コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2015年05月 ] 記事一覧

宮内佐季子選手と林道を走る。

シクロクロスの宮内選手を囲んで我が家ですき焼きを愉しんだ。やっと口に入るほどの大きさに切られた上質な牛ロースには驚くばかりカルキさんに感謝!タカスさんはこれまた大量の飲み物を差し入れ頂いた。馬ロースのすき焼きは絶品!相当量のすき焼きだったがまったく胃にもたれず、ただ感嘆するばかりの美味しさだった。この夜はカルキさんの誕生日前夜でもあり誕生日ケーキでお祝いした。翌朝はわたしとタカスさんと宮内さんの三...

新たな展開

8月28日公開の『劇場版 弱虫ペダル』の新キャスト・キャラクターが5/28発表された。新しい高校チームとして、総北高校、箱根学園、京都伏見、広島呉南チームに加え「熊本台一高校チーム」!そのエースは “火の国・炎のクライマー”と称される吉本進・・・・プロフィールには、「熊本台一高校3年生。明朗でアグレッシブな性格の持ち主。怪我のためインターハイに出場することが叶わなかったが、阿蘇の山で鍛えた一級品の足を持つ“火...

性に合うことをしよう。

竜門ダムまでの、おはようサイクリング。別名朝連。不思議なもので最近はよく続く。たまに知り合いに会うと意志が強いよね、頑張るよね、なんて言われる。作家の村上春樹さんが、毎日ランニングを続けていることに対して、同じようなことを言われ、そのことを書かれていた。『・・・意志が強ければなんでもできてしまう、というものではないはずだ。世の中はそれほど単純にはできていない。というか正直なところ、日々走り続けるこ...

穏やかな阿蘇に誘われて

日本だけでなく世界中どこでも火山活動が活発だが、最近の阿蘇はとても静か。噴煙は噴火活動が活発になる前のように白いのが薄く立ち上るだけで途中で消えている。昨年末もこんな感じが続いたので安心して「もしや終息・・・」なんて言ってたら正月が空けるとモクモクと濃い噴煙を吐き出し、そんなに甘いものじゃないと思い知らされた。でも今回はおとなしさが・・・長い。自転車乗りも毎日誰か来られている。泊まりの方は週のうち...

わたしの山の神山荘

日差しが強く、ほとんど真夏のような天気予報だったので迷わず菊鹿町の矢谷渓谷から菊池市北部を結ぶ八方ヶ岳林道に行ってきた。今から季節、炎天下の昼間に走る際、日陰がない阿蘇の道はありえない。走るなら早朝から11時まで、もしくは16時から19時までで、あとは昼寝でもしていたほうが無難脳まで焼けるような日中は楽しくないし、頑張ろうという気にもなれない、頑張るとそれこそ体に悪い。だから夏は終日愉しめる林道、もしく...

小野田君は阿蘇を走るのか?

通勤の帰りのミルクロードはちょうど日没頃で幻想的なドライブが愉しめる。通勤の行きのミルクロードは霧の日も多いが爽快な景色のドライブの愉しめる。先日、阿蘇をサイクリングする「とんねるず」のテレビ番組が放送された。坊中線のダウンヒルや湯浦付近が出てきて、ロードバイク以外の方にも阿蘇の魅力が伝わったのではないだろうか。昨年の10月末に東京のアニメ作品の企画や製作をする会社の撮影クルーが宿に来られた。その会...

内牧の穏やかなランチスポット

今まで内牧温泉でランチしたのは、いまきん食堂、おーくら亭、キッチンクニ・・・とそんなもん。今回、その存在すら知らなかった目から鱗の「大塚豆腐店の台所」に行ってきた。場所は「はな阿蘇美」の近くで内牧に昔からある豆腐屋さんの食事処で宿の朝食のざる豆腐はこの店から毎日配達してもらっている。昼だけの営業だが阿蘇に来て3年、知らなかった。駐車場や門構えはざっくりしてるが、中に入るとカウンター席と個室があり、...

夏は林道

ちょっと遅めの朝7時30分から、朝飯前のサイクリングに行ってきた。菊鹿町のあんずの丘経由、矢谷渓谷入り口の集落「威(おどし)」までの往復40キロの予定だったが、何となく県道9号の下を通る新しい道を上っていると、山女魚のフルコースが食べられる「山の神釣堀養魚所」に行く道を見つけちょっと言って見ることに。けっこう上りが続いてやっと到着。時間が早くてまだ準備中のようだったが、例年冬季を避け4月から確か11月まで...

目的は一緒に遊ぶ

ゴールデンウィークが終わって一息つく観光業の人も多かろう。今、宿に来られている方々は、道も観光地も混まず、ゆっくりとした旅行を愉しまれているようだ。それとGW中は外国人予約サイトを止めていたが連休空けから販売しているので以前のように外国人の方が多くなった。イギリス滞在が長い作家の林望さんが22年前のエッセイに書かれていた。『日本人はいつも「何か」をしたがっている。日本語の「休暇」という言葉の中には、...

シンガポールのサイクリスト、雨のラピュタへ

朝、通勤で来る時にはミルクロードに雨も、霧も、風もなかったが、宿からスタートするときには小雨が降り出した。でも、そんな寒くもなく、半袖ジャージにベストのウィンドブレーカー、それに長年愛用のパールのレインでよかろうとそんな判断に、凍えた。 原因は雨じゃなく蒸れ。上りにカッパ着たら無理だろう。長寿ヶ丘公園までは良かったが、上るにつれ気温も急激に下がり、ビューポイントでは風も強くて視界ゼロよって念願の写...

シンガポールの自転車乗り

シンガポールのみなさん11名到着今回は日本のサイクルツアーの専門業者さんがガイドとして一緒に走られ前回と同じように荷物を乗せたサポートカー付きで別府からやまなみ道路を自走して来られた。明日はラピュタ~ミルクロード~大観望~内牧~坊中線で阿蘇を上って吉田線で南阿蘇泊。草千里当りまでは一緒に走ろうと思っている。山岳チャンピオンのような人は少ないようだから何とかなるだろう。FLUCTUAT NEC MERGITUR --- 漂え...

上ったね!2018M、阿蘇三峠超え

いこいの村でキャンプしている福岡の自転車仲間とカルキフーズの上質の肉でBBQパーティを愉しんでそのまま久し振りにMarmotのソロテントを持ち出しキャンプしてきた。環境も良く、車を持ち込める便利なキャンプ場だが8月いっぱいでクローズするらしい。ちょっとキャンプ熱に火が点きかけたのに残念。写真提供ロマンさん翌日は男女に別れてサイクリング男子は6人のメンバーでいこいの村から三峠超えに行ってきた。まずは根子岳と...

せめて予備チューブ

「玄関の入口にホイール持った女の子がいますよ」と、宿のスタッフに呼ばれて行くと合羽姿で手が真っ黒に汚れた女の子が申し訳なさそうに立っていた。声を掛けると、「携帯用のポンプで空気を入れてたらチューブの根元を破ってしまって・・・」「予備のチューブも無く、ここに来たら何とかなると思って」と来られたのは名古屋からお越しのMさん。Nao君のショップは今日休みだし、他の自転車屋も休日は休み、阿蘇に自転車のチュ...

いまが一番若いと考えた結果が今日の姿

今朝は菊池でも走っているとパサパサと顔に感じる程の降灰があった。口の中は「ジャリジャリ」、景色もぼんやりとかすんで南東の風のときは要注意。これから阿蘇を走ろうと思い人は、風情報はチェックしておいた方がいいだろう。「阿蘇山(中岳)上空の風」http://www.jma-net.go.jp/fukuoka/tsushin/aso/上空1500mの風と3000mの風予報があるが、3000mは噴煙が特に高く上がったときで通常は1500mを。噴煙が白いときは大丈夫、...

自転車旅~噴煙を避けてサイクリング~

今朝8時30分スカイライン展望所火口周辺は噴煙に包まれパノラマラインも駄目だなそのまま風に乗り57号沿いを流れて西原村や大津付近に流れていそう昨日から泊まっている自転車乗りのお二人は早朝ラピュタに行かれたはずそのあと風呂&朝食のあと、パノラマラインで阿蘇の予定だか他のルートを教えてあげなくては・・・山口からお越しのYさんは、小嵐山~草原の道~満願寺温泉~茶のこ~そば街道~ミルクロードのコースに決まった...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム