コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2016年08月 ] 記事一覧

自転車の聖地を目指して

週刊東洋経済より引用愛媛県今治市にジャイアント社製自転車やウエアがレンタルできる日本で最初の体験型のサイクルツーリズムの基地となるジャイアントストアができたのが5年前。レンタサイクルの利用者は13万人から33万人に増え、海外からのサイクリストも訪れる日本の有名コースとなった。今年5月には今治に続いて滋賀県守山市の琵琶湖湖畔に、低迷気味の琵琶湖観光復活の活路として「ジャイアントストアびわ湖守山店」が...

すべてはお返し

先週のこと、大分の田代さんは友人の方と阿蘇を走りに来られた。昨年は台風で直前になって中止、春に計画されたら今回の地震今回のリベンジにより大いに阿蘇ライドを満喫されたようだ。山口のTさんはご夫妻でお越しになった。一応、事前に連絡があるか、自走や輪行でお越しの方はすぐさまお声掛けするがそうでない場合は自転車の方や弱虫ペダルファンの方と判っていても接客したスタッフからの情報によりその場で話しかけたり翌朝...

酔わせてもらうほど楽しかった「La CORSA Kyusyu」

 Photo by La CORSA Kyusyu初日は参加できなかったがミルクロードから産山村・南小国方面の標高900m超える比較的涼しい高地を走られたそうだ。ロードバイクとミルクロード懐かしい風景  Photo by La CORSA Kyusyu地元の方が歓迎するサイクルツーリズムと成り得るためにはみなさん方の消費の恩恵を地元のどこまで届かせるかに懸かる観光を産業とするのが阿蘇で営むわたしたちの仕事復興支援の気持ちに応えるためには素早く長期...

「La CORSA Kyusyu」セミナー&懇親会

宮澤崇史さんのポジショニング&トレーニングセミナーは大いなる収穫早く走るためのエコな走り方のコツは正しいフォームであり効率のいいペダリングいずれとも筋肉の使い方が省エネのキモ詳しくはこの本の購入すべし 「宮澤崇史の理論でカラダを速くするプロのロードバイクトレーニング」大懇親会も宮澤さんに大いに盛り上げていただいた。じゃんけん大会の商品は宮澤さん自身の提供で記念ジャージなどプレミア物続出残念ながら何...

「La CORSA Kyusyu」2日目早朝

「La CORSA Kyusyu」2日目早朝、東京からエントリーの友人と阿蘇大橋の崩落現場に行った。宿のスタッフの自転車乗りから走行に問題ないことは確認していたが、被災地域の実態と空気感を自分の目と客観的な友人の目で確かめた上でコース変更の提案をしたかった。思いの深い今回の人達に、陥没した断層や、崩壊した阿蘇神社だけを見せるのは本来の被災地阿蘇の実態ではないと感じていた。それは崩壊した阿蘇大橋の現場を見て自然と涙...

再び、弱虫ペダルファン

神奈川から2泊でお越しの弱虫ペダルファンのKさんとお友達は初日、「熊本火の国やまなみレース」のルート通りに212号を上られた。すると、やや薄い雲海に遭遇二日目はレースのゴールとなる牧の戸峠へ行かれた。夢のような体験であったようだ。総北ジャージにミルクロードお似合いの風景阿蘇に懐かしい人たちが帰ってきてこんなに嬉しいことはない。4月14日、熊本震災余震の日早朝ラピュタの雲海に遭遇した弱虫ペダルファンのTさ...

ジオライドは見るだけではない

わたしが走るこの時期の林道にはアブが多くモタモタしていると刺されてしまう。特に湿気が多い日陰ではまるで襲うように群れでアブが集まってくるからそんなところで写真撮ったりスマホを見たりなんてできない。対応策は気配を感じたら高ケイデンスで足を回し直ちに全力で逃げるしかない。兵戸スーパー林道が特に多くて、たまたまかも知れないが勾配のきついところで襲ってくるからこの時期は寄り付かないようにしている。アブに刺...

炎天下走る抜ける人たち

オーストラリアで公開された弱虫ペダル劇場版のポスターはシドニーからお越しのお客さんから航空便で送って頂いた。桜満開の熊本城と穏やかに話し合う二人の写真は、熊本震災復興の象徴のようにも見える。熊本を舞台にしたレースというシナリオは多くの観光名所も登場しファンにとってアニメの枠から突き抜けた聖地という存在感ですらある。また、海外へ届けば九州への訪日ブームのエンジンに成り得る可能性も秘めていそう。先日お...

国造神社~ミルクロード開通

大分の江藤さんはご両親と一緒に家族連れでお越しになった。自転車は家族旅行に影響がない早朝ミルクロード&ジオライドの44キロを愉しまれた。雲海は出なかったものの朝霧が綺麗で何より肌寒いくらいに涼しいのが気持ちよかったそうだ。朝食の一番遅いのが9時30分スタートまで延長したこととチェックアウトを11時まで延ばしことが自転車乗りには好評のようだ。手野地区から国造神社・手野の名水汲み場を通りミルクロードに抜ける...

自転車とともに阿蘇で過ごす温泉旅

BROMPTONを車に載せてお越しになった百田夫妻小さく折りたためるコンパクトさと担ぎ上げることなくキャスターでスーツケースの様に転がして運ぶことが可能このことにより移動が快適で何処でも手軽にサイクリングを楽しむことができる。初日はジオライド地殻の力の現実は防災対策や教育に活かすため今見るべき阿蘇の景色でもある。そして翌朝は早朝ライド峠を上り霧を突き抜けると青空の世界振り返るとそこには悠々たる雲海があり阿...

あか牛の至極料理はコントルノ食堂のあか牛のローストだ。

菊池市の豊かな食材を仲間の農家から直接仕入れイタリア家庭料理として愉しませてくれる「コントルノ食堂」オーナーシェフ菊池健一郎さんの店に久し振りに行ってきた。予約を入れた際に玉手箱のような前菜盛り合わせを注文していた。菊池産のモッツアレアチーズと桃のサラダ走る豚の自家製ハムポテサラツナソース家内も娘も目を丸くして食べていた。パルミジャーノのリゾットは北イタリアピエモンテ州産のサマートリュフ掛けリゾッ...

朝食を食べるための遠征朝練

営業再開して2週間、休業3ヶ月のブランクで仕事がおぼつかなかった各スタッフもルーティンを取り戻し、以前と同じような準備と接客が出来てきたように思う、わたしを含めて。震災後の改装は、業者さんの人数と材料が不足したため残念ながら3階客室に洗濯機を設置する工事は残念がらできなかった。自転車乗りには何より便利なもので、わたしも沖縄ではレースの後は洗濯機付きの客室があるホテルにしている。11月と言えども沖縄は30...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム