コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

寒稽古のすすめ

2013103R0012776.jpg
今朝、車のサイドブレーキが凍りつき車を動かせず定時に行くことができなかった。

子供達が帰っていたので、自宅駐車場の一番後ろの吹きさらしのところに停めていたためであろうか、

サイドブレーキが凍りつくなんて初めての出来事。

自然解凍しか方法がなく、仕方ないので年末追突事故で痛めた首や肩の治療のため病院に行ってきた。

宿に着くと最低気温がマイナス7度、館内のいたるところで水道管が凍っていたそうだ。

午後になっても氷点下のまま、145のサイドブレーキは禁じた。




























2013103R0012891.jpg
昨日は今年最初の自転車乗りの方がお見えになった。

宮崎県小林市から輪行しながらお越しになった庄司さん。

寒風の言い訳をせず、黙々とウィンターライドを愉しむ姿は新年に相応しい。



























2013103R0012870.jpg
阿蘇サイクリングを愉しむ方に宿の紹介

階段で上がる3階に8畳の昔ながらの部屋が6室ある。

なかでも「若葉」という部屋は外輪山が良く見える。



























2013103R0012877のコピーpp.jpg
ラピュタがうっすらと、かぶと岩展望所の屋根やと北山展望所の建物を豆粒のように眺めることができる。

それはジオラマを見ているようで飽きることはない。

眺めがいいのだが3階まで階段という訳ありで一人旅にも対応

1泊2食付14190円(税込)

夕食無しで朝食付きだけなら9870円(税込)

ミルクロードの展望所巡りのあとは部屋で寛いで、今日走ってきた道を見ながら自分ものさしでの達成感は貴重だ。

そして、ナイトキャップと涅槃の時間は次なる目標が見えてきそうである。


























2013103R0012882のコピーpp.jpg
隣の「明星」という部屋もほとんど変わらない景色が愉しめる。



























2013103R0012883.jpg
向かいの「十六夜」は大観峰の遠景だ。




























2013103R0012781.jpg
たった1泊でも自転車旅、

有意義な経験が積めると訪れる人は口を揃える。



新聞のコラム、

『秋植えの球根は寒さにあてて初めて花をつけ、冬の野菜は寒さに耐えて味を深める。

「寒さにしっかりあてる」寒稽古、やり遂げた手応えは心に刻まれるに違いない。』



阿蘇には失いかけた日本の四季があると云われる。

その中でも阿蘇の冬を好きな人は多い。

引締まった空気と、肌を刺すような阿蘇おろしは、0度の装備さえ揃えば自分の世界になる。

寒さにしっかりあてる初ライドとしたい。













Festina Lente - 悠々として急げ -


スポンサーサイト
  1. 2013/01/04(金) 17:23:03|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ツールが来る!乾杯ワインは優良酒店で | ホーム | ココロノツバサ2013>>

コメント

ペプシンさん

ありがとうございます。
通院が面倒で内牧の整体院に行ってます。
冠雪した阿蘇は素晴しいばかり、JRの輪行の旅なんていいかもですね。
  1. 2013/01/07(月) 09:53:41 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ヘボーネンさん

3階の客室は内装は古いですが縁側からの眺めはこんなもんです。阿蘇で温泉つきのひとり旅を迎える宿として貴重だと思います。
昨日は休みでしたが、家の用事や家内の買い物などで今年はまだ走っていません。CLXは宿の一室で待機中ですが寒いのと着替えるのが面倒なので主がその気になるのをジッと待っている状況です。

天候と相談の上、見も心も熟成すべく寒さをあてにお越しください。
  1. 2013/01/07(月) 09:30:10 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

仕事が昼までかかったので、「茶のこ」さん往復はあきらめ、、、、、代わり里山の隠れ家「クターデン」へ行ってきました。
まだまだインフラ復旧が追いつかずに迂回路ばかりで結構キツかったです。
  1. 2013/01/06(日) 20:53:12 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

頚椎

お大事に。
  1. 2013/01/06(日) 20:15:23 |
  2. URL |
  3. ペプシン #MF5mWdmY
  4. [ 編集 ]

NoTitle

「若葉」いいですね、、、まずはカルキバーを堪能してそこで一夜過ごしてみたい、んでもって翌日は「杉の間」でぼ~としていたい、そして昼食は「いまきん」でって最高?、、、、、きわみはお土産にカルキブランドの赤牛のひき、なんて思いながら、まずはこいつ目標でいきます。

とにかく、2日間頑張って休みをとるぞ!!


明日、朝一に現場に行ってから、プチ走り始めとして「茶のこ」さん往復をしたいと思います。
  1. 2013/01/05(土) 23:33:41 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1103-b193995b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: