コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

寄り道、近道

315mogR0013716.jpg
今朝の青空に誘われて、つい寄り道してしまった。

菊池渓谷を過ぎ森の中の道を進むとやがて草原の道になり、枯野と青空が朝陽に眩しく輝く。

ここまで来ると窓も開けたくなるのだが

道脇には霜柱が立ち壁面にはつららも下がっていた。

ミルクロードの気温は8時30分で3度だった。

北山展望所の交差点から右折しラピュタに急ぐ。





























315mogR0013710.jpg
入り口横に車を止めたら下り坂を300m

もちろん誰もいないので「ゼエ、ゼエ」と走らずにはいられない。



























315mog2R0013714.jpg
正面にかすんでいるのが内牧温泉

そこで右往左往しているのだが

上から見下ろすなんとちっぽけなことか。

ここに来ると頭がしゃんとなる。

何となく仕事もはかどるような小学生の寄り道。

























315mogR0013711.jpg
17日に延期された野焼きだがどうも天気が怪しい。

雨が降ったら24日、その日もダメなら25日、

その後は26日、27日と何かが何でも3月中に焼いてしまうらしい。

爆撃された軍艦のような火に包まれ黒煙を上げるラピュタを写真に収めたい。

寝言のようにそう思っているのだが、

いかに。





























315mogR0013706.jpg
宿の最後の改装が終わる。

「ラウンジ&バー 灯火」 

内牧の水害を乗り越えてきたTOMOSHIBIという主の意。

あとは息を吹き込むだけ

ラピュタからでも見えるように輝かせたいものだ。

桜の前に宿は満開となりみな喜んでいる。

災難を乗り越え、気付いたらどうやら近道だったようだ。












Festina Lente - 悠々として急げ-



スポンサーサイト
  1. 2013/03/15(金) 17:02:48|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界のアイコトバ「MOTTAINAI」 | ホーム | まだまだ八分咲き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1133-441fdbcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: