FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

Trip Tips in ASO Big Sky

鞍岳ピクニック登山

ku452010
菊池市の南西に位置する鞍岳にお客さんと登ってきました。


この山は、菊池市旭志にある「四季の里」の先から1時間30分で登る森林コースと、もっと気軽
に山頂駐車場から20分位のトレッキング感覚で登るコースがあり、今回は宿泊されたお父さんと
今年から小学校へ行く息子さんの三人で、山頂駐車場から登ることにしました。











ku472010
ホテルから45分で山頂駐車場に到着、ここからいくつか登り口がありますが、山の神の鳥居のところ
から出発し鞍岳山頂まで650mを元気良く登りました。

途中、要所に看板があり迷うことなくアセビの林を進み、開けて急登したら左が女岳、右が鞍岳の三
叉路、ここが鞍の一番低いところで稜線沿いに進み、ちょうど20分で山頂(1119m)へ到着しました。


















ku462010
山頂から西に有明海、雲仙、東はお釈迦さまの寝た姿「涅槃像」に喩えられる阿蘇五岳、東北には
九重連山が一望でき、360度の大パノラマに三人とも笑顔、笑顔、満点の笑顔でした。

何より自分の力で登った子供さんはテンション上がりぱなしで大喜び、広大な景色とウグイスの美し
い鳴き声にも感嘆の声、その喜ぶ姿にお父さんは感動され入学式前に本人もやればできることを知った
ことでしょうと鞍岳登山にたいへん満足されました。















ku442010
頂上付近には楽しくお弁当を開く中高年のご夫婦やグループの方でたいへんな賑わいでした。
安全で安心だけど頂上に登れば得も言えぬ達成感が味合えます。

この山は明治の文豪、徳富蘆花の「思ひ出の記」の冒頭に登場する高鞍山に喩えられています。

「東に一峰孤立した高鞍山で、誰が天辺(てっぺん)に乗捨てたのか鞍を置いた様、

雨が降る前には必ずこの岳に雲がかかり、

この岳が見え出すとどんなに降っても居てもやがて晴れる

雲がかかるのも日が射すのも、必ずこの山が第一で、

云わば僕の故郷の気象台だ。」
  1. 2010/04/05(月) 13:54:05|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
2019年6月1日より道の駅阿蘇サイクルアドバイザーに就任しました。
菊池温泉と2012年から阿蘇内牧温泉で旅館業の傍ら、2007年からロードバイクとブログを同時に始めて多くの自転車乗りの方と接することができました。この経験を生かし阿蘇で楽しむサイクルスポーツの魅力を発信しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: