コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

自遊亭で夕食

saz2437
家内が今日は仕事でとっても疲れたので、夕食は自遊亭にしようと、


即決。


さっそくお邪魔すると、私たちで満席、女性グループやカップル、家族連れで大盛況の賑わいでした。

付き出しは、冷しゃぶとキュウリの酢の物、冷しゃぶのピリッとしたもみじおろしがパンチが効いて抜群に旨い。

刺身を注文、イワシとかつおのたたき、

焼き物は写真のこれ、

秋まで待てないサンマね。

サンマは大好きで居酒屋でメニュにあったら必ず食べますね、それに食べ方が上手と回りからいつも褒められます。小さいとき、祖母に焼き魚や煮魚の食べ方を躾(しつけ)られたからだと思います。明治生まれの祖母は、焼き魚や煮魚の頭と骨だけになったものに、最後は熱いお湯をかけて汁(スープ)にしていました、昔の人は何ひとつ粗末にしない、日本が世界に誇る「MOTTAINAI」の精神だったのでしょう。今となってはそんなことする人は見たこともないし、恥かしいことのように思われますね、でも食料自給率が40%に満たない日本はもっとその辺を教育するとかしないとダメなんじゃないでしょうか。よくバカじゃないかという魚の食べ方をする人がいますからね、もったいない!

学生のとき、鹿児島県の喜界島の友達は、サンマの頭も骨もムシャムシャと食べてましたからね、かえって海産物に恵まれている人、ゆえに常食するので、自然を尊び、大切な食べ方をするのかなと思います。


そして、この店は、ちゃんと煙を上げてサンマを焼いてくれます。

けっこう店内に煙が立ちこめますが、美味しく食べるには当然こうしないとね。















goz2541
ゴーヤチャンプルー、これも私の大好物。

今が旬のゴーヤと、ダシの効いたフワフワの炒り玉子、それに選りすぐりの野菜が旨さの決め手かな、一度食べてごらんなさい。



















pez2542
生ビールで乾杯して、刺身は冷酒で今日は緑川、2合を2回、

そして、ショートパスタのフジッリ登場、

もう拍手!!

慌てて、ワイン注文、もちろん、  ボ  ト  ル   でね。



フジッリがお肉ベースのソースにからんで旨かった____。

でも、それから、だいぶ飲んだので詳しく説明できなくて、   申し訳ないです。













ftz2553
いつも新婚の、この仲良しご夫婦が愛情込めて料理を作られるわけですから、美味しいに決まっているでしょう。

味もさることながら、信頼できる素材、それにメディアに紹介されると、まかない切れなくなったり、店に合わない人が来たり、結局は顧客に迷惑をかけると言って、出たがらないんです。

ですから、ここで紹介するときは、店の雰囲気を伝えるために、とっても気を使います。


居酒屋自遊亭、いい店です。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/31(土) 20:17:49|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝食バイキングに新メニュー

2010730gobo
暑いですね、いよいよ夏本番!

食欲減退のこの時期、朝食に新メニューが仲間入りしました。

それは、【菊池水田ごぼうのキムチ風ピリ唐煮】


菊池市大字原平良々石の池田勝美さんが作られた菊池水田ごぼうを、韓国産唐辛子でピリッと、ちょっと刺激的に煮たパンチ力のあるごぼう料理です。

さっそく、みんなで試食してみたところ、「旨い!」と絶賛、これなら食欲のないときでも、朝ご飯のおかずにピッタリじゃないでしょうか。


今日は30キロ作りましたので明日からお客さんへお出ししましょう。
  1. 2010/07/30(金) 18:06:42|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファンライドの取材、阿蘇を走る。

fan2502
このブログをきっかけに、走って、遊ぶ、リアルサイクリストの自転車ライフ情報誌【funride】(ファンライド)さんより取材の依頼があり、阿蘇カルデラ一周コースを案内してきました。

8月20日発売の9月号「旅自転車、空自転車」の取材でライターのタナカダンさんと写真家小野口健太さんのファンライドではおなじみのお二人、写真で寝そべっているのがタナカダンさん、案内役が私(中央)と高巣さん(左)です。













fan2479
前日、輪行で熊本空港入りしてレンタカーでコース確認、夜はサイクリストプランの食事、でも明日は炎天下の阿蘇を130キロ自転車で走らなくてはならないので、パワー満点のスッポンの丸鍋がメインの【伝心伝承プラン】に、ちょっとお高いですがせっかくですから、菊池の食材だけで作った調理長おすすめの料理にしました。お二人ともスッポン鍋は初めてとのこと、旨みたっぷりのダシが出た極上のスープに感激、最後は雑炊にしてすべて完食されました。
















fan2488
出発前に玄関で記念撮影。

写真撮っているのが小野口さん、私と高巣さんはDRCC菊池観光ホテルのチームジャージでファンライドにデビュー。

さて、この4人と家内がサポートカーで同行、つめたい飲み物もクーラーボックスに満載と心強い、感謝。

















fan2490

いつもこんな感じで走り、小野口さんは大型レンズ装着のでかいカメラを首からぶら下げて自転車に乗り、撮影スポット探しに行ったり来たりと大忙しです。














fan2504
小野田さんが先回りして坂を登るシーンの撮影、いい感じで走っていると車が・・・

何度も、何度も、やり直して、

やっと1枚の写真が出来上がります。












fan2507

ここは城山展望所、今日は残念ながら空がかすみ、阿蘇の五岳は望めませんでした。

ここでの撮影は中止し、一の宮に下り休憩タイム。












fan2509
旧緒方屋さんでいつものシュークリームと水出しコーヒーを飲んでいると、いきなり夕立!

それも大雨、集中豪雨だな。

やまない!

40分以上待っても雨はやまず、どうしようもないので、すぐ近くの宮地駅でサイクルトレイン1962号に乗って記事の内容を変更しようかと提案、駅に電話すると大雨で豊肥本線がなんと運休で発車時刻も未定だと・・・・

急きょ、サポートカーのランクル80に積もうと、















fan2512l
やってみると自転車4台積み(なんと荷室に!)、(恐るべしランクル80、20Lクーラーボックスにバッグや荷物やポンプも)家内含めて5人乗車で箱石峠に出発しました。















fan2317

箱石峠の麓に来ると雨も降っておらず、嘘みたいないい天気、さっそく自転車を組んで再出発。

ここでも峠越えのシーンの撮影、カメラマンの小野口さんは背丈ほどの草をかき分け、小高い岡にガシガシと登る、そのパワーには驚かされました。














fan2506l
阿蘇は車も少なくてお二人ともびっくりされていました。















fan2514
俵山の風力発電の撮影、この風景もほかでは絶対見られないですよとタナカダンさん、小野口さんは道路に寝転がって高さ80mの風車を背景にベストショットを。















fan22491
一の宮での大雨には一時はどうなることかと、サポートカーがあったから移動できたし、メインとなる阿蘇山が見えない景色も、登り坂のシーンに変更したりと自然ゆえのアクシデントもありましたが、何とか無事撮影ができました。

あとは、ライターのタナカダンさんの物語次第ですね、8月20日の発刊を楽しみに待ちましょう。
この記事を全国のロードバイクファンに読んでもらい、一人でも多くのサイクリストに菊池、阿蘇に来ていただき、阿蘇カルデラ一周コースの素晴しさを体験してもらいたいと思います。
  1. 2010/07/28(水) 14:09:04|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

けっこう涼しい、かぶと岩ライド

2461725kesi
阿蘇外輪山、かぶと岩へ行ってきました。

この時期、暑いので朝早く出て9時には帰ってくるようにしていますが、はたしてどのくらい暑いのか体験してやろうと10時に出発しかぶと岩を目指しました。

菊池を出てだんだんと涼しくなり菊池渓谷まで来ると意外と快適、樹木におおわれているのでほとんどが日陰だからでしょう。このコースだったら炎天下でもぜんぜん問題ないですね。















2446725kabu
今までで一番早く北山展望所へ到着、1時間21分で前回より7分短縮!

いつもは朝早いので売店も開いていないのですが今日は営業中、それにとうもろこし焼きも大盛況でした。














2448725toma
阿蘇高原トマトも冷やして販売中、でも100円はちと高いのでは、一の宮では50円だったのに質が違うのかな。旨そうでしたが冷たいペプシを選択、シュワッと爽やか、さて、かぶと岩を目指さなくては。

















2451725ki1
キスゲの花、道沿いにたくさん咲いていました。

かぶと岩は人が多く、日曜のお昼頃なので仕方ない、今日は一人なのでパス。














2457725ki2
標高900mが限界生息かな。













2467725siro
この花何でしょ、斜面一面に咲いていました。














2464725kesi
草刈の真っ盛り、

農耕機で刈り取られ、自動的に白いビニールにパンパン入れられ発酵して牛の飼料になります。

こんな夏の阿蘇の景色を楽しみながらいつものルートで下り旭志経由で帰りました。
走行距離60キロ、いい感じでした。

  1. 2010/07/26(月) 13:40:18|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水戸家の佐々助三郎、菊池に来る。

sima2010726h
嶋屋日記の紹介です。

この日記は、寛文12年(1672)から文久2年(1862)にいたる190年間の菊池郡の文教・経済の中心地であった隈府町(現在の菊池市隈府地区)の豪商嶋屋に伝来した8冊からなる日記で、商人の手控として記録されています。(菊池市文化財指定)

内容は、菊池に今も伝わる能「松囃子」(熊本県指定文化財)や、米穀その他の物価、いろいろな事件、世相などが詳細に記録されています。これは菊池地方のみならず、肥後藩内および隣接諸藩、また商取引の関係で大阪・江戸や各地の事情を知る上で貴重な資料でもあります。


これから気まぐれに、この嶋屋日記をもとに、150年から300年以上前の菊池のニュースを紹介しましょう。
初回は、【水戸家の佐々助三郎来る】です。


水戸黄門は、水戸藩主で権中納言であった徳川光圀の別称であり、その黄門さんが助さん、格さんと共に世直しのため日本各地を漫遊したという物語で、ご存知のとおり昔からテレビの人気番組です。

テレビのようなことが事実かどうかは別にして、助さんこと佐々助三郎がかって菊池郡隈府町にきたのはこの日記から事実であることがわかります。ただし、ご老公(黄門さん)と一緒ではありませんでした。


嶋屋日記 年々鏡より

貞享二年(1685)八月
水戸様御家来
佐々助三郎殿・丸山雲平殿御両人御回国なされ、その節正観寺へ御参詣、いろいろ宝物御覧なされ、諸国ともに古跡御覧なされ候よし、同下旬に当町へ御一宿、御宿は中町清兵衛所にて、大守様殊の外御馳走仰せ付けられ、すべて山鹿の方にお越しなされ候。御惣庄屋河原杢左衛門殿、河原村庄屋亦兵衛、染土村次兵衛、御前御用相勤め候に付き、金子 百疋ずつ拝領、御先祖 備前殿知行の由にて、右の通り。戈も、右両人ともに御礼のため山鹿へ罷り出候。

来訪したのは水戸公のご家来ということで、細川藩主も「殊のほか御馳走」とあるように、藩主でも光圀公の家来であっても平伏したでしょうし、普通ならお付きの者を派遣するのがならわしですが、助三郎らが仰々しい警護を断ったとして思えないことです。

「正観寺へ御参拝」とありますが、菊池十五代の武光公の菩提寺が正観寺であり、光圀公は当時「大日本史」を編纂していたので、南朝の忠臣である菊池氏の資料収集のためであったかも知れないと思われます。とにかく隈府町では送迎やら何やらで、たいへんな騒ぎであったことは想像できることでしょう。


引用 菊池市史編纂委員会発行「嶋屋日記」 中尾康幸著「温故知新」
  1. 2010/07/24(土) 18:30:46|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

★★菊池に行こう!! 百姓三昧★★

2010724hyaku
菊池環境保全型農業技術研究会からの体験宿泊プランのご案内です。

この長い名前の研究会の考え方は、農業は本来、自然とともに食料を生産する環境に調和した基盤的産業ですが、かって土地生産性や労働生産性を追及したため、化学肥料や農薬を大量に使用し環境に悪影響を与えてきました。

加えて、食品の不正表示事件やなど、食品の安全に対する不安・不信を引き起こし、消費者は「食」に対して高い意識を持つようになり、当館もなるべく地元の顔が見える食材を、なければ県内産を、それでもなければ日本産にこだわりお客様に提供してきました。

農林水産省は、このような農業の環境負荷や消費者ニーズを背景として、「環境保全型農業」という理念を提唱しました。収穫量や一定の品質などの水準を満たしながら、化学肥料や農薬の使用などによる環境への負荷を最小限にし、菊池の土地に合う昔から伝承された技法やこだわりを、メンバーの知恵を出し合い農業を営むグループが菊池環境保全型農業技術研究会です。


商品化になったものとしては、このグループのメンバーの渡辺義文君が作った、全国的に人気の「菊池水田ごぼう茶」や、100年以上前に発見された米「雄町」を無農薬・無肥料で育てた菊池の銘酒「菊池川」などがあります。

今回はその渡辺君が【菊池に行こう!百姓三昧】という企画をされました。
二部に別れており、農園学校コースでは、メンバーの田んぼや畑を回り農法やこだわり聞いたりします。昼食は生産者が作った田舎料理を菊池渓谷の雄大な自然のなかで食べるというもので先着50名。

おるが自慢の大宴会コースでは、メンバーの作ったこだわりの野菜やお米の菊池らしいおもてなし料理の夕食を楽しんでいただきます。その際に凄いのは、メンバーの原料で造った日本酒、焼酎が10種類以上もあることです。
大吟醸や純米吟醸、原酒の焼酎、抹茶焼酎などなど稀少なお酒を飲むことができます。

参加された方はきっと満足していただけるのではないかと思います。

参加者は、菊池の農業に興味ある方、美味しい野菜を食べたい方、お子様の農業見学、美味しいお酒を飲みたい方、それから菊池の野菜を販売したい方など、多くの皆さんを対象にされています。 



*************************************
 開催日 平成22年9月24日(金)
*************************************

★農園学校コース(先着50名)

 集合時間 9:00
 開催時間 9:00~17:00
 集合場所 七城メロンドーム
 参加料金 1500円

※メロンドームからマイクロバスで見学予定

★おるが自慢大宴会

 開催時間 19:00~21:00
 会  場 菊池観光ホテル
 料  金 12800円(1泊宴会・朝食付き)
 宴会のみ 7000円
 募集締切 9月15日(水)

  
◇◇◇ お申し込み・お問い合わせ ◇◇◇

電話 0968-25-2306 渡辺商店(渡辺義文さん)までお気軽にどうぞ。

渡辺さんブログ

渡辺商店ショップはこちら
  1. 2010/07/24(土) 10:36:24|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池の川遊びスポットはここだ!!

ooba2462img
真夏の川遊びの人気スポットの紹介です。

当館より15分、国道387号を菊池渓谷の下流にある「ふれあいひろば大場堰」(おおばぜき)がおすすめ、重味の古川地区、菊池CC入口看板から200m先、菊池渓谷給油所の手前を右折し、川沿いの道を600mほど、菊池渓谷方面からだと水の駅を過ぎてすぐ左折です。

ここは、うっそうとした森に囲まれた大きな淵と7mの吊橋、堰付近の浅場といろいろな川遊びが楽しめます。
なかでも一番の人気は、写真の吊橋からエメラルドグリーンの冷たい淵へダイブするというもの、7mの高さのダイブは肝試しに最適、見ていても楽しくて、次から次に「ドボーン」とダイブする光景は飽きることはありません。
下流には浅い所もあり小さなお子様の川遊びもできますね。












ooba2484img
国道387を曲がって600m、駐車は道沿いに、地元の地区が当番で管理されています。














ooba2483img
駐車場、水道、トイレの設備として管理協力金一人100円が必要。














ooba2471img
吊り橋から下を見ると、高い!

ここから飛ぶのはけっこう怖いそう、

というか、怖い!!















ooba2465img
でも、地元の中学生でしょうか、

飛んだ!











oobag2478img
飛んだ!

見ているだけで涼しい感じ、

勇気と気合で、皆さんも挑戦してみては!















ooba2463img
吊り橋の上流は、おだやかな淵、深いので空気入れて膨らますボートや浮き輪があれば楽しそう。













ooba2458img
淵沿いの杉林の中は、区画されており、使用料を払って焼肉とかできるのではないかと思います。今度詳しく調べておきますね。











ooba2456img
「ふれあいひろば大場せき」100円で遊べて自然が満喫できますが、穏やかですが流れある川でかなり深いところもありますのでくれぐれも注意は必要です。夏休み期間中の特に日曜は混みますので早めに行かれたがいいかと思いますね。

焼肉 → ビール → 水泳 は、特にご注意のほどを。
  1. 2010/07/22(木) 18:48:38|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山菜おこわの仕込み

7202446si
朝食バイキングの山菜おこわの具材の仕込みです。

菊池の北方にそびえる八方ヶ岳(やほうがたけ)の麓、標高500mで原木栽培された村上正八さんが作った乾し椎茸です。豊かな菊池の自然が生んだ幻の椎茸は、乾すことにより生にはない旨み成分が出て山菜おこわには絶対必要な具材です。















7202444ze
乾しぜんまい、これも山菜おこわにはなくてはなりませんね。














7202445ho
乾しタケノコ、これも食感が楽しめて、なくてはならないもの、裏山で収穫したタケノコです。












7202452ob
愛情たっぷりに、おばちゃんの熟年の技と丁寧な下準備をして、やっと美味しい山菜おこわの具材の仕込みが終ります。

まだ、具材の仕込みの段階です。












sa72024265
具材の準備が整ったらいよいよ煮炊き、50キロの具材は相当なもので1日かかりで火を通し、味付け、これで1ヶ月分の山菜おこわの具の完成です。

愛情たっぷりの山菜おこわ、毎日この具材と、もち米と合わせて炊き立てをお出ししています。
美味しいですよ!
  1. 2010/07/20(火) 19:40:20|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿蘇外輪山のきすげの花が見頃です。

kisuge2409
阿蘇外輪山のかぶと岩に早朝ライドに行って来ました。

菊池では快晴、こりゃ暑いだろと日焼け止めをたっぷり塗り、5時40分自宅を出発、25km登り標高945mの北山展望所を目指します。今日は半袖ジャージにレーパンで気温もちょうど良く快適に登り続け、菊池渓谷を過ぎると涼し過ぎるくらい、早朝なのにけっこう車が止まっており、三脚持ったカメラ姿の方が渓谷の中に行かれていました。


朝早いので車も少なく、谷に響き渡る鳥の声と、吹き抜ける爽やかな風を受けながら進み、いよいよ樹林帯を抜けると・・・・またもや霧、あんなに天気が良かったのに、霧で視界は数メーター、山の天気は変わりやすいとは言いますが、こんなにも違うものなのか。

今日は、阿蘇平野の先に阿蘇の五岳がそびえるダイナミックな絶景を期待していたのに・・・・。

北山展望所に7時28分着、今日は1時間28分で到着。やはりここから霧で何も見えない、それに寒い、気温は15度。
何も見えないミルクロードを走り目的のかぶと岩展望所へ、でも真っ白なのでそのまま通過、突然現れる車のライトにびっくりしながら先を進むと道沿いの草むらに黄色い花、それもいたる所に咲く「きすげ(黄管)の花」でした。

寒くて、霧で何も見えなくて、風も強い、でも心温まる黄色い山野草に思わず立ち止まり写真を撮りました。













futae2417
車帰り交差点まで下ると霧も晴れ、二重の峠頂上ではこんな景色が見えていました。
ここから右折していつもの大津・旭志経由で山を降りました。














michi2429
旭志の一面カライモ畑まで来ると、強烈な真夏の日差しが背中を直撃しお尻が熱くなるほど、この季節はやっぱり早朝じゃないと走れないなとつくづくと思いました。

9時に自宅に到着、かぶと岩では気温15度だったのにすでに30度近い、さっきまでの天候が嘘のようでした。
3時間の阿蘇外輪山早朝ライド、今からの季節はおすすめですよ。
シャワー浴びて、朝ごはん食べて、トイレを済まして10時、さて今日の休日何をしようかな。


実走時間 2時間31分
走行距離 63km
  1. 2010/07/19(月) 17:51:26|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨明けしました。

to0743n
福岡管区気象台は、今日、熊本県を含む九州北部が梅雨明けしたと発表されました。
いよいよ夏休みが始まる来週は太平洋高気圧に覆われ、菊池では最低気温が25度、最高気温が33度を越える日が続きます。平年並みの梅雨明けですが昨年と比べたら18日も早いことになります。













gobou0551
昨日からやっと晴れましたので、雨でごぼう畑に農機具が入れず、冷蔵庫に保管してあったものを使っていましたが、今日収穫したばかりのごぼうが農家の方より入荷、もちろん獲り立てで土付きの新鮮なものばかりです。

こんな風に素早く皮を削って、水に浸しアク抜きをして、





















gobou0553
早速おばちゃん達により、香りごぼう・きんぴらごぼう、ごぼうのかき揚げなどに料理されました。

この前、テレビでごぼう茶が若返り茶として全国紹介されましたが、菊池で加工販売をする渡辺商店では放送の夜にネットで一気に売り切れてしまった模様、でも当館で販売分は切らさず納めてくれたので、お一人で5つも6つも買われる方もいらっしゃいました。

このごぼう茶は朝食バイキングに出しています、またラウンジでもお声をかえていただいたら無料で飲むこともでき、お気に召したら在庫もありますのでご購入もできますよ。
  1. 2010/07/17(土) 20:57:20|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

壱岐から思わぬプレゼント

ty241316

今年の大会が中止なった壱岐サイクルフェスティバル事務局から、思わぬプレゼントが届きました。

口蹄疫のため直前になり中止となり、すでに用意されていた記念品や大会パンフレットなどで参加者からすれば有り難い記念に残るものばかりです。それにエントリー費用はすでに全額返金されており、たいへん申し訳ない気持ちでいっぱいです。

記念品のTシャツと今年から採用のプラスティク製の自分の車両ゼッケン、これはなかなかプロレース的で記念になりますね。












hyou241416
パンフレットの表紙は、大会ポスターと同じで、左側の大きく写っているのが昨年のこの大会に出場され、今年の全日本女子ロードレース優勝の萩原麻由子選手、その左側ハンドルのエンドバーの下、DRCCの白いジャージが私です。ちょっと自慢というか、まあそういうことなのです。

そして、

ページをめくり、

クラブチーム紹介③には、


















ho2241616
DRCC菊池観光ホテル!

けっこう大きく紹介されていました。















bred240616
タイヤとチューブを新調、これまでのタイヤ歴を申しますと、

最初に完成車についてたのがMAXXISの20C、細くてパンクが多く交換、それにしても何で完成車にレーシーな20Cのタイヤなんだろう。

次は、MICHELIN_LITHION 23C、ところが問題発生、リアタイヤがブレーキ付近のフレームに干渉するではないですか、同じ友達の07製CLXはすでにリムテープがいらないホイールに交換してあり問題無し、20CはOKで23Cがダメ、だったらリムテープの厚さが原因と判明し、ついでにホイールをMAVIC KSYRIUM ESに交換、LITHIONじゃ似合わないのでMICHELIN PRO2の赤に交換、それで1年位走ると、PRO3登場、浮かれてまたもや交換、さすがに下りは早い。

次に日本メーカ、井上ゴムのIRC REDSTORM STREETに、これは当時、新城幸也選手が使っていたので・・・、でも磨耗が早くて磨り減ったのでVittoria OPEN CORSA EVO CX IIに交換、ところがこの前のオートポリスを走ったあとガラスで切ったような深い亀裂を発見、これじゃ危険と写真のBRIDGESTONE RR2 に昨日交換しました。
何と言っても世界のタイヤメーカーブリヂストンですからね、直感的に購入。

今回はレース用ではなく、ロングライド向きのパンクのリスクが少ないものをチョイス、下りでパンクしたら大怪我もしかねない、それとチューブもVittoriaの55g(70gだとホイール装着時ブレーキパッドに当たりエアーを抜かないとダメ、なんとレーシーなバイクだこと!)からBRIDGESTONEの67gに変更して安全優先しました。

タイヤは唯一地面と接するもので特に注意しないといけません。まあちょっとやりすぎの感はありますが、今のところ3年半パンクによる事故はないですからいいとしましょう。

次はチューブレスタイヤとクリンチャータイヤの両方が使える2-Way Fitのホイールかな。
  1. 2010/07/16(金) 12:47:03|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7月20日から開催 「かぶと虫ナイトツアー」

akbu225656
さあ、いよいよ今年も7月20日から恒例ののカブト虫ナイトツアーが始まります。

今年で5年目を迎えるこのツアーは、近くの山を借りて甘い樹液を飲みに来るカブト虫やクワガタなどの昆虫を自然のままの姿を観察するというもの、もちろん捕ることも目的のひとつですが、お子様の了解を得てメスを逃がしてあげたり、獲る数を制限したり、自然を大事にすることも学んで頂きます。
人気の昆虫以外にも、ガやムカデ、蝶、カミキリ虫、鮮やかなカナブンなど樹液に集まる様々な生き物の観察も大事なことだと思います。

自然の山のクヌギの木に今の時期に傷をつけて、虫たちが樹液に集まりやすくするだけですから、虫たちも限られて、1日に3組10名だけの自然を観察する限定ツアーとなります。














yamae2010713
昆虫たちは日が暮れて樹液を吸いに集まってきます。ベストの時間は深夜、でもそれは無理ですから出発は夜の8時、懐中電灯や軍手、ネット付き帽子はこちらで用意して真っ暗な山へ行きます。
ですから、当然蚊もいますので、長袖・長ズボン・スニーカーを持参されることが前提となりますし、防虫スプレーなど事前に防御することも自己責任でお願いしています。
また、勝手な行動も厳禁で私たちスタッフの指示に従い参加して頂きます。

そのようなリスクはあるものの、毎年このツアーを楽しみに来られる方もおられ、7月20日から雨や強風、雷以外は毎晩ご案内しています。かぶと虫やクワガタが終息するのは例年8月の中旬でお盆までは開催の予定です。

2010713kav
エントリー費用は大人子供とも一人500円です。8時にホテルを出発し9時頃に帰ってきます。虫獲り用の網は必要ありません、虫かごはご持参ください。

このブログでは、開催中私が案内した日は、毎日ツアーの報告をお子様向けに更新しています。これから計画中の方の情報や、参加できないお子様のためのバーチャルツアーとしてリアルな写真でアップしますのでそちらもお楽しみに。

私はコルナゴ部長ですが、かぶと虫ナイトツアーでは「隊長」になり、ジキルとハイドみたいな2面性を持ち合わせることになりますので「おかしい?」とは思わないでくださいね。














722010568
良い子のみんな、こんばんは、隊長です。

久し振りだな、元気にしてたか、もうすぐあのツアーが始まるからな、

カブトやクワガタや、気色の悪いムカデやゲジゲジの写真、毎晩楽しみしていてくれ、

今日は隊長はもうバテバテだ、早く家族の所へ帰ってビールで乾杯するんだ、

おぼえてるだろう、隊長はビールが大好きだって、去年とぜんぜん変わっていないぞ。

じゃ、帰るから、

それじゃ。
  1. 2010/07/13(火) 20:05:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オートポリス3時間耐久レース第2戦

op22408
オール九州3時間耐久ロードレース第2戦に出場してきました。

朝起きると小雨、菊池を6時20分出発、天気予報通り今日は雨、それを覚悟の上オートポリスに向かいました。
菊池渓谷を過ぎて徐々に風が強くなり、樹林帯を抜けたら猛烈な風、会場のオートポリスに着くと、ツール・ド・フランスで活躍中の新城選手が優勝した3年前の全日本選手権と同じ台風のような強風が吹き荒れ、霧と雨の天候でした。


チームメンバーは全員出場をキャンセル、霧で見えなくて、風で煽られ、道路は超WET、危ないから出ないほうがとも思いましたが、試走をして何とかなるだろうと判断、前向きに、楽観的に、何でも楽しもうと決定。














op22413
予定を30分遅れ、スタートは8時30分、スタートラインに向かうと、物好きというか、前向きな人が沢山いるじゃないですか、でも、雨が降り出し、憂鬱。













op22414
走行中の写真は無し、強風のため雨が真横から降り、カメラが防水じゃないので仕方ないです。
それに、自分ひとりだけの参加のため、モデルも無く、こんなのばかり勘弁してください。

8時30分スタート、最初の右コーナーを曲がるといきなり強烈な横風を受け、自転車がふらつく、そのまま下ってストレートラインではいつもは足を休められるのに、今日は真っ向からの風でペダルを回さないと進まない、右コーナーからヘヤピンを抜け7%の上り、一周して雨、霧、曇り、強風と3キロのコースにいろんな天気がある感じ、でも暑くないので幾分楽か。

周回が進み、集団も危険回避のためか長い列の状態で、いつものような勢いはない感じ。何度か強い雨が降り、顔に当たると痛いの何のって、でも顔上げないと前が見えないし、避けようもなくまいりました。
こんな天気なのに、小学校低学年のような子も走っているし、実際に参加してみると「案ずるより産むが易し」だ。


















op22416
ずぶ濡れでゴール!

つらくなった時、こんな天気なのに、パドック入り口で、最後まで応援し続けてくれた、守田御夫妻と家内の声援がどんなに頼もしかったか、おかげでやり遂げられました、ここでお礼を申し上げたい、「ありがとうございました」。


2時間30分走り続けた、

終った!

もう走らなくていい、

最後までやり遂げた、感激のゴールでした。


メーターには走行距離73.7km、結果は25週、平均時速28.3km。
この天候だったら満足かな。
レースリザルトはこちら


さて、自分へのご褒美は、
















op22422
「焼き鳥是空」(ぜくう)で乾杯。

エントリーが自分ひとりだったので家内と二人の反省会。

やっぱり、力いっぱい走ったあとは肉、それも焼き鳥が一番いいなあ、

今日は馬のレバー刺しもあり、旨いのなんのって、
















op22431
生ビールから、焼き鳥なので、やっぱりこれ、

いや、コップは白岳ですが、熱燗ね。

とっくりでチマチマじゃなく、コップ酒が最高にいい。















op22420
参加者名簿を肴に一杯、

楽しい、楽しい一日でした。

それから、今年は第3戦もあるとのこと、

9月20日、SPA直入コースで4時間耐久レース(2時間もあり)、どうでしょう!

  1. 2010/07/12(月) 12:26:07|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

明日はオートポリス3時間耐久ロードレースなのに・・・

op30910
今日はたいへん穏やかな晴れの天気でしたが、15時から雨の予報が的中、徐々に雨足が強くなり只今大雨。

明日はオートポリスで3時間耐久ロードレース第2戦があるというのに・・・・終日雨模様、残念です。

たぶん、霧が出て、風が強くて、それでもスタートして、楽しくなさそう、雨も小雨なら涼しいくらいでいいんですが、昨年の第2戦みたいに大雨だと痛いくらいのもんじゃない、体中に小石が当たるような痛さ、それにコースの低いところは川みたいになって、この前の阿蘇カルデラ一周したとき、雨だったので泥だらけに汚れた自転車をきれいに、きれいに掃除して磨いたのに・・・・。

またもや雨。


13日予定のファンライドさんの取材も27日に延期になりました。

せめて、写真だけでも、笑顔のオートポリス3時間耐久レースをご覧ください。


それから、調子にのってこんなの作りました。
笑ってください。ここをクリック    ご予約はこちら




  1. 2010/07/10(土) 18:23:15|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

国際禅道場 聖護寺

iri240779
菊池市内から車で20分、国道133号線(菊池鯛生線)を上り竜門ダムを越えさらに奥に行くと谷あいに広がる鳳来(ほうぎ)集落があり、そこの案内看板に従い細い山道を1.3キロ上ると、ここが標高700mにある鳳儀山聖護寺(ほうぎざんしょうごじ)です。













ka243179
階段を登ると、目の前に本堂があり、今日は梅雨の晴れ間のせいか修行僧の皆さんが布団を干されていました。
よく見るとその修行僧は外国人の方で、オーストラリア、ブラジル、ドイツなどから禅の修業に来られているとのことでした。


聖護寺は道元禅師の六代の嫡嗣、大智(だいち)禅師が延元元年(1338)に菊池氏13代武重公より寄進せられて20年山居されたお寺です。その後菊池一族の衰退とともに500年もの間、廃寺と化していましたが、昭和17年に村上素道老師、昭和39年鈴木素田老師に意志が継がれ、宝篋印や奈良薬師寺の仏足蹟など建立されました。


大智禅師は熊本県宇土郡の生れ、初め川尻の大慈寺で修行されましたが、頓智の利いた逸話も多く、皇族であった師の寒巌義伊(かんがいきん)禅師が亡くなられたので、後に永平寺に移り道元禅師を祖とする曹洞宗六代目を継ぎ、中国に渡って八年間修業した名僧でした。











dou241779
さらに楢崎一光老師が平成5年に、道元禅師の座禅を求めて、世界中から修行を行う場として国際禅道場(写真)を完成され、現在も先程の外国の方のように長期に渡り修行に来られています。
















do241279
また、この道場は地域住民のための研修禅堂という一面も持ち、座禅会や各種研修施設としても活用されています。ここが座禅をするところで、壁向きに座り座禅を組みます。手前の板の部分は座禅の際の机に当たるところで、足を掛けたりすることはできません。

外から入ったらこのようなスペースが4箇所、20名の座禅修行ができます。座禅だけもでもできますが、修行僧と同じ体験もでき、ここの奥の本尊がある隅にそれぞれ畳1枚の寝るところがあり、その下の引き出しに寝具も用意されています。

修行の体験は、ここでの日常の生活パターンと同じ日課になり、起床は4時、経を唱え、座禅を組み、作務(掃除・洗濯・食事の準備等)食事を共にし、就寝は9時。













za241179
座禅のときの座布団、これをお尻に敷くので足が痺れることはないです。















rou242279
庫院と本堂を結ぶ廊下、勾配のあるところはこのように滑り止めになっています。これが慣れないとなかなか歩き辛いです。














kan243879
鐘楼堂、一度鳴らしてみたいです。













bu245079
奈良薬師寺の仏足を形どった仏足石













244909ha
石楠花(しゃくなげ)の花

この地には、お茶、しゃくなげ、蘭が自生し、菊池市でも特に貴重な聖地と言われる由縁でしょう。













man242579
文教大学名誉教授 青木利夫氏の一説より抜粋

・・・・・
道元禅師の説かれた「世俗に背くべし」という教えを、常に肝に銘じながら生活する。
それさえ崩れているお寺も決して少なくない。
そう思えば聖護寺はやはり手本とするに足りる。こういうお寺が熊本県に存在すること自体が、むしろ奇跡と讃えるべきなのだろう。


奇跡というなら、いったん滅びたも同然だった寺を、昭和十年になって、独力で再建しようと発願し、成し遂げた村上素道老師の奮闘こそ、その名に値しよう。
そしてもうひとつ、聖護寺護持会がこの寺を支え続けている事実も、奇跡と呼ばせていただきたいのである。


聖護寺はお墓を持たない。
檀家がない。
お葬式もない。
今日本では九割以上の寺がこの三つで生活している。
聖護寺では托鉢に励んでおられるが、親元というべき瑞応寺の物心両面での支援は欠かせまい。
そして護持会である。
多くの会員は浄土真宗の門徒さんらしい。
それが自身の菩提寺だけでなく、宗派のちがう聖護寺を支え、炊き出しなどで春秋祭を祝う。
宗派は別でも、菊池の寺、地域の誇るべき寺だという熱い思いなのだろう。
寺壇関係さえ怪しい今、これは奇跡に違いないのだ。

















241809pp
なぜ、この寺に国際禅道場ができたのでしょう。
それは、大智禅師の漢詩から読み取れます。師が約670年前に宗(中国)に7年間留学に行かれ体験をもとにこのような詩文を読まれました。

僧の大元に之(ゆ)くを送る  
冷暖分明 只自ら知る         【冷たい熱いは明らかに自ら知るところ】
男児豈に人に欺かるべけんや      【男児たる者こんなことで人に欺かれてはならない】
日本の貴き真金を将(も)って     【日本の貴い純金をもって】
大唐の鍮子に博易して帰ること莫かれ  【中国の安物の真鍮と交換して帰ってはならない】


「中華広しといえども師とすべきものなし。衣を巻いて還帰するに如かず」

中国への留学僧の出発に際し、中国かぶれになって帰るのを戒められました。すなわち、日本の貴い純金を、中国の安物の真鍮と替えてくるような愚かな事をしてはならない、と。



今に通ずる教えであるかも知れませんね。

奇跡の寺、聖護寺、スピリチュアルスポットである由縁は一度足を運ばれると誰しもが感じるはず、しかし、残念ながらやがて修復工事が始まり、年内は座禅会等はできませんが、11月上旬の秋季法要はありますので是非おすすめしたいですね。


鳳儀山 聖護寺
熊本県菊池市斑蛇口字鳳来2034
  1. 2010/07/09(金) 14:19:03|
  2. スピリチュアルスポット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

菊池の食事処、自遊亭

ime772419
久し振りに自遊亭に食事に行きました。

店内改装をされ、すごく居心地がよくなりましたが、新しくなったというより、きれいに古くなったという雰囲気で、古風な造りはとっても落ち着き、田舎の家に来たような感じです。

今夜は家内と22歳の娘の三人で、奥の卓には20代のカップル、後で来られた方はお子様連れや女性だけのグループで、おおむねそのような客層が多い居酒屋とお酒飲みながらの食事処というお店です。












iw772405
付き出しが愛情たっぷりで、写真撮るのは忘れましたが、今日は肉じゃが、

旨いな、と今日のメニューを見て、ざっくりと注文、

おっと、「しゃく」があるじゃないですか、今が旬であんまりどこでもおいていないですが、ここのご主人は有明海沿岸のご出身、ですから地の物の海産物はとっても上手、それが好みの方には貴重なお店です。

「じゃ、しゃくは、あるだけ天ぷらで」と大人買い。

一品目は、いわしの刺身、脂がのって旨い。

山葵と生姜のお好みで。















ta772410
続いて、真ダコの刺身、噛めば噛むほど旨みが溢れ、生ビールおかわり。
















te772409
お隣とは、こんなブラインドで仕切られ、プライベート感は確保、店奥の2席は掘り炬燵式で足が延ばせとってもラクチンです。
















ne772408
家内と娘が必ず注文する「ネバネバサラダ」

山芋、納豆と自家製ドレッシングで、トマト、きゅうり、レタス、玉葱、 人参、ピーマンがたっぷりのサラダ、この店には自家菜園もあり、お父さんが愛情込めて作った野菜を揃います。




















te772419
今年から中学生のこの店の長男は、この壁の奥で宿題中、

あとで店内にやってきて、近況報告、授業やテスト、部活など得意のマッサージをしてもらいながら聞いて、「そうか、頑張れよ」くらいしか言えないけれど成長した姿が眩しく見えました。





















sy772413
大好きな「しゃくの天ぷら」登場、厚めの衣でからっと揚げられ、うっすら味噌が透けて見え、旬であることと新鮮であることが想像できる。

天然塩を付けてパクッとやると、サクサク、ホクホクでジワーッと「しゃく」の殻と身と味噌が渾然一体となってなまめかしい「しゃく」独特の香りが鼻腔を貫く。

今しか食べられない、それもどこにでもない逸品。

娘は「殻があってイヤーッ」

そう、じゃ、海老の天ぷらでも食べていなさい、と、

分け前が増えて家内とむさぼり食う、「食べる」じゃなくて「しゃく」は「食う」だな。


そのあと、農家の青年がやって来て、食材の納品、覗いてみると収穫したての大きなアスパラ、

即、天ぷらで!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
居酒屋 自遊亭
電話0968-25-2474 休み日曜 平日ランチ営業
場所は熊本市内を結ぶ国道387号と、山鹿方面を結ぶ国道325号の合流する菊池市内の下北原交差点の角、
親子三人とも自転車乗りで、自転車入店OK,レーパンジャージ、ビンディング可。
ご主人は元パスタ職人でもあり、常にメニュある3種類のパスタはおすすめです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  1. 2010/07/08(木) 10:54:23|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿蘇で大人の自転車遊び2日間

sya742393
4日と5日の2日間、私と東京M氏、福岡T氏、鹿児島W氏の4人で阿蘇をロードバイクで走って来ました。

いずれも経験豊かなサイクリストの方々で、人生の半分を過ぎ、これからの目標を、出世や、お金儲けや、家族サービスなどの、ちょっと上に「自転車遊び」を置くことによって、自然と仕事や家庭が、より良き方向に行くこと知っている大人のみなさんです。

私たちの「自転車遊び」とは、自転車を通じて、自然の景色やその土地の生活臭や料理を楽しみ、自転車の機材や体のボディケアーに果てしない執着心を潜めて、志が同じ友との出会いを楽しむ生き方だと考えています。

4日、雨、東京からのM氏の乗った飛行機が霧のため着陸できず、1時間以上阿蘇熊本空港上空で旋回、いよいよ福岡空港へ迎えに行かねばというとき無事着陸しほっと安堵、迎えに来ていた多くの方々の歓声もあがりみんな笑顔で良かった、良かった!

鹿児島のW氏と福岡のT氏はすでに当館で待機し、M氏と私の準備が整って12時に小雨降る菊池を出発しました。
写真はそのスタート時の1枚、申し合わせたような色とりどりのジャージは、雨の景色のなか晴れやかな気分で、まあ何と言いますか、大人の七五三のショットのよう(笑)

T氏以外初対面なのに、バイクの機材や乗り方、ふくらはぎの筋肉で経験と強さ(速さ)が一目瞭然、25キロ先の阿蘇外輪山の北山展望所(945m)を目指します。
それからお断り、雨のためカメラ持参しましたが防水ではないため、ビニールでグルグル巻き、よって写真が少ないことをお許しください。

雨、 雨、 雨、
登りなので雨も気になりませんが、それにしてもT氏W氏とも早い、菊池渓谷までは一緒のペースで走っていましたが、自分のペースというものがありますから、以後それぞれの力量に応じてと、ヨロヨロと北山展望所に最後の4番目に到着、出発して1時間23分。


いつもの阿蘇五岳は望めないものの、霧の隙間からちょっとだけ阿蘇平野が見えて、とり合えず一安心しました。霧と雨の気象条件を考えると、明日もう一度チャンスもあるし、マゼノミステリーロードや菊池スカイライン、やまなみハイウェイを諦め、ミルクロードを下り、車帰り交差点から旭志を抜けて帰路に着こうとなりました。


かぶと岩展望所で温かいコーヒー一息付き、ミルクロードを下っていると、いきなり霧で視界はほとんどゼロ、センターラインも見えず、路側線の白いラインだけが頼りで道の方向が何とかわかる程度、それに雨でブローキの効きは悪く、当て効きのまま、ゆっくり、ゆっくりと、自衛隊の車両が下から登ってくる、湯布院に演習に行くのか、トラックやジープ、装甲車が登って来る、いきなり現われるのでハッとするが、我々の存在を前後の小さなライトの点滅でこんな霧の中を見えるのだろうか。

あの広い車帰り交差点ですら通り過ぎてしまったくらい何も見えない、ここから細い道はセンターラインも路側線も生い茂る草で見えない、いつも走る道なのに私がコースアウトしそうに、それでも何とか旭志の真木集落まで下り終えました。

霧、視界ゼロ、濡れた路面、水溜り、と危険な要素は数知れず、でもそんな緊張が生むのは、時間も忘れ、家庭のことも、仕事もことも、何も考えず、集中して安全な走行ラインをとる、ハンドルとブレーキは雨に負けないように握り締め、指の感覚が鈍くなる、集中して、集中して、危険を回避する、それが得もいえぬ快感。


やがて、何事も無かったかのように、いつもの菊池へ到着、自転車を見るとブレーキシューのカスが墨がとけたようにホイールやフレームを真っ黒く汚し、さっきまでの出来事を物語っていました。

露天風呂では、今日走った3時間、62キロ足らずですが、その何倍もの物語が凝縮された体験を語り合い、反芻し、満足感に浸り、辛い雨と霧でも楽しいライドとなったことを嬉しく思いました。


さて、夜は菊池の食材だけの【伝心伝承菊池膳プラン】を肴に4人で懇親会、地元の料理に皆さん大満足、私も久し振りに我が家の料理を食べて、身内だから言うのも説得力に欠けますが、本当に旨い、刺身は宝石のようなパーマークも鮮やかな山女魚と、有機栽培のこんにゃく、山女魚の甘露煮、それにあらためて特に感激したのが、「赤鶏つくねの土瓶蒸し」土瓶から旨みが凝縮されたスープをちょこに注ぎ、酒を飲むように香りを楽しみ、あおる、旨い! 最後に土瓶の蓋を空けてつくねとごぼうを頂く、今まで経験した旅館のなかでも、最も感動した指宿の秀水園、武雄の扇屋、片山津の矢田屋より、肩を並べる、いや緒方料理長が絶対美味しいとさえ思いました。(コンセプトが違い比較すべきではないですが)


すっぽんの丸鍋には、存在感のある稀少なプリプリの身、ちょっと生姜が香る深い体に染み渡る黄金色のスープ、いま考えただけでも唾が出てきそう、最後に雑炊、お酒を飲んだあとなのに、何杯もおかわりし、気も心も体も燃え尽きた完璧な一日となりました。



2日目
さて、昨日は雨なので出発前に1枚だけの写真でしたが、今日はは午前中が雨の予報で午後から良さそうなので今回の目的の「阿蘇カルデラ一周コース」にGO!

北山展望所まで昨日と同じコースなので、それぞれマイペースで登り10時30分に到着、曇りですが霧も無くそのまま菊池スカイラインからやまなみハイウェイ走ります。昨日の雨と霧でのノロノロ下りを吹き飛ばすかのように全開で一気に。















sya752400
やまなみを下り一の宮門前町へ、すると陽が射してサイクリング日和、ここで休憩、いつものケーキ屋さんでシュークリームを買い、旧緒方屋で水出しコーヒーを、

おっと、その前に店の前の湧水で顔を洗うと最高に気持ちいい、冷たい水で生き返り、湧水に冷やされた完熟トマト50円をむしゃぶりつく。
















sya7522404
休憩のあと、すぐ近くの阿蘇神社へ参拝、これから箱石峠へ。

徐々に天気も良くなり気温も上昇、箱石峠のつづら折の坂では、昨日は顔から落ちる雨のしずくが、今日は汗、ポタポタとフレームに流れ落ちます。一の宮までドリンクとしての補給をあまり摂らなかったためか、力が入らずどんどんみんなから追いて行かれ、遥か先のほうに登っている姿が眺められるよう、日頃の練習の成果だから仕方ない、でもどうも調子が悪い、マイペースで頂上目指してひたすらペダルを回す。
雨も辛いけど、峠の晴れはもっと嫌、風も無く、暑い。


峠を越え、高森へ一気に下り、月廻り公園で3度目の休憩、いつもは人と車であふれているのに、平日の今日は誰もいない、シーンって感じ、今の時期はそうなんだと、芝生公園のカートも食事処もクローズ。


ここから高森市内を通り、白川水源を過ぎて久木野へ、最後の休憩と補給を兼ねてコンビニで英気を養い、目の前にそびえる最後の峠、俵山へ。
暑い、今日はどうも登れない、力が出ない、歩くようなスピードでみんなが待つ頂上着、風力発電の大きな風車がグァン、グァンと勢い良く回る、不思議などこにもないような景色と皆口を揃える、さて、あとは下りだけ、昨日の雨で小石が浮いているので慎重に下ろうと確認し合い、あっという間に西原村、大津から本田技研の前を通り菊池着、130キロ、みんな満足ですべて燃焼しました。

露天風呂では、ほてった体をぬるめの湯に浸り、体中の筋肉の悲鳴を徐々にときほぐし、心地よい気分となりました。2日間の自転車三昧を終え、再会を約束し、それぞれの地へ分かれました。

大人の休日、楽しいひととき、たった2日間なのにずいぶん前からの友達のよう、自転車の絆は深い。



20100707142125
阿蘇カルデラ一周コース 130km

  1. 2010/07/06(火) 19:46:14|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ごぼう茶が全国放送されました。

goo2010703h
先程(7/3 19:00)、【人志松本の○○な話】の番組で、ごぼう茶が若返りする効果があると放送されました。

紹介された55歳のお医者さんは確かに若い、肌・艶も良く10歳以上は若く見えましたね。
ごぼう茶に含まれるサポニンがその正体であると、そしてサポニンはごぼうの皮に含まれているとのことでした。

簡単なごぼう茶の作り方も紹介され、まず皮を添いで、フライパンであぶり、そのまま天日で干して出来上がり、これを日常的に飲用すると効果テキメンであると。

22時からAM2時までに成長ホルモンが分泌され、その時間帯に就寝することにより成長が止まっても若返り効果や免疫効果(癌の予防)が著しいということでした。

このふたつを心掛けることで、10歳以上若返ることができ、自分自信がその証拠であるということでした。


ごぼうの皮、簡単でいいんですけど心配なのはそのごぼうの栽培方法ですね、農薬が使われたものはちょっと心配ですね。実はこの番組で菊池の渡辺商店がごぼう茶についていろいろ取材を受けたそうです。(紹介はされませんでしたけど)3年前でしょうか、渡辺君がごぼう茶を作られ試飲したところ、とっても飲みやすくて美味しいお茶でした。そこで、ラウンジでお茶代わりに提供したり、朝食バイキングに出ししたり、現在ではごぼう茶でしゃぶしゃぶ料理やごぼう茶のお粥も出しています。

渡辺商店のごぼう茶は、菊池市の村上忠吉さんが田んぼで作られた「菊池水田ごぼう」100%のお茶です。そして、そのごぼうは「特別栽培」の表示になります。

特別栽培については農林水産省のHPをご覧下さい ココをクリック →ココ
「無農薬」「減農薬」などといった名称の農産物の表示を明瞭にするため、平成16年から「特別栽培農産物」として統一して呼ばれるようになりました。よって、渡辺商店のごぼう茶の原料は安心・安全のお墨付きと言えるでしょう。


お茶を飲むことで、若返ることができるのなら、さっそく習慣にして飲みましょう。実は私はもうすぐ52歳、テレビのお医者さんほどではないにしろ、けっこう若く見られるます、別にどうでもいいことですけど、そう言われるのは事実なものですから。

ごぼう茶?

普通にラウンジでお茶代わりに出してますから、打ち合わせの時はそれです。だいたい日に3回くらいかな。
美味しいですよ、みなさんも是非どうぞ。
  1. 2010/07/03(土) 21:07:12|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肥後名産 渋うちわ

kikku2010630
これは昭和30年代の渋うちわです。

菊の城酒造さんよりいただいたもので菊池の歴史を知る貴重なものでしょう。












kuri2010701
このうちわの柄には「熊本県鹿本町来民の栗川製」とあり、現在の栗川商店の四代目栗川亮一氏にお尋ねしたところ、「TEL51」の番号を言っただけで昭栗川商店の和30年代の渋うちわであること、金粉が撒かれた絵で裏面は朱であることを言い当てられました。

















0110uti1
こちらは、山鹿市鹿本町来民にある創業明治22年の栗川商店さんの工房兼うちわの販売所です。

うちわの生産地は全国に3箇所あり、京都と四国の丸亀、それとここ来民(くたみ)、なかでも柿渋うちわの生産はいまやこの地区でも栗川商店さんだけで稀少なお店です。















0114uti2

熊本県の伝統工芸認として証証され、職人さんが一本一本しっかりと見事な手差さばきで作られていました。

テレビや雑誌の取材も多い店内は、時代を忘れるような古風な柿渋うちわに目を奪われ、お土産や旅の記念として実用的で装飾品としておすすめの品です。














0119uti3
日本伝統の柿渋うちわは、丈夫で長持ち、プラステック製とは全くの別物です。
直売品は、300円から3000円、売れ筋の柿渋うちわは2000円、名前や言葉を書いてオリジナルうちわも人気だとか、その場合一旦書いてそのあとにうちわの骨組みに張られるので後日送付に、でも素敵な柿渋うちわですから40年、50年も立派に使えるしお得な逸品だと思いますね。

















0127uti4
2階には展示室もあって貴重なうちわの見学もできます。
場所は菊水インターから20分、当館からも20分の325号の裏通りにある来民地区の商店街沿いです。
詳しくはこちらをどうぞ、栗川商店  電話 0968-46-2051
  1. 2010/07/01(木) 18:44:24|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: