コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

苦労と達成感はセット

2013224aaR0013475.jpg
快晴、気温10度を超え今年初めての阿蘇山へ行ってきた。

二重の峠(標高660m)を超え天候や景色の具合を確かめコースを決めた。

山頂から吉田線で南阿蘇へ降り俵山なども考えたが、今日は坊中線で上ったらそのまま折り返してラピュタを上り菊池渓谷経由で帰ってくることにした。16時に帰って所用を済ませなくてはならない。これからも気ままなサイクリングを愉しむため約束完遂が家人並びに自身への条件である。何かを得たら何かを失うことになる。家庭において自由な時間を得ることは、家族との時間を失うわけで、その微妙なさじ加減が自転車ライフに必須と承知している。よって16時自宅着なのだ。



























2013225aR0013439.jpg
二重の峠を下り阿蘇平野を212号まで横断する一直線7kmの農免道路を走る。

左に北外輪山、右には薄っすら雪化粧の阿蘇山、そして前方は地平線までと思えるほどまっすぐな道、

こんな天気のいい日にはこの道に限る。

追い風に乗りアンダーバーで時々40キロ巡航



























2013225aR0013459.jpg
途中、アピカ運動公園近くの小高い丘のようなニベ山からパラグライダーが飛んでいた。
阿蘇ネイチャーランドの体験スポーツだ。
近くでまで行くと、下からインストラクターが左右上昇を的確に指示する声と、上からは全体を指揮する坂田君の声がハンドマイクを通して聞こえていた。ほんのちょっとだけ大空に舞うのだが安全を追求したスポーツのように感じた。以前より坂田君からパラグライダーのお誘いは受けていたが今度飛んでみたいと思った。

以前、プーケットでパラセイリングをしたことがある。モーターボートで体に固定したパラシュートを引っ張り上空に舞う本格的なアクティビティーだ。結構な高さまで上昇しボートがスピードを落としたり旋回すると急降下する。そのときは思わず叫ばずにはいられない。ある程度落ちるとまた上昇、いいように遊ばれているような気がするも初めて見たインド洋の海の青さに感動した。今でも忘れられない想い出となっている。ただ、その時は値段とか危険とか現実的なことを冷静に考え躊躇するものだが、旅先において迷ったら試すべきだと後悔を重ねそう結論づけている。ネイチャーランドにはいろんな阿蘇らしい体験ができる。代表の坂田君やスタッフは気さくな人たちなので気軽に訪ねて挑戦して欲しい。多少の切り傷やちょっとした打撲など遊びにはつきものだが、坂田君たちとの会話やそこで過ごす時間はきっと貴方のためになると思う。彼らは全員地元じゃなく、阿蘇が好きで定住した人だからその魅力を伝えるのはとっても上手だと思っている。

























2013225aaR0013464.jpg
坊中線で阿蘇

どうだろうこの景色

とはいっても、現実の何万分の一しか伝えられないが。

気温も10度を超えポカポカの陽気

米塚を過ぎると勾配が10%くらいなるが頑張れば時間の問題で草千里に着く。

その間、「なんでこんなことしてるんだろう」なんて考えず

今まで我慢ができずに避けて通ってきた自分を振り返り

「今日はやり遂げるぞ」と

決意ができたら「難解な問題」を解決すべく対策を練ろう。

難解な問題?

貴方の身近にもいろいろあるのでは。



























2013225aR0013466.jpg
奇跡の到達。

やり遂げました!

邪念がもたらす究極の瞬間

いつもと違う刺激の中で考えることも大事

悩んだり、落ち込んだりしたときは、元気な人に会う、

もしくは、体力の限界に挑戦するととても元気になるもの

苦労と達成感はセットだから・・・・





























2013224a0013472.jpg
青空景色の最後はラピュタ

ここから菊池渓谷経由で帰った。

北山展望所15時15分、途中凍結に注意しながらのダウンヒル

立門からアゲインストに阻まれ

16時03分到着

3分遅刻。





こんな遊びをしてたので、きちんとお会いできなかった宮崎のK夫妻、北九州の初ラピュタ夫妻に贈る。



何もしなければ何も起きない

行かなければそれはやってこない

飛び出さなければ自分は変わらない

すべての人に心の翼はある

使うか使わないか

未来が待っている

海を越え、言葉を超え、昨日を越え、

飛び立とう

ココロノツバサで。












Festina Lente - 悠々として急げ-









スポンサーサイト
  1. 2013/02/25(月) 16:57:33|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<六月の風、蘇山郷、春便り | ホーム | 開催決定!選抜オープンロードレース 2013「あんずの丘特設ステージ」>>

コメント

JOYさん

狩尾地区の上り口で通行止を知らせる看板とそれから先の長寿ヶ丘公園に通行止の看板があり、ここからは車両は行けません。ミルクロードの降り口にも通行止の看板でバリケードされ車両はダメです。自転車も車両ですのでダメです。しかし、トレックランニングの人はそれを飛び越え、私は自転車を抱えます。通行止めであることは間違いありません。
  1. 2013/03/01(金) 13:35:11 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ラピュタ

こんにちは!ラピュタは、通れるようになったのでしょうか?
  1. 2013/03/01(金) 12:43:48 |
  2. URL |
  3. JOY #-
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/02/27(水) 18:43:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

NoTitle

何かを得たら何かを失うことになる・・・おぉ~なるほど。
ゼロサム(zero-sum)的な感じですねぇ、最近その感覚です(汗
自転車に乗ることは何らかの心地イイ達成感を感じ、その一方で何らかの後ろめたい背徳感も感じ得る今日この頃(笑

何もしなければ何も起きない・・・。
そう、行動を起こさなければ人生なんて動き出さない。
生きることは袋小路だらけだけど、あぁ飛び立たなきゃ。

ココロノツバサ・・・全部カタカナ、何かいいなぁ。。。



スミマセン取り留めもないコメントで・・・反省。
  1. 2013/02/26(火) 21:57:57 |
  2. URL |
  3. 風の住処 #ihn3MyrQ
  4. [ 編集 ]

ヘボーネンさん

ご覧の通りでご覧以上でした。

まあ焦らず、野焼きのあとでも走りましょうか。

3月24日高校選抜ロード見学と阿蘇行なんてどうでしょう。
  1. 2013/02/26(火) 15:14:06 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ひろ父さん

達成感はすぐに忘れてしまいますが、脳から何とかホルモンがプンプン分泌され、快感を得ることにより性懲りもなく峠を求めるのでしょうか。

阿蘇へお越しだったら一度是非お会いしたいもの。
回り道できましたらお知らせください
三本ローラーできませんので実地でお願いします。
  1. 2013/02/26(火) 15:09:33 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

うわぁぁ、、初阿蘇山にラピュタつきとは、、、

仕事じゃなきゃ、、、シェアできたのに

その分天草を楽しみます!! では来週
  1. 2013/02/25(月) 23:17:20 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

NoTitle

こんばんわ。

達成感の話、いつになく染みました。
思うところあり、のんびりまったりを基本としつつもちょっとトレーニング&ヒルクライムに挑戦してみようと取り組み始めたばかり。
登りきった後、長距離を走れた後、自己満足と言われようとも達成感と気持ち良さはなんとも言えないものがあります。

来年は九州へ乗り込むつもり。
今年帰省で阿蘇を素通りするのがいつになく残念です。

  1. 2013/02/25(月) 21:38:42 |
  2. URL |
  3. ひろ父 #LapiYBeE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1124-66cc34da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: