コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

不思議な出会い

1114samuR0012345.jpg
今朝8時20分の北山展望所

案内板は気温1度

サインから表示されるのは「この先、凍結注意」

昨日19時過ぎも同じ気温で霧と大風でまるで嵐のようだった。

でも日々その緊張がたまらない。

しかし、そろそろこの通勤路も限界のよう、となると退屈な国道か・・・・
























1114samuIMG_7321.jpg
通勤途中のこんな写真遊びもできないし、

自然との出会いもない

そして常に単独で走るドライブもできなくなる。

往復90分、とりあえず何を聞いて時間をうっちゃるか・・・・
























1114samuIMG_7332.jpg
宿の玄関を飾るのは紅葉の落ち葉と掛け干し米

この米は近所の方が持ってきてくれたもので牛丼の吉野家からの契約米だそうだ。

神戸に出荷されるこの米は、品種は聞きながらも忘れたがササニシキでもヒノヒカリでもない

背が高く特殊な米のようだ。



























1114samuIMG_7334.jpg
宿の米は地元の内田農場の掛け干しの新米

これは誰もが美味しいと感想を述べる。

手間隙かけ厳選した今年古希の二代目のこだわりだ。

私は料理にはいっさい口出ししていない。

しかし、箱が出来たならそれに相応しい料理をまずは朝食から意見しようと思う。


























1114samuIMG_7345.jpg
部屋の名は昔からのものだが、主に朝食を提供する「木もれ陽」の夜の様

偶然には驚くが、前職に手掛けた最後の部屋が、同じ名で、同じ目的持ち、同じような雰囲気だった。

演出的に書籍も数冊、格子で仕切った部屋は終焉の話し合いの場となった。

それが今、水害で復活した宿の集いの場として完成した。

不思議な出会いである。








日々是好日



スポンサーサイト
  1. 2012/11/14(水) 14:32:57|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庶務の日常の必須 | ホーム | 雨の日の愉しみ方 其の一>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1080-ae4f76a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: