コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

来年こそは、福の神地蔵

1221fukunomamiIMG_7472.jpg
前回エントリーのカレンダーの件で数名問い合わせがあったので紹介する。

カレンダーの大きさは、おおまか縦15センチ横13センチで月代わりの一部¥1,500(送料別)。ゆうメールまたはクロネコヤマトで配送されており、発注部数と送り先をFBにメッセージし注文を受けられるとのことだ。
「コルナゴ部長のブログで見た」とメッセージすればやや面倒も省けるかも知れない。

FBアドレスはこちら つじむらたろう(あひる隊長)

























1221fukunokamiR0012720.jpg
ここは阿蘇市内牧湯山にある内牧城代・加藤右馬之允(うまのじょう)の墓所公園の麓にある福の神地蔵尊。

宿から車で5分のところにあり、

平成7年この公園でボランティアが彼岸花を植えていたときこの地蔵が発見され400年振りに出土された。

地蔵はちょっと風変わりで、米俵の上に座り、富くじを数える姿から大黒天と祀られ、

以後、札束を抱えているように見えるとも、くじを持っているとも言われ、

金運、宝くじが当たるとされる「福の神」として人気が高い。


























1121fukunokamiR0012707.jpg
地蔵の下には記帳用のノートがあり、それには「宝くじが当たりますように」など願い事もあるが、

「去年はありがとう」と御礼の言葉も見え、思わず身を乗り出してしまう。

年末ジャンボは今日が締め切り日だが、抽選日の31日まで足を運べる人は祈願するのもいいかも知れない。

もしくは今後内牧を訪れたら宝くじを握り立ち寄って見るのも損はなかろう。




























1221fukunokamiR0012719.jpg
場所は国道212号の麓「はな阿蘇美」の裏、実業団の湯浦コース沿いにある。

ラン旅、チャリ旅で湯浦コースをお百度参り的に周回ごと祈願すれば見事的中するかもと期待を寄せたい。

まずは身をもって体験してみてもいいが、生まれてこのかたクジに当たったためしがない。

自転車をするようになっても「ツール・ド・おおすみ」のじゃんけん大会など必ず初回で負ける。

たぶん私が試しても結果は期待できないのでどなたか挑戦され結果を見せて欲しいものだ。

新しきカレンダーをめくり検討されたし。











日々是好日







スポンサーサイト
  1. 2012/12/21(金) 18:20:13|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福の神地蔵饅頭 | ホーム | 阿蘇観光ルートマップの出来映え>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1098-61b6833d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: