コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

変わるものと変わらぬ友情

gekiIMG_2331.jpg
阿蘇山の形が変わったような感じがします。
























gekiIMG_6999.jpg
多くの皆様から応援して頂き感謝致します。

宿も今日から再開しお客さんを迎えることができました。

ラピュタを走れる日が来たらご一緒しますよ。!

待っててください。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/20(金) 17:42:28|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<今日から新たに | ホーム | 無念の阿蘇望、宿はご安心の程>>

コメント

hajime さま

コメントありがとうございます。
災害ボランティアお疲れ様でした。
まだまだ、手付かずの家は多いと思いますね。

浸水した家は、まず泥を取り除いて、床板を外し、洗って乾かし、またはめる、その間に畳は敷けません。
宿のパートの方が今日畳を敷こうかと畳屋さんに見てもらったら、まだ木材が完全に乾いていなので駄目だとのことでした。2週間経つのにずっと雨の日が続いたからでしょう。

完全に乾かないと、カビが生え、異臭のもとになり、木材が腐ってしまうことになります。
そんな手のかかること高齢の方にはなかなかできません。

災害ボランティアというと、私のイメージではスコップで泥を取り除くとか、土嚢を積み重ねるとかそんな初期段階の作業を思い浮かべますが、実はそのあとの地味な作業がものすごく助かることがあります。
「もとの生活を取り戻すためのこと」が求められていると思います。

ニュース報道が終わり、何となく忘れられてきても、大きな声を出せない方々のために目線をむけてくれたらと思います。

お会いできる日を愉しみにしています。
  1. 2012/07/23(月) 18:02:19 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

災害ボランティアに参加してきました。

はじめまして、いつも楽しませてもらっています。

ブログを拝見し、何かの力となればと
21日土曜日に夫婦で災害ボランティアに参加してきました。

災害発生から約二週間経過し、
手伝えることもあまり無いかも、と考えていましたが
伺った農家にはまだ床下に土砂が堆積したままでした。

一般の住宅はあまり作業が進んでいないようで、
今後も多くの住宅でボランティアを必要とする状況が続くのでしょうね

阿蘇望も中止となったことですし、
来週の週末もボランティア参加しようと考えています。

ブログを拝見していなければ
ボランティアに参加することはありませんでした。
いつも変わらず情報を発信して頂けますことに感謝申し上げます。

いつか蘇山郷にもお邪魔してみたいと思います。
  1. 2012/07/23(月) 14:51:56 |
  2. URL |
  3. hajime #c5NzTaeA
  4. [ 編集 ]

hori くん

狩尾地区でのボランティアご苦労様でした。
神戸の震災、東日本大震災など人ごとのようにニュースを見ていましたが、我が身にこの程度及ぶだけでも生き方の調整が必要になってきます。
阿蘇地域は、高齢者の農業・兼業農家が多く、今置かれた状況はたいへん厳しいものがあります。
そんな地域へのボランティア活動は、精神的に大きな光を与えるはず、取り残されたような気持ちの人たちの想いを癒してくれるはずだと思います。

そういった地元の人たちとの「絆」は、今後の阿蘇サイクリングへの新たな展開につながるのではないかと考えます。素晴しいサイクリング環境の阿蘇、サイクリストも地元の人も笑顔で挨拶できるような関係になるhori君のアクションですね。


  1. 2012/07/23(月) 09:54:31 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

ごぶさたしています。
昨日はラピュタ入り口近くのお宅へボランティアへに行きましたがとても一口では言い表せない状況で、今回の被害の深刻さを感じました。
今日の県内ニュースで蘇山郷再開されたことを知り、マビックのTシャツを着た部長の姿もちょこっとだけ写ったのを見つけて思わず「部長だ!」と叫んでしまいました。
まだまだ大変かと思いますがこれからもがんばってください!時間があるときはまたボランティア参加します!
  1. 2012/07/21(土) 22:18:41 |
  2. URL |
  3. hori #1nPfeGTk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1015-137aebee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: