

何度走ってもその時しか見られない感動があり油断できません。

昨日から梅雨入り、しばらく走れませんのでご安心の程・・・(笑)
  1. 2013/05/28(火) 09:17:37 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

「阿蘇どうだ?!」と、問われれば、
「まいりました!」と、何の迷いもなく答えられます!
本当にお世話になりました。
ラピュタも良かったけど、ワタシ的には草原の道がツボでしたよ!(笑)
ムッシュ・カルキさんにも宜しくお伝え下さい。
ありがとうございました!
  1. 2013/05/28(火) 08:34:05 |
  2. URL |
  3. 満月 #-
  4. [ 編集 ]

またまたお世話になりました。

お忙しいところご一緒いただいてありがとうございます。
たぶんお金では買えない繋がりを参加者全員再確認した2日間だと思います。
殺伐とした世の中ですが、阿蘇の集いは毎回ですが何かココロ洗われます(涙


話変わりますが、部長は阿蘇望は参加ですか?
  1. 2013/05/27(月) 23:00:26 |
  2. URL |
  3. 風の住処 #ihn3MyrQ
  4. [ 編集 ]

NoTitle

阿蘇合宿・・・ですと?コルナゴ部長

それにまた、KARUKIさんのホスピタリティに超感動!

次回開催まで待てません、、、、、よ
  1. 2013/05/27(月) 21:18:49 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1167-8ff51e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: