コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2014年01月 ] 記事一覧

冬の定番「ミルクロードを走れ」

私の中で「 ロードバイクで阿蘇を走る 」とは、2峠超えの100kmが基本であり目標とするのは3峠120km。それは愉しさと、強く早くなることとのバランスで成り立ち、サイクリングと自信の向上を目指すことによってもたらせる達成感と明日へのエネルギーである。その条件を満たすコースとして、阿蘇駅周辺や内牧温泉からスタートする場合、阿蘇山を上って南阿蘇を走りまた上り返す「五岳コース」や、ラピュタ(狩尾峠)を上ってミル...

暖かい人

阿蘇乙姫の「Aso Country Life 六月の風」さんへ遊びに行ってきた。一昨年の水害により事務所が流されてしまい、従来あった倉庫を事務所兼お住まいに改装されて始めての冬を過ごされている。阿蘇の宿泊施設や飲食店には薪ストーブがある施設が多い。これは見た目ではなく厳しい寒さのためであり、広い空間を暖めるためには、とても効率のいい暖房器具だ。そこで六月の風さんもドラム缶でストーブを自作されており...

南の阿蘇へ 「走れば楽あり」

南阿蘇ならそんなに寒くもないだろうと今回は100キロ超えを目指して行ってきた。コースは大津経由で俵山を越え、その先は現地の状況で決めることにした。この時期に億劫になりがちな阿蘇を走るにはちょっとしたコツがあって弱気な自分を奮い立たせるというか説き伏せることが私の場合には必要。それは早い時間じゃなくて、やや寒さが緩んだ9時や10時に出発すること次が大事で、その夜は居酒屋に旨いものを食べに行くことだ。単に...

言い訳の言葉は口から一番近い自分の耳に入る

帰りは16時過ぎと言い残し菊池渓谷経由で山に行った。車が少なく、いつものようなバイクも走らない。当たり前だが自転車なんか気配もない。この時期なら当然だろうが種火のような冒険心と厳冬期の外輪山からの風景を独占したいという気持ちに年に数度駆られる。マイナス気温の夜明け前、普通に朝練する方々もいらっしゃるが、わたしは並みの自転車乗りなので自分のモノサシでのこと。さて、一回耳がツーンなる深葉の集落まで来ると...

脳外科医さん、さようなら

脳外科医さんが1月10日お亡くなりになった。昨年5月、告知された病を自身のブログで明かし余命宣告も語られた。その直後の脳外科医さんの言葉が強い。「思っていたよりひどかったですな。でも大丈夫。落ち込んでいませんし絶望も脱力もしていません。ただし奇跡も期待しません。超堕落したとはいえ医者の端くれ、科学的根拠のあるデータを信じて、それにのっとった治療を粛々と受けるだけです。」写真は昨年自分で撮られたなか...

やや妄想

久しぶりのミルクロード、1ヶ月振り以上だから新鮮な景色寒さも新鮮日中一番気温が高いとき、かぶと岩展望所ではマイナス3度氷点下の体感も新鮮マゼノミステリーロードは2月28日まで冬季期間のため通行止めこの看板も新鮮だな久しぶりを超えて懐かしい景色にさえ見える定番のロケーションラピュタも新鮮ややゴミが気になったが・・・阿蘇が初めての人のように感動していたら、何とカップルの自転車乗りを見かけた。天気も良かった...

今年もウェルカム

大藪サイクルさんのメンバーがクラブライドで立ち寄られた。前日は坊中の公民館に料理や飲み物を持ち込んで新年会をされたそうだ。朝方まで盛り上がってそのまま宿泊。ここには寝具がないのでシュラフを持ち込んでの泊まりとなるが昔の修学旅行のような気分になったことだろう。広間はカーテンで仕切れて寝るときは男女を分けることができる。広い台所には調理器具や食器も使え、水洗トイレ、廊下の隅には自転車を置くスペースもあ...

幸運の予感

今朝の二重の峠は初雲海だった。いい天気が続いているが私の初乗りは多くのみなさんにとって青い月曜日となる六日。ミルクロードか阿蘇登山道か、近道はしない。年末ジャンボに見事当選!三百円だが交換せずお守りとしたい。そろそろリーチがかかったか?喚起は小さな声で。FLUCTUAT NEC MERGITUR  --- 漂えど沈まず ---...

蘇山郷 中尾公一

新年明けましておめでとうございます。昨年はたくさんの方に蘇山郷にお越しいただきました。期待を裏切らないためにも館内の骨格的な改善は経営者の判断によりこの2年で終わりました。あとは多少化粧をほどこせば自信をもって進められる価格相応以上の宿になるのではないかと思っています。従業員は素朴な印象と誠意をもった接客姿勢が形になって悪くはありません。風呂は大浴場、貸切風呂、それに客室付帯の半露天風呂とも雰囲気...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム