コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

自転車乗りのパン屋

128jkR0013098.jpg
期待していたわけではないが、今朝も阿蘇は雪道となっていた。

菊池、大津は何ともないのだが、阿蘇大橋の交差点から景色が変わる。

うっすら白くなり赤水から阿蘇平野を横断する広域農道に入ると雪道となる。

その5キロ以上の一直線を地元の人は普通に走る。私はヒヤヒヤ緊張の連続だ。

バックミラーには「トロイね、赤い車!」と軽の若い女がガンを飛ばしているようにも見える。

国道や212号、バス路線は塩化カルシウムを早朝から撒くので凍結はないが、

それ以外が雪道となり、私の場合最後の関門がスーパーみやはらから500メートル。

けっして楽しんでいるわけではないが、うっすら雪化粧した外輪山はまこと阿蘇らしい景色のひとつだ。



























128jkR0013121.jpg
初めて遊びに行った坊中のパン工房「豆の木」さん

道の駅「阿蘇」で販売しているパン屋さんだ。



























128jkIMG_0001.jpg
店はちょっと判りにくいところにあるのでこちらを参考に。



























128jkR0013113.jpg
オーナーのトマリさん。

3年前、福岡市内からこの地に空き家を購入し移住された。

そして、近くに住むカルキさんの影響でロードバイクを半年前から始められた。

今度の天草はサイクルイベントとして初のエントリーとのこと、自信の程はこの笑顔だ。

また一人自転車仲間が増えたような。

肝心のパンのこだわりについては次回詳しく紹介するが、

カルキさん御用達のあか牛カレーパンは絶品!








Festina Lente - 悠々として急げ -


スポンサーサイト
  1. 2013/01/28(月) 18:03:08|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<練習 | ホーム | 吹雪の日にすること>>

コメント

ぴなもんさん

こんにちは、ツール・ド・おおすみの昼食、日当たりのいい防波堤で食べましたね。そのお隣でしたか・・・
次回は是非お声かけください。

ほかの人からどう見られているのか判りませんが、私はワイワイの雰囲気にはついて行けず、知らない人に話しかけるのも苦手な引っ込み思案なおとなしい性格です。なので小さな声で話かけてください。

天草エントリー良かったですね!サイクルシーズンの幕開けともいえる大会です。当日の私の目印は、METの赤ヘルにM10、岐阜のオルベアさんと福岡のスペシャさんの友達3人で参加します。あと阿蘇のカルキさんと豆の木さんはショップチームからエントリーされます。

自転車が縁で多くの生涯の友と出会うことができました。「一度走ればお友達」といいます。ひなもんさんはすぐ近くにお住いですから気軽に阿蘇へ挑戦できるでしょう。ただ長洲から自走だと、着いたと思ったらすぐ帰らなくてはならないから車でお越しになり、そこをベースに愉しまれたらいいと思います。
また、平日休みでもが取れたら1泊のひとり旅というのも視野に練習されたらもっとヤル気が出てきそうな感じです。ロードバイクで走る価値、自分のためにどのような価値があるのか、想いを巡らせこれからも愉しみましょう!

では天草で。
  1. 2013/01/30(水) 13:16:38 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして、ぴなもんと言います。
更新を毎回楽しみにさせていただいています。
阿蘇の魅力やサイクルイベントの魅力を教えていただき有り難うございます。
自宅が長洲なので自走で阿蘇まで行きたいと常々思っているのですが雪道を見ると躊躇してしまっています。
サイクルイベントでは、ツールド・おおすみに参加しようか迷っている時に(過去の記事で)魅力を教えていただき参加しました。参加して良かったと思いました。
昼食会場で偶然にも隣に座っていらっしゃいました。
その時は、半信半疑だったのでお声をかけるのをためらってしまいました。天草には僕も参加します。お会いできるか分かりませんが、お見かけした時には御挨拶させていただけたらと思っています。
それでは、天草まで残り一カ月練習に励みましょう。
  1. 2013/01/30(水) 11:22:40 |
  2. URL |
  3. ぴなもん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1112-7d8f8265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: