コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2013年12月 ] 記事一覧

軸足は阿蘇

今年30回目となる友人との忘年会は阿蘇坊中のカルキさん宅のバーでお世話になった。泊まりは阿蘇駅近くの吉沢君の民家を改装したゲストハウス「阿蘇び心」お値段は個室2部屋を6名で利用し一人3000円、タオルや歯ブラシなどアメニティはないが寝具は清潔で快適、何より温かいもてなしがウリでゲストハウスのルールを守れば一人旅からグループまで愉しめるはずだ。さて、初めてカルキさんのバーにお邪魔する人はその凝った造...

音楽談義の愉しみ

「安全に阿蘇へ来るには国道57号で、雪が降っても心配ないから安心して」そんな道案内をして学生の時の同級生が今夜阿蘇へ集まる。例年、菊池で飲んで旅館に泊まるパターンだったが今回は初の阿蘇。その恒例の忘年会も数えれば今年で30回目となる。独身時代から始まり、結婚したらそれぞれ奥さんも一緒に参加し、子供ができたら家族で集まっていた。そのうちに子供が大きくなると奥さんも姿もなくなりここ数年はもとの姿に戻っ...

年末の宿

季節柄、友達からのプレゼント特注デザインのグローブはチャックを開けて写真中央のカイロを入れて使うというもの3つの指先でスマホもさわれるようにもなっている。年末といえばカレンダー、常連の実業団チームのカレンダーも届く板に墨で丁寧に書かれた文字「中 十八 終」これは何かというと畳替えで床板があらわとなった杉の間この部屋の床板に書かれた位置を示す番号だ。ズシリとした重さの杉の床板はツルツルして美しい。床...

我が家の小休止

さすがに山はあきらめ、あんずの丘を通って矢谷渓谷の麓、彼岸花と棚田で有名な番所で折り返し、菊池川沿いをサイクリングしてきた。タイムスリップしたようなセピア色の番所の景色、谷から引いた清水で大根を洗う腰の曲がったお婆さんとその横で日向ぼっこする猫、水彩画そのものの構図だったり、熟し柿に群れる鳥たちや、緩やかな川の流れに浮かぶ水鳥はBSの映像の風景だった。ファイントラック社のドライレイヤーを試してみた...

我が家の忘年会

12月20日 日経より12月の始め取材のため2泊された「写真家たちの日本紀行」の米美知子さん含む10名の撮影チーム朝は4時に出かけて阿蘇や菊池渓谷を撮影された。今夜22時から放映される。プロが撮る阿蘇の色彩は必見。通勤の風景家を出るときは普通の冬の朝だったが、立野まで来ると薄っすらと雪化粧した風景になり阿蘇方面から下ってくる車には雪が・・・・赤水の信号から一直線の8m道路は積雪しタイヤの踏み跡を雪には無防備な...

寒い日こそ温泉

阿蘇北外輪山のかぶと岩展望所方面ラピュタは左側の山の奥。大観峰は積雪15cm、ミルクロードはチェーン規制、マゼノミステリーロードは12月13日から来年2月28日(金)まで冬季通行止めとなった。こうなりゃ歩きで狩尾坂を登るか。 庭の雪もこの数日残ったまま、こうなると温泉の季節となる。温泉の管理は今私がやっているが、惚れ惚れするくらい泉質が素晴らしい。光の射し具合により湯船は茶褐色だったりエメラルドグリ...

冬の釜山旅行

先週は家内と釜山に行ってきた。毎年恒例となった海産物を食べに行く2泊3日の冬の旅行だがすでに15年で以上になる。現地に着いてからの移動は荷物があるときはタクシーだがそれ以外は地下鉄がほとんど、今回地下鉄1号線に乗って変わったなと思ったのが、アナウンスが英語・中国語・日本語で流れていたこと、それと電車との接触や線路への転落を防止する「ホームドア」が設置されていたことだ。チケット販売機は数年前から3ヶ国語...

時空を超えて

自転車仲間の脳外科医さんが先日お越しになり、北外輪山の日の出を撮られた。そのすばらしい必撮の一枚の15分前の風景を再現してみた。勝手に手を加えてたいへん失礼だが、あまりにも美しい写真だったので現実から時空を超えてみたくなった。今日から毎年恒例の旅行に行ってくる。旅の魔法にそろそろかかりそう。Festina Lente - 悠々として急げ -...

冬の休日

週末は阿蘇を走った。俵山を上り箱石峠を越え、内牧まで来たら膝に違和感を感じたのでラピュタをやめ、二重の峠を超えて家に着いた。帰ったらこたつに首まで入って買いためた本でも読もうと思っていたが、風呂から上がると熊本市内にアパート住まいの長男が帰って来たので久しぶりに仕事の話しなど聞いた。そのうち家内が帰ってきて私の自由時間は終わった。さて、教訓をひとつ。この時期に阿蘇を走るには防寒もだがそれ以上に汗対...

夢中になる

この2日間、テレビ局の宿泊が続いた。BS TBSの「写真家たちの日本紀行」とテレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず2」、「写真家」は特集編らしく放送日は未定で早朝の外輪山などを撮られた。「モヤモヤ」の放送は12月15日18:30~ 熊本での放送は未定、こちらは宿の撮影が遅くまであり翌日は内牧温泉街や阿蘇山の撮影もあったようだ。「さま~ず」に宿の若いスタッフは夢中になっていたので任せて久しぶりに自遊亭に最近ご主人がフェイ...

阿蘇サイクリングの魅力を教えてあげよう

土橋塾塾長のセッティングでTeam UKYO 狩野智也選手がお越しになった。狩野さんは、大学卒業後、日本鋪道、シマノ、ブリジストンアンカーを経て2012年、片山右京さんが立ち上げたTeam UKYOのキャンプテンを務める40歳のベテランヒルクライマーだ。熊本のサイクルチーム「土橋塾」の塾長である土橋さんと懇意にされていることから熊本には何度も来られており、今回はマスターズ世界戦代表であり、九州各地のレースで表彰台常連の福...

記念日サイクリング

福岡の自転車仲間、ひろまみさん夫妻が来られた。宿へのお泊りはすでに3回目、今回はご主人の誕生日祝いを兼ね露天風呂付の部屋を利用された。着いて早々、防寒用具を身に付けお二人で阿蘇山へ。道路脇には積雪があったようだがシーズン最後のパノラマラインを愉しまれたようだ。翌朝は早朝ラピュタへ。雲海は出なかったものの、誰もいない静かな狩尾峠は神秘的ですらある。そんな余韻を共有できることは二人の良き節目になったこ...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム