コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2015年11月 ] 記事一覧

ペダル女子のダム女子

厳冬期には内牧温泉もこんな雪景色が期待できる。来年1月、沖縄の自転車仲間が九重で初スキーに挑戦するため宿を訪れる。その後、春か夏のオートポリス3時間耐久レースにも1泊2日で挑戦する予定。この大会は日曜の8時にスタートの11時にゴールだから、終わってから時間の余裕もあり大会参加後に飛行機で帰ることも可能。スタートするまでの段取り等、一緒にエントリーしてサーキット場初挑戦の応援をしようと思っている。横浜か...

目標に向かってキックオフ

自宅の道向かいにある宝来館の女将さんが、「是非、紹介したい自転車の人がいらっしゃいます」と朝、走って訪ねて来られた。慌てて伺うと(服装を見ればお判りのはず)、名刺代わりに『下町からチベットまで最高のサイクリングツアーをご案内します。にわサイクリングツアーズ』と書かれたパンフレットを頂き、ちょうどツアーのお客さんを乗せて出発されるところだった。今回は熊本・鹿児島方面の2泊3日のコースで今からミルクロ...

すでに定番に出る幕はない。

途切れないペダル女子のれんを見た瞬間にスイッチオン!熱狂的なファンのためにも、とりあえず一緒に撮る写真では・・・頑張っている。来年2月には劇場版がDVDとブルーレイで発売される。もしかしたら海を渡るかも。今の時期の好きな風景手前から、草原のススキと北外輪山、雲海に浮かぶのは九重連山という四層構造の黄金比。スカイライン展望所からは正面に広がる阿蘇五岳ばかり目にするが実はもっと条件が揃えばこの景色も見逃せ...

ヘルメットが似合う阿蘇

宿ではヘルメットのままチェックインが可能です。大阪から新幹線輪行のペダル女子のお二人は、阿蘇駅から自走で宿へ。荷物を置きジャージに着替えて内牧界隈を散策サイクリング。早朝5時前に宿で出てラピュタで日の出に遭遇、映画と同じようにミルクロードをランデブーし大観峰まで足を伸ばして歓声と共に宿へ帰ってこられた。何とか朝ごはんにも間に合い、すべてに満喫し阿蘇のテッペンまで手中にされたようだ。大喜びのお二人に...

輝きに負けないように。

宿に大きなダンボールが届いた。宅配の方が慎重に運んで来られて玄関先で受け取ると、・・・軽い。箱には「花」とあり、冷蔵庫のドアのようなこの箱専用の開き口を開けるとやはり花、それも造花・・・ではなく、自然素材で出来た、もはや本物以上の作品。作者は名古屋のRina商店代表の福本里奈さん。杉の間を飾るイメージのオートクチュールの送り主は、ネプチューンの三つ又の銛で駆ける浮世雲さん劇場版弱虫ペダルで紹介された「...

沖縄遠征 其の三

大会翌日は安田さんの呼びかけでメンバーが集まり南部サイクリングに行ってきた。沖縄の締めくくりとして毎年恒例でフライトぎりぎりまで愉しんでいる。参加のみなさんありがとうございました。さて、TDOのあとサイクリングするなら市民100kの人には北部はもう結構、中部から南部がいいだろう。なかでも南部は車が少なくて自転車向きの周回コースを走れる。特に今回は今までにない沖縄のめずらしい景色が愉しむことができなかでも...

沖縄遠征 其の二

横浜からお越しのMさんは、熊本市内でバイク(三輪スクーター)をレンタルし阿蘇旅にお越しなった。残念ながら2日間とも雨草千里も、大観峰も、ラピュタも雲の中・・・いまきん食堂のあか牛丼を最後に押さえて、降り続く雨の真っ白なミルクロード経由で熊本市内に行かれた。若い女性のバイクの一人旅、阿蘇を舞台にした旅行の物語も、色々である。沖縄二日目宜野湾から高速で那覇に行き、バイシクルキッズ店で髙巣さんと合流、すで...

沖縄遠征 其の一

まだまだ続く弱虫ペダル巡礼の旅はほとんど毎日、それも遠くからもお越しになっている。こちらは東京のYさんと大分のお友達、沖縄風にポーズで決めていただいた。「ツール・ド・おきなわ」には、フットワークと滞在時間を優先するため、自転車はイワイさんからメンテナンスを兼ねて発送してもらい、沖縄のバイシクルキッズ店で乗れる状態で受け取る例年通りのパターンで挑んだ。今回は福岡の髙巣さんと2日目から行動を共にした。遠...

2015年ツール・ド・おきなわ、完走の壁は越えられず

5日間、宿を留守にして今朝行ったら、ちょうど弱虫ペダルファンの方がいらっしゃって、いろいろお話させていただいた。利用された部屋はもちろん1年生の部屋となった「蘇峰」、たいへん喜ばれたようだった。今日の行き先はとお聞きすると、ゴールとなった牧ノ戸峠から先はまだ決めていないと聖地巡礼には浮島神社が必須と教えてあげたら即納得され自転車お守りを受けに行かれた。最後に記念写真沖縄では気の合った仲間と写真という...

3回目の挑戦、大人の運動会

5時30分、街灯もない真っ暗な竜門ダムまでの朝練は気温10度。走り始めの10分間ときたら、毎度の事ながら泣きたい程寒い。自分の身体のつくりは夏の暑さは我慢できるようにできているが、寒さへの抵抗はからっきし弱い。たぶんルーツは、赤道に近いアジアの民に間違いないと思っている。家を出て10分後の上りになると、今度はジワジワ暑くなり、折り返しの下りでは汗が冷えてまたもや寒くなり、家に着いたら贅沢にも温泉があって、...

もうすぐわたしの聖地巡礼

M10をイワイさんで点検と消耗品の交換をしてもらい、そのまま沖縄のバイシクルキッズ店に送ってもらった。あとは7日に乗れる状態で受け取り、レンタカーに載せて名護の受付に行き、そこから自走で国頭村の宿のヤンバルクイナ荘を目指すだけ。沖縄へは6日の11時に熊本空港から発つが、阿蘇に置いていたCLXを自宅に持って帰り、その日の早朝まで気分をなだめる程度の練習用となる。阿蘇では近くを乗るだけだったが、昨日は...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム