コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

裏山整備、草刈部長!

kusa2010831l
暑くて、手付かずだった裏山の整備として、灼熱の今日、草刈をしました。

竹林がある裏山は、凄い斜面で何かを握らないと登ることはできないほど、そこに行くだけで汗かくのに、蚊や虫の防御のネット付き帽子に長袖、長ズボン、長靴、それに手袋、衣類はすべて蚊を刺されない厚手のものという重装備、それにリュックにはナタ、のこぎり、カマ、お茶にジュース、腰には先手バサミと専用ベルト、右手に草刈機、左手に予備の燃料のフル装備。

斜面には立てないので膝を付いて草刈機を回す、笹や草だけならまだ楽なのに、あたり一面ツタ類が覆い茂り、草刈機の刃に絡み重くなり、やがて止まってしまう、その繰り返しを延々続けて、あまりのキツさと暑さにいたたまれなくなるとリュックを置いているところに戻り、水分補給、心臓がバクバクで息も荒く、座ると余計に汗が流れれ口で息をしないと耐えられない、たぶんポラールの心拍数つけてたら、自分の最大心拍数180に近いじゃないだろうか、よく考えるとこれもトレーニングになるなとすごく前向きに考え、地蔵峠くらいのキツさかと思ってしまう。


2時間30分経過、何とか終了、きれいさっぱりなりました。汗だくでヨロヨロと帰っているとフロントの女の子から「暑かったでしょう」、着替えて社員食堂に行くとおばちゃんから「大変だったでしょう」、麦茶をもらい、ハヤシライスだけどパスタがあるからそれに掛けて食べたらと食欲湧くよと、草刈するとみんな優しくしてくれました。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 18:58:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早朝ライド おすすめの一冊

829j2771
6時40分自宅出発、今朝も菊池渓谷経由で阿蘇外輪山のかぶと岩コースを走ってきました。

渓谷付近まで来るとぜんぜん暑くなく快適そのもの、風、雲、光、樹木、鳥の声がいよいよ秋の気配でした。

8時9分、北山展望所到着、気温21度、けっこう頑張れたと思いきや、今までの最短記録の1時間21分に8分も遅れ、やっぱりローラーとか練習しないと駄目ですね。

景色は上々、阿蘇山は雲に隠れていますが阿蘇平野はくっきり見えてとっても綺麗でした。

















829mnew2778
北山展望所からかぶと岩を過ぎて3キロほどのところに、展望所みたいな道があったので行ってみるとこの景色、なかなかいい眺めじゃないかと写真を撮っていたらバイクが2台下って行き、良く見るとつづら折りになって下まで行けそう、帰ってから地図を見たら県道149号に続く1車線道路でした。
次回、行ってみます。

帰りは車帰り交差点から旭志方面に右折せず直進、大津経由で本田技研の前を通って帰りました。車帰りから森の教会まで舗装が古くて下りきったら手が痺れるほどでしたが、きれいに舗装されてこっちもなかなかいいコースでした。


走行距離 64.6km
走行時間 2時間53分
消費カロリー 2022kcal
平均心拍 147bpm

今月の走行距離 268km


















bookj2781
9時35分自宅到着、シャワーして朝食とって自転車洗って、読みたい本があったので今日はどこも行かず終日読書。


斉藤純さんの「銀輪の覇者」

昭和9年(1934年)、山口県下関から青森津軽半島まで走行1600キロの本州縦断サイクルレースの物語、ツール・ド・フランスの第1回大会が1903年ですから、想像できうる戦前の日本版みたいな設定です。現に主人公の響木健吾はツール・ド・フランスの出場経験者という設定で、メンバーにペダリングやペース配分、水分や補給食など今と変わらない考え方、ただ腰に下げた水筒には塩入りの麦茶だったり、エイドポイントに用意されているのが、ビスコや梅干や水飴だったりと時代背景が感じられて面白い。そのほかにもジロやツールの現代版だったらそれ以上を求めるとちょっと無理でしょうが、時代が時代だけに逆にリアル感があって、どんどん引き込まれて最後にはウルッと涙さえ・・・・

戦争の泥沼にはまり込んでゆきつつある日本、同時に自転車レースの魅力をたっぷりと描いたロードバイクファン必読の自転車冒険小説です。一気に上下巻読みましたがこれはおすすめの一冊です!!















coo159753
バルタリにボトルを渡すコッピの写真(京南大学OB会さんから拝借)、「銀輪の覇者」はこのような雰囲気を想像して読んだらいいかも、当然未舗装のじゃり道です。

ちなみにこの本と同じ年開催の第28回ツール・ド・フランスは、23ステージで走行距離は4363km、総合優勝者はフランスのアントナン・マーニュ、3年前にも総合優勝しており、4年後には写真のバルタリが優勝しています。
  1. 2010/08/30(月) 12:53:41|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛暑でクタクタ、そんな時の朝食は

kar2769p
大鍋で煮込んでいるのは朝食バイキングのスープカレーです。

野菜などの具材は、形がなくなりトロトロのスープ状になりました。辛さも控えめにしお子様でも食べれるように仕上げています。大人の方もあくまでも「朝食」ですからこの程度がよろしいかと思っています。

コーヒーカップに入れてもらって味見しましたが、さつぱりとした後味はヨーグルトとのこと、なるほど「朝のカレー」にぴったりになっていました。















kar2776p
スープカレーですが、ボイルしたじゃが芋や人参は別に添えてお出しします。朝食ですからこの当たりも気を使うところ、お子様用には鶏の唐揚をつけて栄養も考えています。朝食が苦手のお子様にもお腹いっぱい食べてもらおうと思っています。














ui2779
朝食に旬のウリの一夜漬けの仕込み中、

汗をかく夏場、とくに最近の猛暑にはミネラルの補給がかかせません。そこで適度な塩分とカリウム多く含むウリがぴったりです。食感のある歯ごたえや爽やかな後味は、暑さとクーラーでおかしくなりそうなときでも美味しくいただけます。














ui2782
付近の農家の方が作られたもので新鮮そのもの、ウリはもちろん美味しいのですが、もう少しパンチ力をつけて食欲を増進させる食べ方をおすすめしています。


それは、

















sm2784s
自家製の酢味噌、山鹿市鹿本町の原田味噌屋さんに作ってもらったオリジナルの麦味噌を使っています。この味噌の塩は伯方の塩を使っておりさっぱりとした添加物なしの味噌になっています。

ウリに酢味噌、他にもアスパラや野菜サラダにもお試しください、今の時期の朝ごはんにはなかなか合いますよ。
  1. 2010/08/28(土) 17:13:55|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池のおすすめ食事処、きじの松田屋

kan12705k
菊池のきじ料理専門店、【きじの松田屋】さんへ行って来ました。

以前から行きたくて、何度か電話したのですが、前日までの予約制でなかなか都合が合わず今日になりました。
ご主人と奥様の二人でされており、店以外にもきじの飼育や農業、地元との交流など多忙のため予約制となります。














fr2706k
場所は当館より車で15分、標高250m、菊池の奥深い山里にあり、菊池東中学校跡のNPO法人「きらり水源村」を過ぎて右折したところにあり、金峰山や雲仙の山々も眺められる高台に位置します。













mis2702k
お住まいのすぐ近くに立てられたお店は、こじんまりした離れ風でちょっとワクワク気分になりました。















ten2710k
店内はセンスの良い田舎風の造り、大きな窓から日を受けた柿の葉が鮮やかで、黒っぽい基調の部屋と明るい自然の眺めはとてもリラックスできます。2間ありグループだったら16名くらい大丈夫そう。
















zen2713k
まずは、自家製あんず酒と前菜三種盛り、

前菜は左から茄子の利休寄せ、真ん中がホロホロ鳥の燻製、桜のチップでスモークしたもちろん自家製、右はきじのささみと蓮根のはさみ揚げ、どれも満足ここでしか味合えないものばかり、スカッと冷えた白ワインが欲しいところ、残念ながら車なので・・・と料理の説明をしながらご主人がノンアルコールビールのサービス!














ta2718k
きじのたたき、クセもなく、さっぱりとしていますがほのかな旨みがあり、これがきじ肉の味なのか、今日は雄きじ1羽分だそうでそれぞれの部位が楽しめるようです。















nab2721k
きじの寄せ鍋、きじのガラから数時間かけてとった自慢のスープに、野菜など具材を入れ最後にきじのすり身を団子にして入れたら出来上がり、これが最高のダシがでるという。

















sya2724
こちらは薄く切ったきじ肉、箸でしゃぶしゃぶにして、完全に火が通らな程度が食べ頃です。
きじ肉は高タンパクで低脂肪、低カロリーでミネラルを多く含み、このようなお鍋などで野菜と一緒にに食べるとたいへん栄養のバランスが良い健康食です。















zou2730k
最後の〆は、旨みが濃縮されたダシとホロホロ鳥の卵で仕上げた雑炊、これは旨い!

思わず何度もおかわりしてしまいます、ホロホロ鳥の卵は黄身の色も強いですが、味も濃厚でこの雑炊の味の決め手でしょう、とにかく美味しいです。
















dez2733k
デザートはホロホロ鳥の卵で作られた自家製アイスクリーム、ベタベタとした甘みがなく上品な味で自家製ブルーベリーソースがとっても爽やか、甘いのが苦手の私でもこれは大満足でした。














hor2756k
食事のあとは飼育所の見学、1キロほど山道をご主人の4駆で行くと、

ホロホロ鳥!

見かけによらず、ウギャー、ウギャーと、それは、それは、耳をつんざく鳴き声に頭が割れそう、これは人里離れたところでしか飼えないです。
















kiz2741k
きじ、きじ、きじ!
















kiz2748k
きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ、きじ!!!!


















fut2763k
きじの松田屋さんご夫妻、食事の際にはご主人より、料理の説明や店の生い立ち、きじ飼育の苦労話、村の掟など語り部のような情緒いっぱいのお話も聞けますよ。熊本でも珍しいきじ料理を菊池の豊かな自然のなかで是非一度ご賞味くださいね。
ご遠方の方には夕食をこちらで楽しんで朝食付きで当館にお泊りになってもいいですね、その場合の送迎についてはご相談くださいませ。


きじの松田屋
熊本県菊池市四町分614-2
電話 0968-27-1366

HP http://kijiya.sakura.ne.jp/
ご主人のブログ http://kijiya.sblo.jp/ (毎日更新には脱帽!)
  1. 2010/08/26(木) 20:59:37|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池産自然栽培米使用、焼酎「風然」

fuze2010826
菊池の銘酒「菊池川」を造った渡辺商店が、今後は菊池産自然栽培米を原料に、球磨郡多良木町の那須酒造場で仕込んで米焼酎が出来上がり、「風然」(ふうぜん)の名前で販売されました。

自然栽培米とは無農薬・無肥料栽培のことで、菊池市の冨田親由さんが愛情込めて作られた米を、那須酒造場で常圧蒸留で仕込み完成したものです。

さて、その知らせを聞いて今晩味見しようと1本買うと、たまたま偶然に知人より菊池川の上流で獲れたと丸々太った鮎をいただいたのでそれを肴に試飲しました。

飲んでみると、ほんのりとした甘味とさわやかな香りがある上品な味でした。
















ayufu2010826
菊池川天然鮎は顔が小さい、これは丸々と太っているので体が大きくて顔が小さく見えて、背鰭あたりはこんもりと盛り上がるほど、激しい流れに鍛えられ、岩につくエサの苔が豊富な証拠、極上の鮎に久し振りに感激しました。焼き方もうちの山女魚を焼く担当に、普段通り炭火で焼いてもらった完璧な出来映えで、地の原料の米焼酎にぴったりの逸品でした。


風然、

銘酒菊池川に肩を並べる米焼酎の誕生、

菊池の宝がまたひとつ。



販売元・お問い合わせ ㈲渡辺商店 電話0968‐25‐2306

  1. 2010/08/26(木) 18:41:10|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い日と言わず元気の素はこれでしょう。

tuke20108252
テレビを見てたら、熱中症の予防に塩飴や梅干が塩分補給にいいと、売れに売れて品薄になっていると報道されていました。

急にそんなことしなくても、3度の食事に日本の伝統的な食品の漬物を食べるのもおすすめでしょう、漬物と言ってもいろいろな種類がありますから、毎日飽きることなく食べられますし、健康的にも不溶性食物繊維(水に溶けない食物繊維)の供給源としてみれば、食品の中でもっとも高く、便秘や肥満はもちろん、血液中のコレステロールを抑制するため、動脈硬化や高血圧などの成人病やガンの予防や、糠漬にすることによって豊富なビタミンB群や整腸効果のある乳酸菌を供給することができます。

















nab5244859
今年の夏は鍋料理が人気で、クーラーで冷えた体にいいとか、夏バテ予防や食欲不振にも良くて、医学的にも栄養のバランスが整って、特に夏にはおすすめの料理であるとちょっと過熱気味、マーケットでは、鍋コーナーが特設され、いろんな鍋や鍋のつゆがうずたかく積み上げ売られていました。

うちのメイン料理は、年間通して鍋料理でそんな報道があるとちょっと自慢したい気持ち、漬物も自家製で種類も豊富だし、ぜーんーぶ、用意できていますね。

  1. 2010/08/25(水) 19:19:21|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早朝ライド、竜門ダムへ

damiri82122
今朝も出勤前に竜門ダムへ行ってきました。

自宅から竜門ダムまで往復24km、田舎道を行くので信号はなく、たまに農家の人の軽トラックを見るくらいでのんびりとしたコースです。
延べ上昇270mで、朝の1時間のトレーニングに最適、西側以外屏風のように山に囲まれているので、今日の日の出は6時25分、帰りに朝日を背に下りことになり、眩しいことも日焼けを気にすることもありません。

ダム湖畔の右側にはサイクリング専用コースがありますが、国のダム事務所が管理しており、開放時間は9時から16時まででこの時間帯はクローズです。

ここはダム上流の湖を横断する、斑蛇口(はんじゃく)大橋を渡った折り返し地点、さて、帰りは一気に下って朝めしだ!
  1. 2010/08/24(火) 19:28:43|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山鹿サイクリングさんと朝ライド

kawa2010822
このブログでお知り合いになった、山鹿サイクリングさんのタカさんと大坂君とかぶと岩展望所へ朝ライドに行ってきました。

6時30分に菊池を出発し水の駅近くでちょっと休憩、川を見ているとそう言えば数年前、この付近で47cmの山女魚を釣った人のニュースが新聞に出ていたことを思い出しました。日没後だったかな、山女魚専門の大物狙いの方がエサ釣りで釣られ、その際に引き寄せるときに30cmオーバーサイズが数引きあとを追ってきたという、釣り上げた山女魚は鼻が曲がり、まるで鮭そのもので幅広の銀鱗に輝く大物でした。















mib2010822
菊池渓谷入り口の念仏橋から驚くほど涼しくなって、快適そのもの、お二人も気持ちいいの連発。木々からもれる朝陽がキラキラと輝いて、まるでオーロラのカーテンみたい、それはハイビジョンの映像のように美しく、ずっと上り坂なのに次から次に見えるワンシーンがペダルをこぐ辛さを忘れてしまうほど、いつものことながらサドルから降りて写真を撮りたいと思っても、実際撮るとこんなもの、目で見る光景と大違いで毎度のこと諦めるしかありません。

このコースは天気にいいとこのような景色が見れますので、楽しみながら気兼ねなく走るが一番、それぞれのペースで北山展望所に到着、私は1時間33分といつもよりかなりゆっくりと着きその分きれいな景色を存分に楽しめました。

すぐ先のかぶと岩展望所でコーラを買って休憩、今日もあいにくかすんで景色はいまいちでしたが、外輪山周辺は爽やかなで気温26度、せっかくお連れしたので、もっとゆっくりしたいのですが、山鹿からお越しですので暑くならないうちに旭志経由で帰りました。


走行距離 64.8km
走行時間 3時間3分
  1. 2010/08/23(月) 19:03:52|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

funride9月号に阿蘇カルデラコース!

dai3681fu
8月20日発売の自転車専門誌funride9月号に阿蘇カルデラコースが紹介されました。

このブログでも紹介しましたが、funrideのライタータナカダンさんとカメラマンの小野口健太さんが、7月26日に取材で宿泊され、翌日に阿蘇カルデラコースを一緒に実際に走る取材がありそれが掲載されたものです。

きっかけは、funrideスタッフの金井永里子さんからメールを頂き、このブログで阿蘇カルデラコースを興味持ったので取材したいということでした。私としては菊池や阿蘇の魅力を日本中、世界中に発信するのが夢であり、仕事でもあり、ロードバイクという今の時代に合うエコで健康的なスポーツによって、語っていきたいと思っていますので即決でお受けしました。













p13673fu
2日間の取材で、前日はタナカさんと小野口さんは車で下見をし、夜は一緒に走ってもらう福岡の高巣哲郎朗さんと4人で懇親会の前祝いをしました。高巣さんは、このブログで「阿蘇を走りたい」というメールから始まって阿蘇を案内し、以後お友達になって今では家族共々お付き合うするようになりました。

翌日、9時に出発予定ですがタナカさん小野口さんとも遅刻、昨晩、タナカさんは「こりゃ旨い」とガンガン飲んだ日本酒の菊池川で二日酔いみたい、お会いするも元気なし、小野口さんは飲めない代わりに朝食バイキングで食べすぎたとのこと、お粥に山菜おこわ、おにぎり、おはぎ・・・東京での一人暮らしだと外食ばかりで味気なく、久し振りに「本物のメシ」に感激したとのこと、ズボンのボタンを空けて出発しました。

阿蘇外輪山の一角、北山展望所に着くとあいにくの曇り、いつもの眼下に広がる阿蘇平野とその先にそびえる阿蘇五岳は一望できない、霞が晴れないものか先を急ぎ大観望でも城山展望所でもやはりダメでした。仕方ないので草原のミルクロードを走る写真がトップを飾ることになりました。












p23674fu
一の宮に下りて、旧緒方屋さんで休憩していると突然の大雨となり、ここで取材終りかという場面もありましたが、サポートで同行してくれた家内の車で、総勢5人と自転車4台とクーラーボックスその他載せて箱石峠まで避難し以後取材続行することができました。

自転車の取材なんて初めてのことばかりでしたが、驚いたのがカメラマンの小野口さんのパワーというか根性ですね、1枚の写真を撮るために背丈越える草をかき分け山に登ったり、何度も何度も自転車に乗って峠を越えたり、とにかく凄かったです。このような努力があって何気ない写真やいい感じだと思える写真が出来上がるんですね。















ha3685fu
これは菊池渓谷の上の橋、小野口さんは渓谷下の駐車場から撮影、声が届かないので携帯で位置決めしての1枚。
















se3683fu
ジャージがかっこいいからと自転車に乗ったまま撮影された1枚、必ず紹介しますいからと言われていましたが、ほんとに載るとは、チームメンバーのみなさん、全国デビューですよ!
75の間が菊池観光ホテルスポンサーのイラスト、一応菊池武光公の騎馬像を模しています。















map3714fu
コースマップ、標高のグラフの3番目の山が異常にとんがっているのは俵山、時間が無かったので車で移動したためこんなグラフになったのでしょう、校正のときこれなかったなあ・・・。















pr3684fu
当館の紹介もしっかりやってもらいました。
はたして、この本見てお客さん何人来てくれるのでしょうかね。














hyo3679fu
funride9月号、本屋にあります、是非ご覧下さい。
今月号は特に内容が濃くていいみたいですよ!
  1. 2010/08/21(土) 13:04:21|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

早朝ライド、田舎道をハシル。

2010820osa
早朝の菊池市旭志の田舎道を走ってきました。


5時40分自宅出発、田んぼでは農家の方が涼しい朝のうちと草刈をされていました。
昼間の炎天下とは進ぜられない快適な気温、風が爽やかで汗もかかないほど。
ヤル気も出てきて、上り坂ではダンシングでグイグイと、昨日、チェーンを交換したのでギヤにまとわりつくような滑らかなギアチェンジ。
かぶと岩コースで下ってくる村で折り返し、農道を下り7時丁度に自宅到着。

走行距離 30km
走行時間 1時間14分

















asafue2659
シャワーを浴びて朝食を済まし、8時に会社へ出勤、すぐに調理場に行き朝食バイキングのしじみの味噌汁を頂く。別につまみ食いではなく、鹿本町の原田味噌屋さんに、しじみ専用の味噌を注文していて、そのサンプルが届いたので試食、お客さんと同じ条件でやはり朝がいいだろうとということで今朝が試食会ということでした。

しじみは肝臓に良くて、お酒を飲む人には薬みたいな食べ物といってもいいくらい体にいい、ロードバイクを走る人にもグリコーゲンが多くおすすめですね。

  1. 2010/08/20(金) 21:07:49|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界50本限定!カンチェラーラレプリカ

tasl3so2
世界で50本限定、日本での入荷が4本だけというたいへん稀少なロードバイクのフレーム【S-works TARMAC SL3 CANCELLARA】を見つけました。


これは、スイスのプロ自転車ロードレース選手【ファビアン・カンチェラーラ】が、今年のロンド・ファン・フラーンデレン優勝、カペルミュールの上りで瞬時にライバルのボーネンに20秒近い差を付けて独走、スイス国旗を掲げながらのゴールし初優勝を飾り、翌週のパリ〜ルーベも優勝、それを記念して発売されたスペシャライズド製のフレームです。

このフレームは久留米市内の「イワイスポーツサイクル」にあり、店内の一番目立つところに鎮座しています。
ご覧の通り、渋い色使いと自転車のフレームにはありえない、驚くような緻密なデザインがなされており、なかでもフロントフォークには、共和政ローマ期の剣闘士であり「スパルタクスの反乱」と伝わる第三次奴隷戦争の首謀者として知られるスパルタクスのイラストがあります。

これは、2008年のロンド・ファン・フラーンデレンでカンチェラーラが自分のヘルメットにマジックペンで「Spartacus」と書いていたように、自分が心から尊敬する人物であり、伝説の剣闘士のように戦い抜く思いを込めたものでしょう。











tasl3so1
トップチューブのシートチューブ側には「CANCELLARA」の文字が入り、その横にはスイス国旗が描かれていました。

また、シートチューブには写真ではわかりずらいですが、大きく正面に女神像のデッサンがあり、救世主でしょうか、フレーム全体が壮大な絵巻物的な感じで、とても今までのフレームのデザインやイラストとは大違い、見た瞬間欲しくなる逸品です。















tasl3so3
ただし、サイズは53だったかな、このサイズのみ、問い合わせは毎日あっているようですが、まだ決まってはいないようです。お値段は50万円とすべて手書きのフレームとしてはお得なお値段、私にはサイズが合わないので諦めるしかありませんが、ぴったりの方は即決ですよ!
  1. 2010/08/19(木) 18:35:55|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

菊池のおすすめ食事処、菊乃家

817kikuno2664
菊池市内の温泉街にある居酒屋の菊乃家、いつ行っても繁盛している店で今日はその理由を私なりに一言。

昨晩、家内と久し振りに居酒屋に行こうと、さて、どこにするやら、


家内案、①菊乃家、理由は、5月から行ってないので、
私案、①夢路、理由は、割り水して甕(かめ)で寝かした焼酎が飲みたいので、


夢路に電話するも臨時定休日、そこで菊乃家に決定、ホテルから徒歩3分、ぼつぼつ歩いて行くと温泉街は人通りもなく、どこも暇そう、盆明けだし、たぶん客も少ないので、私のお気に入り右側奥のボックス席を想定して菊乃家に入ると、

満席!

カウンターの隅が1席何とか空いているだけ、しばし呆然、カウンターの常連さんに詰めていただいてやっと腰をおろすことができました。

お気に入り席は関西弁のビジネス客4名、馬料理と焼酎でかなり盛り上がっている雰囲気、ほかのテーブルも家族客や年配グループでとってもなごやかな雰囲気でした。

さて、生ビールで乾杯、すぐにご主人の菊ちゃんから「旨まかよ」と付き出し、シャンパングラスにとろろが乗った刺身風のもの、何?、食べて見ると、マグロのヅケかな?

いや、違う、何だろう、

家内が聞くと、煮込んだ豚足(トンソク)!

美味しい!と家内、「コラーゲンだわ」とはしゃぎ、そのアイデアが立派、この当たりかな、繁盛店の理由(わけ)は、












817kikuno2659
菊乃家の「ゴーヤチャンプルー」

トロトロの玉子と、ピリッとした唐辛子が爽やか@美味しい。














817kikuno2666
菊ちゃんに、おすすめはと聞くと、「馬がいいよ」と

湯気を立てて出てきたのは、

馬のミニステーキ、これはね、ぜったい食べないと損するよ。

馬は刺身をいいけれど、炙ってタタキもいいし、部位によりますが焼いても最高、絶品です!


菊乃家の人気の秘密は、

①ご主人の菊ちゃんの研究熱心さ、口の肥えた常連さん(男女半々くらい)が多く、飽きずにしょっちゅう来ているのがまず何よりの証拠。

②旬の情報をいち早くメニュに取り入れる。

③人気の焼酎が破格で値段で飲める。

④菊ちゃんの人間性、竹を割ったように響く威勢のいい声と、抱腹絶倒のキャラとジョーク、だからここに来ると元気になれる。

⑤菊池ちゃんが刺身と寿司担当、裏方の料理のおばちゃんとサービスが2名、どんなに混んでいても注文して出て来るのが早い、待たせない。

⑥店内の規模に対してトイレが入口側と奥の2箇所あり、常に極めて清潔(商売の秘訣)、店内の装飾がセンスが良く、自分で書いた絵とキャノンEOS Dの写真が効果的、正面カウンター上には大型テレビがあり基本は映像のみ、BGMは上質な音響設備からジャズ。

⑦客層がいい、食べて飲むバランスのいい人が集まる。

そんなところが菊乃家の人気の秘密でしょうか、菊池に来たら是非おすすめの居酒屋です、できたら菊ちゃんが見える席が楽しいですよ。
  1. 2010/08/18(水) 11:06:49|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予約できます!【菊池へ行こう!】百姓三昧プラン

oruga0045
菊池環境保全型農業技術研究会と当館とで行なう【菊池へ行こう!】百姓三昧プランという農業体験の宿泊プランが、ネットサイトからも予約できるようになりました。

参加者は、菊池の環境保全型農業農業に興味ある方、美味しい野菜を食べたい方、育てたい方、お子様の農業見学、菊池の美味しいお酒を飲みたい方、それから菊池の野菜を販売したい方など、農業に興味がある皆さんを対象にしています。

コースは2つあり、昼間の「農園学校コース」と「おるが自慢大宴会」という夜の宴会がセットになったコースと夜の宴会だけのコースです。農園学校コースは、会員の田んぼや畑をマイクロバスで回って、農法やこだわりをお聞きし、お昼には菊池渓谷で農家のみなさんが作ったおにぎりや煮しめなどの中食付き、そのあと17時まで見学します。
おるが自慢大宴会は19時からで、会員がつくったこだわりの食材の料理と会員の原料で造った日本酒・焼酎が10種類も味わえる農家の方々や参加者との親睦会です。












oruga0052
無農薬栽培に力を注ぐ地元生産者のこだわりは、農業に従事しない方でも、食に対する学びの場としてきっと役に立つと思います。
農薬の怖さなど生産者としての生の声を聞くいい機会でもあるでしょう。














oryga138
この方は、なんと畑を耕さない農法をされています。究極の自然農法で農機具はスコップと鎌(かま)だけ、想像するに生産量はわずかでしょう、しかしこの農法で育てた作物を求める人もいらっしゃいます。














oruga154
とにかく、見て、聞いて、苦労話、収獲の喜びなど、この道数十年のお百姓さんと一日過ごしましょう。
必ず得るものがあるはずです。












oruga157
農業に興味を持つ方以外にも、観光に携わる方にも是非参加して頂きたいと思います。農業という産業で作物を作るお百姓さんが観光資源であるという考えを前提に、本物の観光ができないものか、農家の人の話を聞き、作物の作り方を学び、今まで誰も教えてくれなかった「新しい食、自分の食、家族の食」を知ることができる、これからの人生においてとっても大事な体験になるという観光が見出せないか、それも私たちの今回の目的でもあります。














oruga924
菊池へ行こう!!百姓三昧

【自然体験★農園学校+地産の味覚で大宴会♪】プランは下記の通りです。

*************************************
 開催日 平成22年9月24日(金)
*************************************

★農園学校コース(先着50名)

 集合時間 9:00
 開催時間 9:00~17:00
 集合場所 七城メロンドーム
 参加料金 1500円

※メロンドームからマイクロバスで見学予定(当館から10分、メロンドームまで送迎もあります)

★おるが自慢大宴会

 開催時間 19:00~21:00
 会  場 菊池観光ホテル
 料  金 12800円(1泊宴会・朝食付き)
 募集締切 9月15日(水)

  
◇◇◇ お申し込み・お問い合わせ ◇◇◇

菊池観光ホテル 電話 0968‐25‐2111 


お好みのネットサイトからもどうぞ

菊池観光ホテルはこちら

じゃらんネットはこちら

楽天トラベルはこちら
  1. 2010/08/17(火) 08:27:22|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かぶと岩、いつも霧だね。

2629815kita
6時10分、曇り、自宅出発、ホテル玄関前を掃き掃除中のスタッフに挨拶、今から阿蘇外輪山のかぶと岩まで行くと告げると怪訝な顔、誰でもそうですが「あんなところまで!」といつものことです。

日曜なのに車も少なく快適なサイクリング日和、菊池渓谷の麓の念仏橋を渡るとクーラーの効いた部屋に入ったよう、一気に涼しくなり気持ちいい、でもここから登り坂も厳しくなりインナーに。

ポタポタと汗がフレームに、日焼け止め混じりの汗が目に沁みる、大型バイクと自家用車が追い越してゆくいつもの光景、朝起きて何にも飲んでない、食べてない「アサメシ前ライド」はドリンクのCCDだけが頼り。


7時38分、北山展望所到着、今日は1時間28分で前回より7分遅れ、しばらく走っていないので仕方ないか。
















2630815kesi
今日は曇りで眺めはこんなもの、写真を撮ってかぶと岩方面に進もうとすると霧が押し寄せ、あっという間に視界ゼロ、山の天候は変わりやすいとは言うものの何にも見えない、そして風が強くなり風速10m以上のアゲインスト、前に進まない、ここはいつもこのような荒れ模様になります。

気温20度、強風で寒いほど、一人下から登ってくる人とすれ違いこんな強烈なフォローの風だったら登りも楽そうに見えました。











8152413kae
少し下り、車帰り風力発電所が見えるところまで来ると霧もはれ、さっきの天気は嘘のようです。これが山の天気なんですね、ここに来る時はウィンドブレーカーと前後のライトは絶対必需品、それも特に後ろのライトは派手に光るほどいいです。













8152418dr
旭志まで下りきると徐々に晴れてきてとっても穏やか、ほんの数キロなのに嘘みたいで下界に下りて来た感じ、さっきまでのかぶと岩付近を言葉で表すと、

危険・視界ゼロ・強風・寒い・遭難・孤独・恐怖・・・












2648815hare
自宅に着く頃には真夏の朝になっていました。

走行距離61.6km、走行時間2時間48分、9時には帰ってきた朝飯前ライドでした。
  1. 2010/08/16(月) 12:18:20|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山鹿灯篭まつり

hayamaga002
お隣、山鹿市の夏の風物詩、山鹿灯篭まつり、「よへほ」の調べにのせて浴衣姿の女性たちが、しなやかに、優雅に舞う姿には、懐かしくて美しい日本の情景があります。静かな町がやさしい熱気に包まれる2日間がいよいよ明日15日から始まります。















hpyamaga001
8月15日(日) 奉納灯籠(午後/各町内の街かど)

奉納灯籠踊り(18:30~/大宮神社)

花火大会  (20:00~21:30/菊池川河川敷 ※雨天の場合は17日(火)に順延)


  
8月16日(月)

景行天皇の奉迎儀式(20:20~20:55/菊池川河畔)

たいまつ行列   (20:55~20:55/菊池川→市内→山鹿小学校グラウンド)

千人灯籠踊り   (第1部 18:45~20:15 第2部 21:20~22:30/どちらも山鹿小学校グラウンド)

上がり灯籠    (22:00~各町内→大宮神社)


まつり会場の詳細情報はこちらをご覧ください
PDFファイルダウンロード
交通アクセスのご案内 遠方からのアクセスはこちらをご覧ください
交通アクセスのページへ

臨時送迎バス時刻表(山鹿バスセンター発→熊本交通センター行き)
15日/21:30 22:00 22:30
16日/22:20 23:00 23:20
無料送迎バス運行(臨時駐車場から市街地までのシャトルバスを運行します) 15日/16日 15:00~24:00















hpyamaga003
その昔、菊池川一帯に立ち込めた深い霧に、進路を阻まれた景行天皇のご巡幸を山鹿の里人がたいまつを揚げてお迎えしました。以来、里人たちは天皇を祀り、毎年たいまつを献上したのが始まりです。室町時代になり、和紙で作られた灯籠を奉納するようになったと言われています。

山鹿灯籠踊りは「よへほ節」という唄に合わせて振りつけられています。「よへほ節」は明治から山鹿に伝承されてきた三味線唄の詩を”七つの子”で有名な童謡詩人・野口雨情が改作し完成したもの、歌詞の中には山鹿の風景や千人灯籠踊りの様子が含まれています。

「よへほ節」を聞くにはこちらを
  1. 2010/08/14(土) 11:17:42|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがたいご意見です。

04192010812
ありがたいご意見を頂きましたのでご紹介しましょう。

★カブト虫ナイトツアーのお客様から

昨夜はナイトツアーに参加させていただきありがとうございました。
カブトムシやクワガタを捕ることができ、息子は大喜びでした。
また私自身このような虫採りは初めてで、貴重な経験をさせていただきました。
確実に虫が捕れるよう準備するって、これはすごいことですよね。
私にはとてもそのようなマネは出来そうにないです。
今年はそろそろ虫さんがいなくなると息子を納得させてますが、また来年虫採りに行こうと息子が言い出すのが目に見えているので、それが少し不安です。



★こちらもカブト虫ナイトツアーのお客様から

まず、お礼から…
本当に素敵な思い出を頂けたと、ホテルの皆様へ心より感謝を申し上げます。
初めての二人旅でした。
私自身、この旅を原点にこれから頑張って行こう!という大切な旅で…。
息子は、ゲームを買った時より嬉しそうで(汗)
その喜ぶ様を見ている私も嬉しくなり、「来て良かった。本当に良かった」と感じております。
また、遊びに行きたいと思います。
再び会える日を楽しみに…ありがとうございました!





友達と休みが取れたので、1泊2日で利用させてもらいました。
阿蘇神社や菊池渓谷に行きたかったので、その近くでいい宿をさがしていたんですが、口コミの評判がよかったので、ここに決めました。
見晴らしのよい部屋に、トロトロの温泉、そして、おいしい部屋食。
朝食には、おにぎりや目の前で焼いてくれる卵焼きに大満足!
また、機会があれば、ぜひ利用させていただきたいです。
最後に、ホテルの方々がみな感じのいい方ばかりで、
帰りには、車が見えなくなるまで見送ってくれました。
こんな心遣いのいき届いたホテルって、すてきですね!
こんなにいい気持ちで旅ができたのも、菊池観光ホテルさんのおかげです。
本当にありがとうございました。


みなさんありがとうございました。
いつもこのようなご意見を頂けるよう頑張ります!
  1. 2010/08/12(木) 19:47:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竜門ダムライド&かぶと虫ナイトツアー

damu2010806
太陽は真上、眩しい強烈な陽射し、温泉街をこの時間歩く人いない、セミがおかしいくらい鳴いている、はたしてこんなときに自転車に乗るとどんな気分なんだろう、ふとそんなことを思い、炎天下の竜門ダムへ出発。

風が意外と爽やか、街中を抜けて田舎道は涼しい、特に日陰は驚くほど涼しい。
村のなかを通り、いよいよダムまで一気の登り、ここはさすがにポタポタと汗がフレーム落ちる、ダム着、湖岸のサイクリングロード7.8キロを走る、今日も貸切、樹木に覆われたコースはとっても心地良い、湖が一望できる斑蛇口大橋(はんじゃく)ではいつもと違う風が吹き、間違いなく秋を感じました。













mina2010810k
夜はカブト虫ナイトツアーへ、
今日は2組のお客さんを案内、台風のせいかちょっと強い風、クワガタやカブト虫は飛ぶのがヘタなので、風の日は集まらない時もありちょっと不安。

山に到着、やはり風が強く木々が揺れるほど、昨日ミヤマクワガタが獲れた木を覗き込むとヒラタクワガタが、さっそく小さな子供さんから順に獲ってもらいます。
















ka8102010h
となりの木にはなかなかのサイズのカブト虫、

その後、林の中でノコギリクワガタやカブト虫、ヒラタクワガタなど一人4匹獲れました。


















mina8010810kk
お父さんもお子さんも大満足の収獲で夏休みの思い出になったようでした。
みなさん夜の山は初めての経験で、始めは恐々とした様子でしたが、慣れてくると歓声もあがり子供さんも大はしゃぎで、クヌギの蜜に集まるクワガタやカブト虫、その他にもカミキリ虫やゲジゲジ、ムカデなどじっくりと観察されていたようでした。

ホテルに着いたらお子様方に丁寧にお礼まで頂戴し恐縮!

さて、今晩も頑張るぞ!

  1. 2010/08/11(水) 11:28:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ただいま!と言える宿

2566oya87
父親の87歳の誕生日に、父が大好きな人たちに会いに長崎県松浦市の伊万里湾に浮ぶ青島に行ってきました。

ここには7年間通っており、今では親戚みたいな人たちばかり、島に一軒だけの民宿に泊まり夜の宴会には一人二人と増え車座になることもしばしば、島にひとつだけの食料品店の方以外すべて漁業なので、手土産は自分で獲ってきた魚介類をぶら下げて焼酎で深夜までの大宴会となります。

昭和30年代の懐かしい生活が今でも残り、貧しいがゆえに助け合いの精神と、お年寄りを尊ぶ心があり、87歳になり自然な姿に老いてゆく父の思い出を、現実のもののように感じるのかも知れません。













2562fuhit
民宿の前が港、漁から帰った船を見ると想像するほどの収獲はありません。
燃料代は5年前の3倍になっているので一人で漁をする方は、生活するのがやっとじゃないでしょうか。












mido2603
島の風景には何でも反応してしまいます。



















ta2605tu
季節によりタコ壷漁も、














tr2606ra
ここでの交通機関は軽トラック、お年寄り方や女性はこれ、


昔懐かしいテーラーです。











fu2571ne
船はみんな古いです。

今は中古の船を買う人ばかりだとか。













iri2313ko
青島はいりこ漁が有名、陽が空けないうちに漁に出るという、魚が何も食べていない時じゃないと美味しくないから、今日は大量でおばあちゃんと奥さんが獲ってきたばかりのいりこを洗って茹でる作業、たいへんな忙しさだ。
漁は5月中旬から8月の盆まで、その期間で1年間の収入のほとんどだという、休まず寝る間を惜んでの毎日。
















2572sasi3
いよいよ夕食、当然島で獲れたものばかりが並ぶ、なかでも刺身は抜群だ。

ここでの漁業は、養殖のハマチ、カンパチ、サバ、フグ、マグロや、潜り漁、釣り漁、定置網漁、そしていりこ漁などそれぞれ専門があり豊富な海の幸が楽しめます。













ka22579ka
これも差し入れで頂戴しました、まるで砂糖に漬けたように甘くて、ねっとりとした旨さは、豊饒の海と今まで活きていた証でしょう。
















uni2583ui
まだトゲが動く新鮮さ、スプーンで3つ4つすくって、パクッと食べる。

贅沢だなあなんて、思う暇もない、無言で食べるだけ。














miso25954
みそ汁はコレ、

見ての通り亀の手、

あの亀ではなくて、磯の岩にへばりついている貝類かな、昼間に民宿の女将さんと採りに行ったもの、茹でても旨いが、みそ汁にはかなわないだろう、考えるだけでヨダレが出てしまいます。












sa2599nin
翌朝、定置網漁から帰って来た船から土産にとアジ子をトロ箱で貰いました。
さっそく、家内と母と民宿のおかみさんの三人で下処理、と言っても頭を手でむしり取るだけ、家に帰ったら南蛮漬けで食いまくろう。















mono2570fun
今回は1泊だけでしたが、最低2泊はしないと島の魅力は語られません。

あたたかい島の人と豊かな自然に毎回やられます。














ao2608ha
宝の浜(ほうのはま)という海水浴場は、白い砂浜と、とびっきり美しい青い海、それにいつも貸切の贅沢三昧です。両親はさすがに泳ぎませんが、家内とシュノーケルで熱帯魚みたいに綺麗な魚を見るのが年に一度の楽しみです。











min2600yado
中央左の2階建てがわたしのたちの宿「民宿川上」、2番目の実家みたいに居心地いい。
そして、血はつながっていないけど、まさしく親戚のように迎えてくれる島の人、だから高齢の両親がここを聖地のように思うのでしょう。

私の仕事である旅館業の本来の姿がここにはあります。この宿や島の人たちを見て、親戚のようなもてなしをしようと社員に語りかけ、それをやってくれて、今ではお客さんから、

「あたたかいもてなしを受けた」

「やさしかった」

「声をいっぱいかけてくれた」このような感想をいっぱい頂くようになりました。

いつも帰りのフェリーでは、民宿のおかみさんと料理担当の娘さんが、見えなくなるまで、手を振り続けてくれ、また来年、必ず来ようと家族と約束します。

そんな旅館を目指したいと思っています。
  1. 2010/08/09(月) 19:43:15|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池の方言物語 その一

otemo2010806

菊池の方言と訛りを、「料理の味付け」の会話で紹介しましょう。

「どう、味はどぎゃんな」

「うーん、いま、真かる 味わいよっとこった」

「はよ、なんてちか言わんね。こっちゃ醤油瓶抱えち待っとっとだけんね」

「こりゃ、あぼぎゃーんごたる」

「なんな、味のなかてちな。んなら醤油ば入るるけんな」

「どーっと入るるな、ちっとずつぞ」

「どう、こっでどぎゃんな」

「ちった、あだ辛りゃ。砂糖ばちった利かせ」

「こしこ入るるけーん。こんだどぎゃんな」

「うーん。こんだ、あもも、かろものーしでな よかごたる」

「あたは、やかましかなー。くじばかるゆうち」

「くじじゃにゃ、主が味見ばしててち ゆうたけん味見ばしたつじゃにゃぁか」

「そりや、あたが後かるいつでん あみゃの かりゃのてち くじばかるゆうどがいた」

「おるばかっじゃにゃ。とっつぁんでん、かくさんでん、だっでん言おごたっとば堪えとっけん、おるが代表して言いよっとた。ありがと思え」

「やかましゅばかるゆーち、あみゃてちゆーけん醤油ば入るりゃ、こんだ あだがりゃてち 砂糖ば入るりゃ、あもんかろんにゃてち…」

「そりゃあもん かろん のーしでな よかごたってちいいよっとた」

「そんなら丁度よかつじゃにゃあな、褒めたっちゃよかりそうなもんて」

「いさぎよか味じゃにゃぞ。甘辛、程よかあんびゃにせにゃんた。主ゃテレビの時代劇ばかり見でな、ちった料理番組どん見て研究ばせにゃ」

「あたしゃ 何時でん見よっとだけんな。知りもせでな」

「は、そぎゃんでしたか、そん割にゃ上達せんばいな。湯の屁んごつして見よっけん
いつまっでん覚えんとた」

「はい、よございます。よか着物どん着て、料理学校さん通いまっしゅだい、あた」


熊本には昔から「肥後モッコス」という言葉があります。モッコスというのは偏屈者とも解されますが、打算的でなく利害を超越して自分の信念を貫く……といえば聞こえはいいのですが、へそ曲りといいますか、人が右といえば左と言い返す者も含みます。

つまり、容易には同意しないで、何とか理屈をこねて反対を唱えるものを揶揄していうようです。奥さんから味見をたのまれ、本来ならば多少薄味でも「少しあまいが、いい味だね」といえば、穏やかに終わるのですが、夫婦という気安さからか(肥後モッコスが出てきたのか)どうしても悪口の一つでも添えないと、収まりがつかない旦那もいるわけです。奥さんも旦那に劣らず気が強い(肥後モッコスの血を引く)方のようです。

引用 中尾康幸著 温故知新より

  1. 2010/08/06(金) 11:30:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『嶋屋日記』より、天体の異変

kura2010801
この日記は、寛文12年(1672)から文久2年(1862)にいたる190年間の菊池郡の文教・経済の中心地であった隈府町(現在の菊池市隈府地区)の豪商嶋屋に伝来した8冊からなる日記で、商人の手控として記録されています。著者は嶋屋の屋号を持つ隈府町の商人で当時の庶民の暮らしを調べる有力な資料となっています。

今回は163年前の菊池における天体の異変のニュースを


明和六年(一七六九)七月二十八日
八ツ時分というから午後二時ごろ、激しい夕立と雷のあと、雨が晴れたあと大地震があった。これは四十七年前(享和八年)の十一月二十二日以来のことである。


 七月二十六日の夜、午前一時頃彗星出る。本星薄く、光西をさして四五間(八㍍~十㍍)と見ゆる。
 次第次第に西に下る。八月十四日までに出仕り止まる。

 長さが四五間というのは、地上の物の長さから推定したのだろう。当時彗星という言葉があったのか疑問に思ったが、横にホウキとルビがあるので「ほうき星」のことを彗星と書いたことがわかった。


 弘化四年(一八四七)十一月十八日の午後八時、火の玉が北から南を刺して、花火の白頭花のように長く尾をひいて飛んで行った。そして赤星(菊池市大字赤星)辺りに堕ちたとの評判があった。たまたま西徳五郎が熊本城下にいて、同時刻小島辺りも同様だったと、十九日隈府に帰ったときに言った。

これは『嶋屋日記』―見聞録―の一説であるが、彗星と火の玉は別のようである。それにしても最後に「……飛び候跡、しばらく白気残り居り候」、同時刻に熊本と菊池、双方の空で見えたのに驚き、
「誠に天の高さ計りがたき事考うべし」と結んでいる。これは「宇宙は無限の空間」という今日の常識がなかったころの記述と思ったが、天の高さ(宇宙)について西洋の科学が入っていたようだ。
 なお、嘉永六年(一八五三)七月中旬、西の方向に彗星が出現し、午後六時から九時まで「その長さ五尺余り」とある。
 さて、この時期は浦賀に黒船が来た頃でもあり、八月上旬に長崎に異国船二隻(ヲロシヤ船と風評御座候蒸気船のよし)がきたことで、その記事の中で、わずかに一行だけ書いてあるだけである。これには明和六年のものと同じ彗星、長さは百五十センチと見ている。


 安政五年(一八五七)八月十二日、下男が干草切りに行き、明け七ツ過ぎ(午前四時過ぎ)陣床
(菊池市大字木庭)寅の方(北東)より西を指し、三間(五、五㍍)ばかり立ちのぼり見え候よし話し候ところ、暮れ六ツ(午後六時)過ぎ、平次郎方より長浜屋へ譲り大蔵(長浜屋に譲った蔵)の下の
端のところに見え候事也。


 この記事のあとで「彗星は九月上旬頃は南に寄り、南西に入ったが、長さはニ㍍からニ、五㍍であった」とあるが、すべての記事が十㍍以内の長さで、距離と視認の大きさの関係を、どのように理解していたのであろうか。
 九月十二、三日頃は宵の明星と同じ位置になって南西の間に入り、十七日頃は日暮れには見えなくなり、よく見えたのは三十五日間ほどであった。
と記録している。さらに万延二年(一八六一)五月上旬の記事も要約してみた。


 北西の方向に彗星が現れ、長さ九㍍あまり、嘉永六年七月は西に出たものよりよほど白気が大きかった。その頃は浦賀や江戸騒動の時、今度は対州騒動の時、江戸騒動の時から今でも異国船がくる。
「日本の大変」云々

 彗星と日本国の騒動と関係ありそうなニュアンスがうかがえるが、この著者は中島三郎平眞親といって『嶋屋日記』の第八冊目「見聞録」の著者である。しかも南画風の見事な画を書き、時計や温度計など、当時のハイテク商品に興味を持つなどハイカラな面もあり、この彗星の観察のほかにも科学的に興味を持った商人であった。だから私見ではあるが、「彗星の発見が吉凶の現れ」というような非科学的な考えではなく、風評を書いたのではないだろうか。余談ながら、この日記には「秘書不許他見」(秘書、他人が見ることを許さない)と朱書してあるように、役人の所行を見て「天下の大ばか者」と痛罵し、当時の暗い政治体制化にありながら、外にもずいぶん思い切ったことを日記に書いている。
 さらにまた彗星観察は続く。


 五月三十日頃は小暑なり。破軍剣先より四番の星の高さに並び申し候。一夜一夜に次第に上り、六月三日には剣先と並び出申し候。又々上がり六月下旬二十四日頃、八年前の屋敷の庭の真上に出申し候。ただただ上り候こと長さニ尺(六十㌢)ばかりに見え、光もごく薄くかすかになり申し候事。
七月二日立秋にて星の光ごく少なくなり、老眼にては見え申さず候。次第に上がりて手前(自分)の居蔵真上に登り候事也。

 ここで水星の観察は終わっているが、この年の三年後は明治維新の年である。
 当時は大気に塵も無く、空は澄み切っていただろうから、娯楽の少ない庶民は星空をいろいろな思いで眺めていたのだろう。そのとき彗星でも現れたら、それこそ口伝えで皆に知れわたり、民衆の関心は夜空の星に集中したに違いない。著者は、天体観測を後年の控えとして克明に記録していたのだ。


引用 中尾康幸 著「温故知新」より
  1. 2010/08/01(日) 19:36:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: