コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

3月9日は阿蘇の火文字焼き

fma31014.jpg
阿蘇山に浮かび上がる二つの巨大な「火」の文字、

内牧方面から見ると、奥の往生岳の「火」(縦横350メートル)と

手前のニベ山の「火」(同90メートル)の二つの「火」が縦に重なり「炎」の文字が現れる。

























fma31012.jpg
「ホホーッ」と見入っていると、

そこに打ち上げ花火という阿蘇らしいダイナミックな火まつりが始まる。



『阿蘇の大火文字焼きと打ち上げ花火』

日程:3月9日(土)18時30分から
場所:阿蘇市内牧温泉街
☆火まつり詳細は⇒(こちらより)
























kou130newsR0013134.jpg
位置はこんな感じ



























310asoIMG_0593.jpg
昨年はこの火まつりの準備に参加したが、

足場の悪い山肌を燃料の入った一斗缶をリレーで運ばなくてはならない




























AOIMG_0601.jpg
今年の準備は4日、

若手に任せた。

天草の翌日はこの辺りを走っているだろうから。



























bobdylanIMG.jpg
BOB DYLAN 「TELL TALE SIGNS]

好みはあるだろうけど私はディランのベストCDだと胸に刻んでいる。

胸に刻むアーティストは、ストーンズやロキシー、ザ・バンドにピンクフロイド、クラプトンにジェフベック、

日本だったらミカバンドと細野晴臣、私にとってはそんなところだ。

自転車に乗るときは、いつもテーマソングを決めうんうん唸りながら走っている。

最近はこのCDばかりで天草はもちろんこれだ。

不要な楽器を省いたディランの声は宗教的でさえある。

しかし、いつも録音が平面的に感じていた。

その点このCDは音に艶があり立体的な迫りくる音質が素晴らしい。

年を重ねると声が出なくなったり、演奏力が落ちたりと往年の頃と比較すると魅力を失うものなのだが

ディランは年をとるごとに強烈なイメージが神がかり的に沸き立つ珍しいアーティストだと思う。

一見荒々しさが消えたかと感じるが、実は悟りに封じた澄んだ目のディランが横で歌っているように感じる。

熟成を経た重厚な葡萄酒が合いそうな歌がある。







Festina Lente - 悠々として急げ-






スポンサーサイト
  1. 2013/03/01(金) 19:14:24|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013天草サイクルマラソン其の一 前夜祭 | ホーム | 六月の風、蘇山郷、春便り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1126-d8831238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: